The Glory Day

アクセスカウンタ

zoom RSS 華麗なる一族 第二回

<<   作成日時 : 2007/01/22 05:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なかなかスト−リ−を追うだけでレビュ−は書きにくいドラマです。結末は
何となくなんですがそこまで行く過程がどう転がるのか予想がつきません。
成り行きを見守るだけかな?

とても長々書くことは出来ないのでさらっと。何か、鉄平より大介の方が
分かる気がします。私生活はともかく、仕事の面では。鉄平は青いというか
綺麗なところで仕事をしているだけという印象。

ライバル会社が高炉建設を手をこまねいているわけもなく、何らかの妨害工作
は予想された事。それでもまだ自分の力でといっても策はなく、義父の申し出
を受ける事に。多分なんらかの裏工作があるというのは想像つくのですが。
自分の手を汚さないければ・・・って姿勢が見える。

何よりも実現するのが大切という強い決意が鉄平からみえないんですよね。
父の融資が減額されるなら、次女の結婚も利用する位のことをして欲しい
。何となく木村さんなら許されそうなんですが。正義を貫くなら織田さんとか
他の方が合いそうです。

これから鉄平も綺麗事を言っている場合でなくなり、渦の中に巻き込まれて
いくだと思います。どういう生き様を見せてくれるか楽しみ。

相子はすっごい自信家。でも大介は必要があるから置いているんだと。

用無しになったらポイっだろうな。虚勢を張っているが自分でも分かっていて
必死なんでしょう。共感はしないが京香さんの演技はさすがです。

画像

相武さんの演技はまだまだちょっと。ただ60年代のファッションは可愛かった。バレてないのに「すいません」と自爆してしまう四々彦クンも何かいいね。ちょっと焼けましたが応援したい・・・でも甘いんでしょうね。せめて滋のように、政略結婚でも相手を愛せるようになったら救われるんですが。

画像

妹にお茶をそそぐ鉄平の姿。唯一の木村さんの笑顔、素敵でした。これからどれ位見れるのでしょう。

はぁ〜。つっこみどころが将軍さまくらいしかなくて。つかれます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
華麗なる一族 第二回 The Glory Day/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる