The Glory Day

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008年7月期のドラマ総評など・・・

<<   作成日時 : 2008/09/21 06:37   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 13 / コメント 2

まだ今期の連ドラがすべて終了した訳ではありませんが、まあもういいでしょう
という事で総評などを。例によって各テレビ局ごとにまとめてUP。個人的には
日テレのドラマが良かったです。



日本テレビ系

「学校じゃ教えられない!」  平均視聴率 6.42%   最高 9.9%

一度も二桁いかなくて平均でもブービー賞だったこのドラマ。でも見続けた視聴者に好評だったという
不思議な作品。私もなぜかはまってしまいました。サブタイトルには・・・・

  第1話「美人教師の愛のレッスン(1)なぜ、ひとりHするの?」 第2話「なぜ、あんな人を好きになるの?」
  第3話「デキちゃったら、どうするの?」 第4話「なぜ、命は大切なの?」
  第5話「なぜキスしたくなるの?」 第6話「好きなの?ヤリたいの?」
  第7話「なぜ愛は人を狂わすの?」 第8話「どうしたら愛は届くの?」
  第9話「愛は世界を変えられるの?」 最終話「何のために僕たちは生きていくの?」

愛に関係したものがついてましたがこのドラマは愛が入っていた。それがとても清々しかったです。
何というかちょっと高校生の頃が懐かしくなった感じ? 湘南学館は嫌だけどこの学校なら
入りたいかも(女子に囲まれたいという訳ではありませんよ)


月9に高校生役の役者をごっそりとられた関係か、ほとんど無名の俳優さんばかりでした。
確かに最初はぎこちなさも見えましたが、でも物語が進行している中でそれぞれ成長し、
輝きを見せている姿に共感。もしかしてこの中で今後ブレイクしていく方が現れるかも知れません。

前評判が平成の「毎度お騒がせします」的な扱いをされていて、最初はそんなテイストも。
それが敬遠されたか。(若干私はその辺の期待で見ましたが)

深田恭子さんは相変わらず天使のように可愛かった。ポロシャツに統一した衣装も
彼女の魅力を浮き立たせるもので良かったです。まあ意外と出演時間は短かったかも
知れませんが生徒中心のドラマだからこれはこれで。

谷原さんは最近の中ではまともな役柄だったのでは。引きこもり校長という設定はともかく
演技は真面目なものでしたから。

最後でかずきと再会した瞳の髪型が変わっていたのが新鮮で良かった。本編の最終回とともに
スピンオフの最終回がメンバーのその後が描かれているのでこちらも必見。

「正義の味方」   平均視聴率 10.26%  最高 13.2%

まったく期待しておりませんでしたが全くのダークホース。実に面白かった。

常々山田優さんは苦手と言っており、最近の志田未来ちゃんもちょっと・・・という中で
いやぁ〜、苦手克服したかも? そのはまり具合にそんな勢いも。

完璧なキャスティングに未来ちゃんの変顔をはじめてとして演技者の頑張り。絶妙の間、
悪魔的行為も結果オーライというオチも視聴後のスッキリ感。

何よりもキャラが最後までぶれなかったが一番良かった。

最終回で妊娠を告白したタイミングといい、妹に早く行けと促したのはちゃんと告白しろ
という事でなくてお弁当の件というオチはやられました。騙されましたよ。でも心地よかったです。

向井さんも優しくてカッコよかった。私もあんな旦那さん欲しい〜!?

「ヤスコとケンジ」

良くあるお話でどこかで見たような・・・なんて思いも過ぎりますが。主役の松岡さんと多部ちゃんの
お二人が魅力的だったのに救われましたね。広末涼子さんはちょっと弱いか?

兄弟ものというのは総じて分かり易く共感しやすい題材。沖家の兄妹は良かったけど
椿家の姉弟はいまひとつ? 実は御曹司とご令嬢というのも・・・二人とも沖家に持ってかれるのは
父親としてはとんでもないと思われないかしら。純の弟子入りはちょっと筆が滑った感が。
ヤスコちゃんも社長夫人のが玉の輿で嬉しくない? 純は会社を継げよ。まあ後継者を
誘拐して亡き者にしようとする部下がいる所は嫌かも知れませんね。

最後まで倉庫のシーンが来るとは思わなかったけれど、ずっと同じスタイルを
貫くという拘りが安心して見れるという安定感に繋がったのかも。

そこそこ面白かったという所ですかね。

今期の日テレのドラマはそれぞれ最終回が見事。どこぞのように後にSPドラマだの、映画化など考えてない完全燃焼だからでしょう。コンサートで最初からアンコールありき・・・みたいでなくて。全体としての印象は問題作とかハードルの高いものでなく、視聴者に分かり易く楽しんでもらおうという姿勢に見えました。無理な展開な脚本にせず、キャスティングも適材適所。違和感もなかったので内容に入り込み易かったです。守りの姿勢とも言えるけどベタが一番で視聴者目線でというのもアリだと思いました。


フジテレビ系

「太陽と海の教室」 

期待度ではナンバー1だったんですが・・・こんな失敗作になるとは。いくら有望な俳優を集めようと
お話がつまらなかったらどうにもならないという見本でした。

僭越ながら私が脚本家だったらもっと設定したものを生かすようにしますね。

例えば櫻井先生がエリートとアフリカ小さい村で教師という両極端の経歴ならば
最初はアフリカ帰りというのを強調。最初はなんでこんな教師が進学校にと生徒に思わせておいて
羽菜の反乱で自分はエリートだった事を告白。世界中を仕事で回り、アフリカでアーミンと
出会い、教師にと。

受験勉強自体は役立たないものかも知れないが、それを頑張ったからエリートとなり
世界を飛び回りいろんな国の人と出会えた。自分の未来の選択支を広げる事ができる
だから今、目の前にある事を全力でやる事は無駄じゃない・・・。


なんてストーリーにしますけどね。アフリカ帰りと設定しても坂元氏はアフリカなんて
何にも知らないんだろうな。生徒が櫻井先生に懐かないのはそのバックボーンを
知らされてないから。絶対勿体無い。

履修問題はさらっとね。基本的に櫻井先生の考え方が私の真逆なのでそこが受け入れ
難いだけなのかもしれませんが。
(雪乃への対応、補習の強行、川辺への煽り、看板切り・・・)

名セリフだけ抜き出せばなかなか・・・っとなるもの、その行動と必ずしも合ってない。
行動があってのセリフのなのに、セリフを言わせるために無理な行動や
その場で代わる日替わりキャラになってしまったのでは?

なんというかメロディが先にあって、無理に歌詞をつけた曲・・・そんなドラマでした。

唯一、UFO少女のお話は行動に整合性が取れていて好きなエピソードです。

「シバトラ」 平均視聴率  12.51%  最高 15.0%

そんなに真面目に見てはいませんでしたが。。最終回で美月ちゃんが鬼神だと知ってえぇ〜っと
嫌だったけれどボスキャラでなく最初に名のったものが一人歩きしてそれを消すために・・・
確かに筋の通ったもので安堵。脚本は太陽に比べれば辻褄も伏線も合っていて真っ当なものだったと
思います。

でも話が暗すぎてあまり好感が持てず。生き埋めとか先生の裏切り・・・とか気分が悪くなります。
落合がボスキャラにしては印象が薄い。もっと外見を含めてエキセントリックでも良かったりでは?

小池徹平くんとアッキーナは可愛かったし、真矢さんの若作りメイクも良かった。大後さんは
演技は上手いけれど今は過渡期という印象も。これからどういう女優さんになっていくのが
見守って行きたいと思います。

「モンスターペアレント」  平均視聴率 12.15%  最高 14.2%

見てないので割愛します。

「コードブルー」 平均視聴率 15.65% 最高  21.2%

実は後半のものは録画したままさらっと早送りで見ただけなので、詳細は把握しておりません。

一言で言うと・・・力作だけど面倒くせぇ〜ドラマ

毎週、フェロー四人それぞれのエピソード。さらに三井先生、黒田先生のサブストーリーを
盛り込むという濃い内容。まだ脚本家さんが腕が立つ方なので、何とかまとめ上げてましたけど
見ててとても疲れます。四人も必要だったのかなぁ〜? みんなヘリドクターにしなくても
途中で脱落者が出るという展開もありだったと思う。

ある程度、現場のリアル感の映像という事で迫力はあったものちょっとグロい。切断ネタは
やっぱり怖くてぞっとしました。 会話で医療用語が頻繁出てきましたけどフォローがないので
チンプンカンプン。どうやら地デジ放送では何か出てくるらしいかったのですが。アナログで
見ている視聴者は切捨てですか? 公式で用語集のようなコンテンツを作るべきだったと
思いますよ。

医療ドラマにドクターヘリという着眼点は素晴らしいし、これからの救急医療において
より重要な役割果たすだろうというものに、光を当てたのは慧眼だと思われます。
並々ならぬ力の入った作品でいいものを作ろうと熱意も伝わりますが・・・
キャスティングは大きな弱点に感じました。

現実では若くても30才くらいというヘリドクターの世界に主役の四人は若すぎで
ちょっと説得力が。ちょっとママゴトみたいにも感じられたのが残念。

音楽でいうと早弾きばかりの超絶ギターソロを見せ付けられる感じ? 確かにすごいけど
だから何? もう少し間や息継ぎみたいなものも大切ではないでしょうか?

「33分探偵」

全く、予備知識持たずに初回を見てびっくり! 5分で解決する事件を33分持たす探偵・・

発想が斬新でいいですね。再現映像の楽しさ、ノリノリの役者さん演技がいい。

克実さんの合いの手、水川さんのツッコミがいい味出してドラマを支えている気がします。

下らないけど頭柔らかして楽しむこういう時間も貴重じゃないかな?
回によって出来不出来はあるものの、約束ごとはきっちり守られ作り手のやりたい事が
充分伝わってくるのでこれはこれで成功していると思います。

まあ現場が悪ふざけして楽しんでいるだけという批判もありますがこの枠は
元々実験枠とされているのでありのドラマでしょう。

テーマの斬新さやクオリティは他の局を凌駕していますが。何となく自己満足で終わっているような。果たして視聴者が楽しめるものかその視点にかけている様に思えます。熱意や努力は認めるけど独りよがり謂わばオナニープレイ。面白くない訳ではないけれど見終わった後、あまり感動とか良かった!っという思いが残らずどっと疲れが。あと気になったのは以前のTBSのようにキャストの無駄に豪華さ。一杯頭数を揃えばいいというものではないでしょう?
もっと適材適所で絞り込んだ最高のキャスティングをお願いしたい。総合力は間違いなくトップでその地位に安住することなく、新しいものに挑戦していく姿勢は素晴らしい。ただもう少し視聴者目線も考慮して欲しいものです。


TBS系

「あんどーなつ」

悪い人は出てこなくて謂いる良いお話のドラマ。朝ドラを夜みているような錯覚にも。
心が癒される素敵なドラマ。なかなか貴重な時間で楽しみにしていたドラマのひとつでした。

貫地谷さんは演技が上手だし役柄にもとって合ってましたね。他のキャスティングもグー。

ただ難点は良い話ばかりで変化に乏しかったかな? 後半ちょっと話が薄くなって飽きが
来た方もいらしたかも。後、最初はお菓子とリンクしていたものが無くなったのが残念。
なっちゃんが賞を取るエピソードは最終回にとっておけば良かったと思いました。

「魔王」  平均視聴率 11.45%   最高 14.1%

一番続きが気になって待ち遠しいドラマでした。これぞ連続ドラマの醍醐味というもの
味わえて感謝したい。ただ詰めの甘さが最後出てしまって、かなり印象が悪くなってしまい
ましたね。

ストーリーの展開の面白さ、登場人物の巧みな駒の動かし方。あんなに近くに真犯人が
いるのに結界が張られているが如く、真相に近づく事が出来ないもどかしさが快感!?
池畑さんが転落したシーンにもう鳥肌が立ち、完全にドラマにはまりました。

ただ後半がねぇ・・・入れ替わりの経緯に工夫がなくてすぐバレそうだったし
捜査力なさすぎでしょう。復讐の展開のテンポが落ちてだるさも感じました。

その代わりに後半は領の苦悩など心理描写などの役者の演技をじっくり見れたので
それはそれで見応えはありました。

映像も構図に凝り、BGMも使い方に若干の疑問は残ったもののメロディやアレンジ
自体はかなり出来はいい。タイトルバックはダサイけれどトンネルというものが
ある種、象徴になっていたので後で考えると、相応しいものだったのかもしれませんね。

最初、大野さんの弁護士役の領に違和感もありましたが段々気にならなくて
最後はもう彼で良かったと。

小林涼子さんも砂時計の杏役の頃より大人になって・・・可愛らしさから綺麗さや切なさが
演技に現れてきて時に息を飲むような事も。次にどんな役を演じられるのか楽しみです。

惜しむらくは最終回。最後に二人が死ぬのは予想されたものとしてもあの展開は×。
最初の巧みなものが殺せばいいやみたいなおおざっぱで、帳尻合わせみたいにしか
感じられませんでした。ラストシーンは完全に要らんでしょう。余韻もへったくれもなし。

「恋空」  平均視聴率 6.40%  最高 7.6%

ルーキーズの後にこれという局の意図が分かりません。新枠なんだから固定層を
つかむには初期は同じテーマのものを持って来るべきではないでしょうか。

初回が5.6%。渡邉睦月先生も十の桁は?っと絶句。完全に客が離れてしまった現れですね。

原作のあらすじを聞いてびっくりしたくらい親子一緒には見れない題材を八時枠に
放送したのも訳分からん。原作たらしめる要素をどんどん削ってまでドラマ化する必要が
あったのてしょうかね。

見ればまあ普通で酷評するほどのものではなかったけど、特に書くこともない
味もそっけもないドラマでした。ストーリーがつまらないならせめてキャストがすごい
とかアピールポイントがあればもう少し話題になったのでしょうが、主役も地味となったら
埋没するのは当たり前。視聴者は甘くないですよ。

「Tomorrow」  平均視聴率 12.62%  最高 16.8%

医療危機が叫ばられている中で市民病院の再生を描くテーマにかなり興味深々でしたが
実際はお題目だけで絵に描いたもち。今の日本のドラマ脚本家、制作サイドのスキルでは
無理な題材でした。

キャストは完璧で役者陣の演技も熱演。それぞれ持ち味が出ていた好感の持てる
ものでしたが・・・

脚本がどうにもならなかった。次々と身内が倒れるというのは安易でない?
五人くらいでしたったけ。最後に菅野さんか竹野内さんかどっちが倒れるのかと
予想されてましたもんね。

市民病院がどうなるのかそれが楽しみで、何とかみていたもののプロデューサー
がこのドラマではその答えは出しません。皆さんで考えてください的発言を
されていたのを見てがっかり。 完全にテンションが下がりました。
最後にとってつけですが病院のオーブン化という案を、ひねり出して何とか
体裁は保ったという所でしょうか。

竹野内さんはカッコよかった。演技力はよく分かりませんが声のトーンとか
好き。男としてはあんな風に生まれたかった。エドさんのマラソンの応援に
訪ねてきたというのを聞いて感動。良い男で優しいなんてもう完璧ですね。

エドさんは舞台女優をやっていたのでなかなか上手。これから女優として
真剣にやっていくとしたらポジションとしては、亡き深浦加奈子さんの後釜って
感じになれそうなんですけど。どうでしょうか?

TBSは玉石混交という感じ。局としてどういうカラーにしていくかという戦略に欠けている気がします。それぞれバラバラでルーティンでやっている感じ。新枠は作った途端にバレーで放送スケジュールがぐちゃぐちゃになったりと
あんまりドラマに重きを置いてないのかもしれませんね。伝統もあるし良いものもまだまだ残っていると思うので全体でもっとまとまれば、復活も夢ではないと思うのですが。局自体が上手く行っていないのが影を落としているのでは?



テレビ朝日系

ほとんど見ていないので個々では書かずにさらっと総評で。ゴンゾウはなかなか評判良かったようですね。初回を見逃したので何となく疎遠に。ロトは最初だけ。もともと興味を惹かれる題材じゃなかった。四つの嘘は半分くらい?
これは男性が見るドラマではなかった。こわいガールズトークを見せられた気分。ルリは・・・これは何???って感じ 原作をちらっと見たら全裸だった。沢木ルカちゃんの目力が印象的だったくらいでしょうか。

もともとテレ朝は事件ものに特化しているので、その他に硬軟適当に散りばめてという形。たまに当りがあれば・・というのをずっと続けていくんだと思います。それでいいんじゃないのでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(13件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2008年7月期のドラマ総評など・・・
... もっと外見を含めてエキセントリックでも良かったりでは? 小池徹平くんとア... ...続きを見る
小池徹平の秘密
2008/09/21 20:29
山田優 ブログ
笑顔で路上放尿する女の子 ...続きを見る
YourFileHostエロい画像動画情...
2008/09/22 15:24
2008・7〜9月期ドラマ総評&アカデミー賞
ようやく月9も最終回を迎えたので、コレを晒せますわ〜。 個人的に今期は『魔王』の独り勝ち状態で、他はどんぐりの背比べでした。 そんな2008年7〜9月期のドラマ総評と独断と偏見に満ちたアカデミー賞をば。 ...続きを見る
メガネ男子は別腹☆
2008/09/23 00:19
2008年7月期ドラマの総評!!
まだ全部は終わっていませんが、早めに総評を。。 今期はレビューしていたドラマは少なかったですが、 さりげなく、結構見てましたよ~。 とは言っても、仕事が忙しかったせいもあって いつもよりは少な目だったかな? ある意味、あっさりと切る決断が出来るドラマが 多かっ.. ...続きを見る
霞の気まぐれ日記
2008/09/23 23:02
2008年第3クール ドラマ 雑感
ようやく今期のドラマが終わりました。 今回は色々とバタバタしてるので速攻でこんな感じで評価をば。 ...続きを見る
渡る世間は愚痴ばかり
2008/09/24 00:42
【平成20年度夏期ドラマ総評】
毎度お馴染みのちょ〜独断と偏見の7月クールドラマ総評です。今期は、1日1本をモットーに地味に活動していたので、見ていないのかと思われた方もいらっしゃったでしょうが。。。しっかり、ほとんどのドラマを見ています今期も選ぶのに苦労しました〜突出した作品がない... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2008/09/24 02:42
2008夏クールドラマ評 其の壱
開始前にはこんな気持ちやあんな気持ちでいたというのに、 終わってみればあららのら〜(笑) ...続きを見る
あるがまま・・・
2008/09/24 23:20
2008夏クールドラマ評 其の弐
{/up/}2008夏クールドラマ評 其の壱 より続く ...続きを見る
あるがまま・・・
2008/09/24 23:20
2008年夏ドラマまとめ
まだ終わってないドラマもありますが。。。 私の中では終わったので(笑) 独断と偏見なアンナのアカデミー賞〜〜〜! 自分が見たドラマだけの、かなり独断と偏見に満ちていますので 。。。。。あしからず(苦笑) ...続きを見る
アンナdiary
2008/09/25 09:19
2008夏ドラマの総評
今クールはドラマが多かった割には切り捨てざるを得ず、少ないです。それは…夏休みだったから〜スキンシップ最優先(笑)------------------------------------------------------『コード・ブルー』 最終回視聴率 19.5%こういうドラマが大好きです。最終回もこうでなくっち ...続きを見る
美容師は見た…
2008/09/25 13:53
夏ドラマ視聴率一覧(完成版)と総評
「コード・ブルー」トップ! 2位「太陽と海の教室」【夏ドラマ視聴率一覧】 (平均視聴率の高い順)局時タイトル123456789101112平均CX木22コード・ブルー21.216.016.013.215.715.610.813.415.814.919.5-15.87%CX月21太陽と海の教室20.514.412.710.714.714.014.113.314... ...続きを見る
ショコラの日記帳
2008/09/26 10:06
2008秋ドラマ、何見よう?
オリンピックやライブやら、なんやかんやで忙しかった夏クールも、トラバ・コメント・ROM・・・どうもありがとうございました。ドモ ヾ('-'*) ド o('▽')o モ (*'-')ノ ドモここでは夏ドラマのまとめと、今日からスタートする秋ドラマの視聴予定をお送りする。今回は2008夏ド... ...続きを見る
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
2008/10/03 00:33
志田未来 本名
爽やかに屋外でSEX 最後は勢いよく顔射! ...続きを見る
YouTubeアイドル動画庫
2008/10/19 02:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
TBSについては
「あんどーなつ」が安定感があったような気がします。
この局にしては珍しく主人公の頻度を抑えてた感じがよかったかと。

後はいつもの恒例主人公頼みだし
効果音も恒例のワンパターンだし
主人公がこの人じゃなかったらグズグズになってた
危険性が大きかったと思います(恋空はグズグズでしたけど)


一方でフジは
役者さんがいいのを揃えているのに
脚本が危なっかしい感じですかね。

ただ、両者として似てるのは
ドラマを見せるのではなく役者を見せてる印象が強いですかね。


そういえば今期の日テレは見なかったです。

とにかく深キョンと山田優が苦手だったので(; ̄∀ ̄)ゞ


テレ朝が「ゴンゾウ」が光ってました。


今期は全体的に過去に傷がある人
もしくは傷を受けた人が

どのようにして再生していくのか

そういう感じの流れが多かったような気がします。

たしかにそういうのは
学校じゃだけじゃなく社会に出ても教えてくれないですからね(笑)
ikasama4
2008/09/24 01:01
あんどーなつは大人のドラマという感じで脇の
親方やおかみさんが素敵でしたね。

パソコンを急遽新調したり、その他いろいろごたごた
していたので重いドラマより、明るく気楽に楽しめる
ものが良かったので今期は日テレのドラマに。
みっつとも良かったですよ。
内容が良ければ苦手も克服できるもんだと。調理法次第
なんだなと思いました。

タカシ
2008/09/24 15:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2008年7月期のドラマ総評など・・・ The Glory Day/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる