The Glory Day

アクセスカウンタ

zoom RSS 春クールの総評 「パズル」 「キミ犯人じゃないよね?」

<<   作成日時 : 2008/06/29 06:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

後半さぼり続けたブログの更新。もうかなり終了したドラマも多くなったと言うことで
最終回の感想と総評というものでお茶を濁したいと。終わり良ければ・・・っと
言われますが全体としてはぱっとしなかったかなと。まずは今クールはオール事件モノに
統一したテレ朝。「パズル」と「キミ犯人じゃないよね?」について


 「パズル」

脚本家が同じという事もあって「トリック」との類似点が多く見られましたが。

はっきり言って駄作。 

何せ肝心なトリックが私でも途中で分かってしまうレベル。最終回も特に変わらずいつもの通り
淡々とやっているという印象。もう少し特別な感じでも・・あ! 初めてお宝が存在し、
一度は鮎川先生も手にしたのが最終回としての演出だったのかもしれませんね。

まさか続編考えているなんて・・あらへん、あらへん。

総評としては・・・・

 
トリック以外の見所も基本お約束ばかりでワンパターン。出演者の演技や演出が弾けて
楽しいものならいいんですけどね、それも無しで単にルーティンにしか見えないのは残念。

確か鮎川先生は優秀で成績アップさせるみたいな紹介をしてましたが
英語の教師なのに英語が苦手というのは・・・。もっと表の顔を理想の女教師
にしてそのギャップを楽しむという形にすれば魅力的だったと思うのですが。

男子生徒も全く個性がなく同じ行動なら一人で良かったのでは?どうやらプロデューサーの
意向でそうなったようですが。出演者も演技に戸惑っているみたいなものをブログに書いて
あったような?

石原さとみさんは初回の校門で待っている姿はかなり可愛かった。いつもと違った
姿を見られたのは良かったもののこのドラマは結局工夫、変化が無さ過ぎましたね。



  「キミ犯人じゃないよね?」


初回は??だったものの、要ぼっちゃん刑事とさくら嬢とのコンビの息も合ってきて
なかなか楽しい作品でした。


画像


最終回は引っ張り続けたさくらの過去に関係する事件でした。まあこれは普通で特にどうという事も。
どちらかというとぼっちゃんの方が子供の時にさくらに持ってかれたのは黒歴史なのでは!?

さくらがぽっちゃんからの成功報酬で超豪華マンション購入というのにはビックリ。そういえばこの娘は
要注意みたいな事を占い師に言われた事も?前に誘拐事件の時一億請求してたけどあれ
マジだったんだ。払う方も払う方だけど。ドンだけ強欲なのよとあんまり印象よくなかったです。


総評としては・・・  



最大の功労者は要さんでしょうね。あの受けるためならなんでもしちゃう捨て身の演技。
もうこんな姿見たの初めて。お疲れ!!

貫地谷さんは確かに上手い。なんと言うか演技感みたいなものが優れているのでしょう。
天才肌、北島マヤタイプかな? ただあまりにもすっと出来てしまうので面白みとかに欠ける印象も。
かなりがめつい役で時にいらっとしてしまうのは演技力の確かさの証なのでしょうが功罪ありますかね。


こちらもパズル同様、お約束のセリフやもシーンはあるんですがその前後は完全に自由。フリーダム。
出演している方々はその部分に心血そそいでいる印象さえありました。

いちぉう推理ものとしては坊っちゃんが持ってかれる(一目ぼれする)女性が犯人と
決まっているので犯人探しその他についてはあまり・・深くは追求してはいない。
ただ九話の女棋士の回はなかなかだったと思います。

主題歌も軽い感じでパズルの幸田さんの何か必死!?な重いものより好感。
全体的にチープでルーパーですがこれも味。

後半は小ネタはパクリというかオマージュ!?の部分がかなり目立ったのは人によっては
苦言を呈するものだったかも。私は楽しめましたよ。

最近このナイトドラマ枠はお気楽極楽な感じだったのですが・・・次はヘビーな
印象。どうなるのでしょうか?





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ごくせん」もう終わり
... (どうしようもない極道達をまっとうな人間に教育すると言った展開でも) 仲... ...続きを見る
石原さとみの秘密
2008/06/30 04:27
キミ犯人じゃないよね? 最終回
最後の最後まで、アッパレなまでの、ゆる〜い脱力系。 ここまでの徹底轍尾なワンパターンぶりは、ほとんど感動的。私の中では、ジャンル的に、ミステリーというより、むしろコント、だったのでした (;^◇^;)ゝ ...続きを見る
のほほん便り
2008/07/01 09:35
【平成20年度春期ドラマ総評】
毎度お馴染みのちょ〜独断と偏見の4月クールドラマ総評です。もう、今日から新ドラマが始まってしまうのでパッパと終わらせましょ〜今クールは、イレギュラーな放映枠のドラマが何本かあるのでノミネート自体が少ない。。。全体的に他クールに比べてレベルが低かった気が... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2008/07/01 12:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは(^.^)

私は逆に「パズル」の方が軽く楽しめて
「キミ犯」の方が物足りなかったかな。。。
パズルは「トリック」よりも「富豪刑事」に近いノリを感じて
あまり何も考えずに見ていました。
「キミ犯」は主題歌が好きでした(^.^)

来期もレビューが一緒のドラマがあったら、
またよろしくお願いします〜♪
くう
2008/07/01 12:30
くうさん、今晩は〜。

「キミ犯」はミステリーとしてはウスウスなんですが
その馬鹿騒ぎがツボでした。

「パズル」はトリックがねぇ・・・最初はアリと
思ったんですが、ずっと同じ調子だったので飽きちゃいました。

今日からもう新ドラマがスタート!! 全く心の準備がぁ〜。
米倉さんが学校の先生役だと思っていたら弁護士でした。
タカシ
2008/07/01 17:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
春クールの総評 「パズル」 「キミ犯人じゃないよね?」 The Glory Day/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる