The Glory Day

アクセスカウンタ

zoom RSS わたしたちの教科書 第四回

<<   作成日時 : 2007/05/06 19:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 2

全く先の展開の見えないドラマですね。一つの真実が明るみになると同時に
また謎が・・・。最後にどんでん返しがくるので油断も出来ない。

全ては隠されたものを表に出そうとすると者とそれを隠そうとする者との対立。
藪を下手に突付くと・・・ヘビが出てくるぞという格言が頭にもたげてくる>

トイレに詰まった吸殻をどうするか、これが象徴のような・・・私なら現行犯で
ないなら見なかった事にする気がします。

明日香だけの事なら、遺書でも出てこなければ、珠子が弁護士でなかったら
これだけの困難を前にしたら諦める所。でももしかしたら明日香は本当に事故か?
または自殺なのか?
もっとこの学校の中で深い闇が存在しているのではという疑惑がこのドラマを
動かしているエネルギ−になっている。

画鋲の件、普通の学園ドラマだったら名前をずっと間違われていた長部くんが
吉越先生に分かっても貰いたくてと・・・という辺りなんでしょうがこのドラマは
そんな単純じゃないんでしょうね。

どこまでダ−クな世界を描くんだと思いつつ、美月さんが可愛い〜。目に力が
あるなぁ〜と。何か俳優の方々が演技対決をしているような真剣さがリアル感
を増しているんですよね。この辺が生徒諸君との差になっている気がします。
あっちは元々マンガだからと全てがありえない〜で進行している所をこちらは
有りそうって見ちゃっています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
わたしたちの教科書
6/6発売予定 BONNIE PINK「Water Me」ドラマ主題歌 ...続きを見る
わたしたちの教科書
2007/05/07 15:29
わたしたちの教科書 第4話
副校長は断言する。 「この学校にはいじめはありません」 ...続きを見る
渡る世間は愚痴ばかり
2007/05/07 21:41
「わたしたちの教科書」(第4話:「校庭の奇妙な事件」)
今回の「わたしたちの教科書」は、珠子(菅野美穂)が明日香の父親(河原雅彦)のもとを訪れる、という内容である。鉄火丼は、若年性認知症にかかっている明日香の父親が裁判の原告になるとなった時は「大きな光が見えてきた…。」という気持ちになった。しかし…。 ...続きを見る
鉄火丼のつれづれ日記
2007/05/08 01:40
わたしたちの教科書(5月3日)
「まずいでしすよ、女性がいる店じゃないですか」 「男がいたらこまるよ」 いいですね、こういう会話(笑) しかし、教師が帰りがけに寄るようなテリトリーの範囲でバイトするとは、大胆です。 ...続きを見る
今日感
2007/05/08 01:50
わたしたちの教科書〜第4話・積木・加地vs雨木!
わたしたちの教科書ですが、先週明日香(志田未来)と一緒にいじめられていた少女が弁護士・積木珠子(菅野美穂)にいじめの主犯を告白する所で終わっていたと思います。一週間待たされたのですが、何と言わず終いというオチです。今度は校庭画鋲ばら撒き事件と謎だけドンドン増えて行きますが、LOSTじゃないんだからと思います。(わたしたちの教科書、第4話感想、以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2007/05/10 21:04
TV東京の給与明細出演アイドル尾崎ナナ★が過去に過激DVDに出演発覚!事務所を解雇
TV東京の給与明細で活躍?中の尾崎ナナが過去に相本あきこ名義でかなり過激なDV... ...続きを見る
TV東京の給与明細出演アイドル尾崎ナナ★...
2007/12/04 15:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
このドラマの脚本家と演出家は
「あなたの隣に誰かいる」を担当されていましたので
その時の不気味さがこのドラマにも生かされていますね。

このドラマの登場人物は皆なにかしらの陰を背負っているようで
今のとこ加地先生はそうでもない感じで描かれているようですが

実は画鋲を撒いた真犯人はおそらく別にいるんだと思います。

おそらく吉越先生の秘密を知ってからこの事件が起きているという
点を考えれば、実はあの人じゃないのかなぁと目星とつけては
いるのですが、はたしてどうなる事やら。

谷村さんはいい女優さんですね。
私が初めて彼女を見たのはドラマ「マチベン」で
相手をジッと見つめる時の目が印象的でした。

今後は彼女がこのドラマの鍵になりそうです。
ikasama4
2007/05/07 22:05
今まではプロデュ−サ−や脚本家などで作品を見るという
事はなかったんですが最近は皆さんの博識に影響されて
少しずつ勉強しております。

「あなたの隣に誰かいる」・・・はちょっと見た記憶は
あるんですが訳分からずリタイアしたみたいな

坂元さんの奥さんが森口瑤子さん。う、羨ましい〜。

まだ面白いかどうかは分かりませんが引きつけられるものは
ありますね。オリジナルという事で自由度があるし。

谷村美月さん、一際光ってますね。どんどん出番が
増えて欲しい。
タカシ
2007/05/08 14:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
わたしたちの教科書 第四回 The Glory Day/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる