The Glory Day

アクセスカウンタ

zoom RSS 2007秋ドラマの総評2 〜フジ・テレ朝編〜

<<   作成日時 : 2007/12/30 07:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

日テレ、TBSの秋ドラマの総評を書いたパート1に続けて、残りのフジとテレ朝のドラマ
について書いていきます。


何となく(!?) 勝ち組のフジ・・・



ガリレオ  初回  24.7%(最高)   最終回  19.6%   平均 21.91%

暴れん坊ママ  初回 15.3%(最高)   最終回  14.2%   平均 12.37%

スワンの馬鹿  初回 10.5%(最高)   最終回 7.4%   平均  8.28 %

医龍 2   初回 21.0%(最高)  最終回  17.7%   平均  16.65%

(SPはクールまたぎなので割愛)

私自身の視聴状態はガリレオは全話、暴ママは7割くらい、スワンは半分、医龍は初回を
流し見した後は観てません。

初回は高く、その後もそれほど落ちてないのでまあ勝ち組ですね。視聴率のわりに内容は
それほどではないのですが、テーマもまあ興味の引くものもあり、何よりも見せ方に工夫が
あってそれなりに視聴者を引き止めるドラマたちだったと思います。


ガリレオは何と言っても福山さんがカッコよかった!! ただそれだけでこれだけ取るというのも
月9だからか。テーマがなかなか新鮮でしたがそれを生かしたドラマとは言えなかった。
探偵ガリレオは読んだのでドラマの半分のお話は知っていたのですが。元々原作が短編の
ため一時間の尺では長すぎて、原作にプラスし膨らせていたものの、香取さんや最終回で
はほとんど原作の原型を留めてませんでした。ちょっと無理があった気もします。最後まで
薫のキャラに馴染めなかったものの、いっけいさんは良かったし少なくとも時間の無駄という
ほどは悪くなかったと思っています。

暴れ坊ママは特にどうという事もなかったけど子役の子は可愛らしかった。上戸彩擁護派
としてはそこそこ数字が取れて良かったね! っという感じ。まあ大泉洋さんとか岡江さん
じゃなきゃいけないという必然性は感じられませんでしたが。個人的に上戸さんの顔立ちが
タイプなんだと実感したのが収穫か!?

スワンの馬鹿はフジの中で地味で視聴率も振るわなかったけど嫌いではなかった。でもまあ
これも特にはという感じでしょうか。マドンナ役の芦名星さんにさして魅力は感じませんでし
た。個人的にはこずかい一万円(昼食代別)なので三万円ではまだまだ温いと思うぞ。

医龍は殆ど観てないのであまり言えませんが。医は仁術であって欲しいし。変な野望や
謀略はみたくないと思って録画していたものの結局削除していました。前にみたいに
バチスタという目標というか金看板がなかったのも興味が惹かれなかった原因かも。


まずまずだったか? テレ朝


京都地検の女  初回  11.8%  最高 14.5%  最終回 13.4%  平均 12.80%

おいしいご飯  初回 13.0%(最高)   最終回 8.3%  平均 8.98 %

オトコの子育て  初回 11.8%(最高)   最終回 8.7%   平均 8.59%

モップガール  初回 10.2%    最高 11.8%  最終回 9.4%   平均 10.16%

(相棒は2クールなので割愛)

私自身の視聴状態は京都地検の女は全く観てません。おいしいご飯とオトコの子育ては
半分くらい。モップは2と3話目を見逃しましたが後で動画サイトで・・・という感じ。

テレ朝は刑事もの、家族もの、ミステリー+小ネタもの・・・という自分たちの得意なテーマ
に的を絞ったという印象。そのためか内容、視聴率ともまずまずという結果ではなかった
でしょうか。もともとドラマは強くないのでこういう手堅く、内容の濃さで勝負という方向も
アリだと思います。キャスティングも無理がなく違和感も少なかったので見やすいもの
だったと感じました。


京都地検の女は元々まったくみてないのでコメントはパス。

おいしいご飯はまあ渡さんの登場で初回くらいの数字は維持したかったのでしょうが・・・
もう一歩か。やはり紀香さんが浮いていたのかも? 正直、今どういう役をまかしたらいいの
か私にも分かりません。ちょっと作りこみが甘い印象が残りました。

オトコの子育ては途中から見たけれど意外と面白いと思いました。まずキャスティングが
はまっていた。いい加減なパパ役に高橋克典さんは良い味だしていましたし、ちょっと
融通の利かないまじめな女性役に国仲涼子はあっていましたね。お話も普通なんだけど
きちんとしたラストがいつも用意されていて、お話の締めがきっちりなのですっきりした
気分で観れたのは好印象でした。

モップガールは今クールで唯一はまったドラマ。設定は面白そうと思ったけれどパクリとか
事前に話題になったりも。みれば全く別物で面白かった。何といっても北川さんと谷原さん
のコンビが最高に楽しかった。脇役にも心を配っていた脚本、演出も見事。二転、三転する
ストーリー展開と四話のようなちょっと救いがたい結末などいろいろあったのが好きでした。
多分続編ありだと思うし、北川景子さんは来年絶対ブレイクすると思う。



総じて連ドラでもお話が一話完結でなく続きものは全滅だった印象。原作に頼りすぎて
脚本家のスキルが落ちているんでしょう。視聴者としては原作ものでも何でも面白ければ
歓迎なんですが。まあバラエティも含めて日本のテレビの地盤沈下は確実に起きている
という感を強くしました。さて次クールのドラマはどうなるのでしょうか?



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2007秋クール感想
秋クールドラマ終わってしまいましたが 最後まで視聴したドラマは ...続きを見る
ice-coffee
2007/12/30 09:24
2007年連続ドラマベスト10!
今年のドラマもいろいろありましたが、視聴率的には「華麗なる一族」「花より男子2」「ガリレオ」「ハケンの品格」「花ざかりの君たちへ」「医龍2」などがよかったようです。そろそろクリスマスだそうで、2007年ももう終わりですが、個人的なドラマベスト10について書きます。(以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2007/12/30 17:43
2007年10月期ドラマの総評!!
10月期のドラマの個人的な感想などを書いてみます!! 12月末の時点でまだ終わっていないドラマ『SP』、『金八先生』は 今回はあえて書かないことにします。 そして『相棒』も好きなので、何気に見ていました。 というわけで・・・ 上記3本を合わせて、今期は14本もドラマ.. ...続きを見る
霞の気まぐれ日記
2007/12/30 19:37
2007秋クールドラマ評 其の弐
2007秋クールドラマ評 其の壱より続く{/up/} ...続きを見る
あるがまま・・・
2007/12/30 21:35
2007年ドラマ総決算 ベスト5は?加筆あり、ヽ`(~д~*)、ヽ
 さて、1年が過ぎるのは早いものでございます・・・ 2007年も終わろうとしています。 ドラマを愛する者としては、やはり懺悔と共に総決算をして来年に備えたいと思いますよ〜。 ...続きを見る
トリ猫家族
2007/12/30 22:29
2007.10〜のドラマを振り返って
「SP」以外は最終回の放送も終わりました。ちょっと遅くなりましたが、感想をまとめてみました。 ...続きを見る
華流→韓流・・・次は何処?
2007/12/31 02:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2007秋ドラマの総評2 〜フジ・テレ朝編〜 The Glory Day/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる