The Glory Day

アクセスカウンタ

zoom RSS 超私的アカデミ−賞 夏編発表!!

<<   作成日時 : 2006/09/24 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 10

お待たせしました! 恒例 超私的ドラマアカデミ−賞 七月ク−ル編の発表をします!!

かなりカテゴリ−分けで悩みました。基本的には主演は男優女優のどちらか一方ですが
判断がつかないものもありまして、他のドラマプロガ-さんの傾向なども参考にさせていだだきました。

 それでは作品賞から・・・


最優秀作品賞  「マイ☆ボス マイ☆ヒ−ロ−」

画像 「結婚できない男」とどちらを一位にするか悩みました。一応、 マイボスかな?っと思っていたものの最終回は「結婚できない男」の方が良かったのでう〜んと。審査基準としては平均点より最高点を重視。安定度は「結婚できない男」なんですが、最大瞬間風速的なものはマイボスが凄かった。まさにトルネ−ドだったという事と、土9ならではの笑いだけでなく、いろいろ考えさせてくれる深さも評価しました。



次点 「結婚できない男」

画像 こちらもとっても面白かった。ただ、誰が本命なの?とはぐらかされた所がちょいと不満。パタ−ン化されていたものの、決してマンネリとは感じさせないセンスはBGMと相まって楽しく安心感もあり魅力的。まさかバグ犬がこんなにも可愛いと思わなかった。信介とやり取りを毎週楽しみにしてましたね。


第三位 「吾輩は主婦である」

画像 昼ドラなので、丁度、春と夏ク−ルに跨って放送され前回ノミネ−トできませんでした。昼ドラで愛憎劇の名作は数多いものの、コメディでここまで楽しませてくれた作品は他に類を見ないのでは? クドカンさんの作品は何故か縁がなかったのですが、そのセンスにあらためて驚かされました。もしも夜の連ドラだったら・・・一番だったかも知れません。金字塔的作品。



第四位 「下北サンデ−ズ」

意欲作で、見所も多くあったものの、見てるこちらがテンション上げて見るぞぉ〜!っと体勢でないと楽しめないのは、分かり易くという現在のトレンドから外れていたのが視聴率低迷の原因では。でも主演の上戸さんをはじめ、出演者にもきっと何かが残った貴重な作品だと思います。

第五位 「タイヨウのうた」 
脚本は最悪でせっかくのドラマが台無しだったけれど、沢尻エリカさんの演技と歌に免じてという事で。仲間たちの暖かさとバンド結成という設定がギタ−小僧だった私にはうれしかったです。


最優秀主演男優賞 長瀬智也 (榊 真喜男)

画像 こちらも結婚できない男の阿部さんと悩みましたね。結婚できないのにはまだいろんなタイプがあって。もしかしたら信介は他の方でも可能なのかもと。でも真喜男は絶対長瀬さんしかあり得ないと考え、こういう結果になりました。男前なのに・・・般若顔とかアドリブだったそうですがあそこまで見せては・・・っと私もあまり凄い変顔は自主規制していますた。動の長瀬さんと静の阿部さん。対照的でどちらも魅力的。



次点 阿部寛 (桑野 信介)

画像 きっとかっこ悪く見せる演技を研究されていたのでしょうね。猫背で歩く姿とか引きつり笑いなど可笑しかったです。偏屈でどうしょうもない男が次第にと人間味が出て・・・でも本質は最後まで変わらずという所は良かったなあ。最初は全く信介語は解せなかったですが、途中で摩耶さんのように理解出来てきたのは密かな喜びでした。


第三位 山田孝之 (藤代 孝冶)

画像 かなり落ちますがやはりこの方は外せないので。ちょっと台詞が聞き取れ難いのは難点ですが、はまった時の演技力はさすが。ギタ−を弾く姿も堂に入ってカッコよかった。脚本に足を引っ張られたのは残念。もっと幅広い演技と表情が見たかったです。



最優秀主演女優賞 斉藤由貴 (矢名 みどり) 


画像 アイドル時代ファンだったし、その頃から母性が滲みでていましたが、そのいいお母さん振りと文豪という傍若無人なキャラを見事に演じ分けたのが見事。毎回笑いころげていました。久しぶりに歌も聞けたし満足。ADにそそのかされて洗剤やシャンプ−のCMに出たシ−ンが今でも印象に残っています。何気にメイド服とかコスプレ要素もあって楽しかった。





次点 上戸彩 (里中 ゆいか)

画像 やはり数多くのドラマ主演をしているだけに、理系の舞台女優という難役もこなした所を評価。いにしえのギャグは寒かったけど、ゆいかの暴走ぶりについていけないほど弾けた所と、同時に微妙な表現も出来る方だと再認識。あの髪型やジャ−ジ姿も可愛かった。このドラマは上戸さんにとって貴重な経験となり更なる飛躍の糧になったと信じています。

篠原さんや米倉さんなどのドラマを見てないので三位は無しという事で・・・。ダンドリで頑張ってくれた榮倉奈々さんは努力賞と抜群のプロポ−ションでフォトジェニック賞という所でお願いします。


最優秀助演男優賞 こつぶ (KENちゃん)


画像 勿論、特別賞という事も考えました。でも信介との種を超えた愛情にはこちらも種を超えて、同列に見なければと思い一位に・・・。他の方ならまた次の機会もありますが、KENちゃんは今だけですし。 本当に人の心が分かるような演技と仕草にメロメロ。チワワとかミニチュアダックスみたいな可愛らしい種類でなく、バグというのも新鮮でした。




次点 佐藤浩市 (今岡 響一郎)


画像 エンジョイ!と、気楽な調子いいだけの上司でなく、ちゃんと部下の事も見守っている今岡を好演。〜のボ−ダラインは・・・締めるセリフはさすがにかっこいい。なつきちゃんにはたじたじになる親父の顔と出来る男の両面の落差がまた良かったですね。



第三位 大杉漣 (黒井 照之)


画像 どんな時でも若!と、影に日なたに支えてくれた黒井さん、渋くてとっても素敵でした。百合子先生に一目惚れしたとき、もしや進展!?なんて期待しましたが黒井さんがそんな出すぎた事はしませんよね。暑い季節にあの黒革のコ−トは暑かったでしょうに。お疲れ様でした。



他にオカマ役を演じた阿部サダヲさんも印象的。とうとう玉鉄ゲットしちゃうしね。マイボスの星野くんも最初の印象は良くなかったのですが段々可愛い奴よのぉ〜と思ってしまいました。


最優秀助演女優賞 沢尻エリカ (雨音 薫)


画像 限りなく主演女優に近く、悩みましたが助演に。タイヨウを見続けられたのはエリカさんの歌と演技を拠り所にしておりました。画像をチェックしていて何ともいい表情ばかりなのでつい選ぶのに毎回苦労。薫の女王様キャラとメイクの濃さがちょっと気になりましたがやはり今一番輝いている女優さんだと再認識しました。普段の声が好きだったので歌声もイケルと思っていた通り、歌もなかなかのものでしたね。



次点 志田未来 (今岡 なつき)


画像 出演者の中で一番大人じゃん! と感心。すべての大人をたじたじにさせつつ、それでも父親の愛に飢えている女の子の寂しさと不安感も伝わって来て見事でした。最近の子役の方はほんとに凄い!と、うなってしまいます。



三位 夏川結衣 (早坂 夏美)


画像 モナリザ並の微妙な微笑みがまた魅力で、あの診察室での信介との対決が毎回楽しみでした。普通なら切れる信介やみちるの爆弾発言に耐えている姿も好感。「青い鳥」の時のような若々しさはひそめたものの、花火大会の時の浴衣姿の色っぽさにボ−としてしまいましたね。

他に小林聡美さんも忘れてならない方。最初の印象が悪かっただけに、家族を失った過去を知った時にずんと来たし、少しずつ立ち直り嘉門家のメッセンジャ−として物語をつなぐ役割は聡美さんがはまり役でした。ずっと大根と思っていた佐田真由美さんがちょっと演技開眼?っと思ったり総じてサンデ−ズの面々は良かったと思います。




新人賞 田中 聖 

画像 とてもアイドルグル−プの一員とは思えない風貌ですが。こちらがちょっと嫉妬してしまいそうな熱い兄貴想いの舎弟を好演。針仕事までこなすマメさに一家に一人と。NEWSの手越くんとの対決も見もので、実際、ジャニ−ズで各グル−プのライバル意識とかもあるのかと考えたりもしましたね。またいろんな所で大活躍しそう。応援します!(今までもたくさん出ていたのかも知れませんが私にとっては新人さんなんです)




タイトルバック賞 「サプリ」

画像
OP曲のイントロからいい感じで、おしゃれな映像とちょっとスト−リ−性のある演出が素敵。広告会社という舞台にピッタリでしたね。エンディングでも毎週、各キャラの心理状態を円グラフであらわしたりと凝っていて好感。この努力を本編でやって欲しかった。

次点は「タイヨウのうた」。付き合い始めたばかりのカップルのドキドキ感とそれを見守る仲間たちの姿がほほえましく、ドラマの世界ともそこはかとなくリンク。冒頭の雲も印象的でした。



主題歌賞 「invitation」 柴崎コウ (タイヨウのうた)

夏らしく、アップテンポの曲調とアレンジが好みでした。柴崎さんの歌声はあいかわらず素敵であまりサビ!って感じじゃないのもいいですね。

次点は絢香さんの「Real voice」(サプリ)。ちょっと80年代の元気なお姉ロックを彷彿させるサウンドが印象的。カッコよかったです。

三位はTOKIOの「宙船」。最初ヘンテコな曲と思いましたが次第に好きになってきました。詞がいいですね。やはり。

惑星タイマ-は曲は好きなんですが、そのままスキマスイッチで歌ちゃっえば? ・・・っと。入れ替わり立ち代り、違う方が入ってくるのがどうにも。

あと、劇中のム−ンチャイルドバ−ジョンの「タイヨウのうた」と「stay with me」のアレンジがとっても良かったのでこれでCD化して欲しかったです。

ドラマの本編は不振でしたが、BGMも含めて音楽の面では、なかなか充実していたように感じました。来期もまた宜しくお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(16件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2006年7月期どらま・のーと杯
2006年7月期ドラマ・勝手に授賞式~♪ 【優秀主演男優賞】 ☆阿部 寛さん 『結婚できない男』 最初は不気味だった信介。 途中からはすっかりファンになってしまいました。 どらま・のーとのアンケートに阿部さんを日本のヒュー・グラントと 書いてくださった方がいらっ.. ...続きを見る
どらま・のーと
2006/09/25 00:09
2006年7月期 ドラマ総括1(主観)
まいどのまとめです。 今期は・・・。来期がんばってくれとしか言えないなぁ。 ...続きを見る
つれづれなる・・・日記?
2006/09/25 00:37
2006年7月期 ドラマ総括2(部門別)
前回はできなかったので、今回は。 並べてみると、意外なところから、ピックアップしてるかも。 と自分で思ったりしてます。 ...続きを見る
つれづれなる・・・日記?
2006/09/25 00:37
夏ドラマレビュー終了!総括! そして秋ドラマ、皆さんは何をみますか?
夏ドラマのレビューがすべて終りまして、秋の期待のドラマと同時に総括!?みたいな事をさせていただきたいと思います。 ...続きを見る
レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^...
2006/09/25 05:26
2006年夏LAZY賞 最優秀賞発表
全てのドラマが終わったので最優秀賞を発表したいと思います。 ...続きを見る
ぐ〜たらにっき
2006/09/25 08:31
2006年7-9月期ドラマ 総括
2006年7-9月期ドラマも全て終了しました♪ ...続きを見る
ドラマの話をしてみよう
2006/09/25 09:19
夏ドラマのまとめと秋ドラマ
あんぱんち出演(予定)『電車男DX』は、明日9/23(土)21:00〜放送またドラマに出ちゃった(笑)〜エキストラレポ夏ドラは不作続きで、レビュー完走したのは「下北サンデーズ」(ココ)だけだった(爆)あとは「雨夢」を1日で見るという無茶もしたが・・・(ココ)レビュー... ...続きを見る
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
2006/09/25 12:42
2006年夏ドラマ 最終感想
ランキングにしようと思ってたんですが、世間の評判も高かった上位2つ以下はどうにもこうにも順位をつけるのが難しく、今回は曜日順にひとつずつの感想にしてみました。 タイトルの横に、何となく気持ちを表わしています ...続きを見る
塩ひとつまみ
2006/09/25 14:24
06年夏ドラマ 最終評価
 夏ドラマも今日「花嫁は厄年ッ!」「不信のとき」が最終回を迎え、ほぼ全てが終了というところまできました。 ...続きを見る
あいりぶろぐ
2006/09/25 19:24
2006年7月期ドラマ(夏ドラマ)が終わって
最後まで完走したのは、『マイ★ボスマイ★ヒーロー』『誰よりもママを愛す』『花嫁は厄年』の3本のみ ...続きを見る
ハマリもん
2006/09/25 22:14
2006年夏ドラマ批評ランキング
2006年夏ドラマの、私的批評ランキングを発表します! ...続きを見る
あずスタ
2006/09/26 21:32
上戸彩
上戸 彩=きれい、そんな方程式が私の中にはあります。 特に演技が上手なところがたまりません。 CMをみれば一目瞭然ですな。 才能ナンバー1ですから。 ...続きを見る
上戸彩に首ったけ
2006/09/28 13:43
06'夏ドラマを大総括【期待していなかった作品に明暗】
マイ★ボスを観終わったので、やっと総括ができます。 まず総合ランキングをつけてみました。 (脚本、役者、音楽面を4段階評価。総合は5段階評価) ...続きを見る
Kのドラマ依存症的ぶろぐ
2006/09/29 12:33
2006年7月クール ドラマ総評
少し遅くなりましたが、 テレビ朝日の3作品が奇跡の打ち切りという事態に見舞われた 2006年7月クールの総評です。 【作品賞】 ◎マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 長瀬智也の演技力と魅力的な脚本+演出力。 一度も雑に描くことなく、28歳の高校生をうまく描ききった。 .. ...続きを見る
ドラマ!テレビ!言いたい放題
2006/10/04 03:25
戦士の休息
さいきん連続テレビドラマの放送がありません。 『下北サンデーズ』や『マイボス マイヒーロー』や『結婚できない男』の放送があったときは色々と盛り上がったのですが、最近地味です。 ムゥ ( ̄(エ) ̄”) ピクピク 10月から始まる新ドラマはTBSの『セーラー服と機関銃.. ...続きを見る
Gecko's Cyber Cafe
2006/10/07 11:59
Pornstar soma.
Soma san diego. ...続きを見る
Soma.
2008/10/16 05:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
最優秀作品賞「マイボス〜」!!
私の周辺でも ダントツ 好評でした(^^)v
新人賞 田中聖 !! ありがとうございますm(__)m って、私がお礼言ってどうするんでしょう^^;  次クールでも楽しみにしているんです(亀梨さんより…^^;)。 
にゃんこ
2006/09/24 23:53
にゃんこさん、今晩は〜。どういたしまして(笑)。

田中くん、別にカト−ンのメンバ−とか関係なく
上手でしたよ。将来楽しみです。

土9で亀梨くんと共演ですが・・・競演という位
主役を食うくらいの演技を期待していますので。
(ちとまずい?)
タカシ
2006/09/25 01:51
(^-^)/ドモ
沢尻エリカを生で見たけど、あのキャラはスゴイですね。
魔性の女でした(爆)

なっちゃん上手かったなぁ〜14歳にも期待!
あんぱんち
URL
2006/09/25 12:12
お〜「我輩は主婦である」がランクインしてるっ!!!
うんうん、夜の枠ならもっと広い層で楽しめたんでしょうけどね。
あたしも毎回見れなかったのが非常に悔やまれる作品です。
もっかい最初から再放送してほしい・・・

受賞理由にイチイチ頷きながら拝見させて頂きました〜♪
で、黒井さんと惑星タイマーへのコメントは、思わず吹き出しちゃいました!!!
まこ
URL
2006/09/25 14:31
あんぱんちさん、今日は〜。エリカさんは1リットルの涙
の番宣にいいともに出た時、同じ事務所の梨花さんに毒舌
めいた事を言った時、可愛いけど凄い事をいう子なんだと思った
のが最初。
世間でいろいろ言われてますが、生エリカはやっぱり
魔性でしたか。またすっごい衣装だったとか?
志田さんは上手すぎて次のドラマが真に迫り
見れなくなってしまいそうで怖いです。
タカシ
2006/09/25 16:09
まこさん、今日は〜。やはり我輩は入れたかったので。
ここがサプライズという所なんですが、他は全体に
不振だったので皆さんとバラつきはないです。

黒井さんにはギャグは入れたつもりはなかったんですが・・・

福耳っていつの間にかあんなにメンバ−が増えたの?っと。
最初三人くらいでしたよね。曲は好きですよ。
タカシ
2006/09/25 16:16
作品及び主演俳優は順当ですね。
脚本でいうならば「結婚できない男」でしょうかね。
主演女優は私はあえて沢尻さんを推します。

理由:助演女優に夏川さんを推せるから
なんとも邪な理由です(;^∀^)

>福耳っていつの間にかあんなにメンバ−が増えたの?っと。
私もあれには驚きました。
当初、山崎さんとスガさんと杏子さんでしたからね。

あの頃と歌の色合いがすっかり変わってしまいました( TДT)
ikasama4
2006/09/25 20:06
タカシさん、こんばんは!
お!お!なんか私がドラマアカデミーの予想をしたのとかなり似てます!!まあ、私の場合は、私自身の ではなくて、あくまでもテレビジョンの賞はこうなるのでは?という予想なんですけども、私自身としては、作品賞はタカシさんが書かれている

>もしも夜の連ドラだったら・・・一番だったかも知れません。金字塔的作品。

これと同じ気持ちなんですよ〜!吾輩は最高でしたね!ほんとに!!これが昼ドラマってのがほんとに惜しかったです。ドラマブロガーの方も見てない方がかなり多かったみたいで、みんなに見せてあげたい気持ちでした。

では、来期もまたよろしくです〜!
まりりん
URL
2006/09/25 22:27
>ikasamaさん、夏ク−ルはサプライズを
狙うことは不可能なほど出来不出来がはっきりしている
ので皆さん同じ傾向でちょっとつまらないかもしれませんね。

私はこの作品で主演を取らせたくなかったので
助演に・・という意識も無くはなかったです。

>当初、山崎さんとスガさんと杏子さんでしたからね・・
確かそうだったなあっと記憶はあったのですが、特には
聞いておりませんでしたので、Mステであれれ!?て感じ
でした。
タカシ
2006/09/26 07:06
>まりりんさん、私の好みって普遍的というか
世間一般の意見と同じだと何時も思っています。

ただテレビジョンとはなぜか違う結果に成りがちなんですよ
不思議と。ドラマプロガ−の皆さんとは同じなんですが。

>吾輩は最高でしたね・・・あっ、タイトル違ってましたね
こっそり直しておきます。

あえて出して来たのは見てない方にも関心を持ってもらいたい
という意識もあってでして。昼ドラはあまりDVD化されないとか
もしされたら是非見て欲しいです。
タカシ
2006/09/26 07:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
超私的アカデミ−賞 夏編発表!! The Glory Day/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる