The Glory Day

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008年10月クール 連ドラの序盤の感想など

<<   作成日時 : 2008/10/22 07:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

取りあえず今期の連ドラがスタートとしたと云う事でざっくりと感想などを。
ほとんどが録画で時間がなく、時に早送りで観ているという状況なので
不備な点はご了承下さい。

月9 「イノセント・ラブ」

何かタイトルの印象でピュアなラブストーリーだと勝手に想像したら・・・思い掛けない
内容でびっくり。イノセント=無邪気という中に名作映画の「禁じられた遊び」的な背徳の
香りを感じました。

掘北真希さんは可愛いけど、何か秘密があるのか抑えた演技で魅力爆発とまでは。
ゆずの北川さんは悪いけど大根でがっかり。作り笑顔と棒セリフは何とかしてほしい。

初回だけでは何とも評価できません。いろいろ裏や仕掛けがあるんでしょうけど月9でこういう
ものは見たくないかも。個人的にはそろそろベタすぎるくらいのラブストーリーが見たいです。

火9 「セレブと貧乏太郎」

初回と二話目を見て・・・予想よりはまあ見れる。脚本家も最低限の仕事はしていると
思いました。いろいろ伏線張ってちゃんと回収しているし。上戸彩さんのファンなら
いろんな衣装姿を見れ、頑張っている彩ちゃんに満足出来るのでは!?

ただその頑張りが何かイタイ気がするんですよね。可愛いけどセレブという役どころ
は厳しいかも。

正直この役、沢尻エリカ様だったら・・・

私はずいきの涙を流した事でしょう。

上地さんはとにかく倒れないで完走してくださいと祈るだけ。

何気に国仲涼子さんがいい! ちょっと惚れたかも。ちなみに私は
国仲涼子、加藤ローサ、ローラ・チャンの区別がつきません(正確にはわかりますが被ってますよね)

貧乏家族は山田太郎物語を彷彿させますが、幼い兄弟たちは太郎の子供だったんですね。
いくらなんでも子持ちとはくっつかないだろう>アリスと。どう物語を展開させる?
継母への反発から同居→いろいろあったけど恋に・・って事ですか。強引に
なし崩しにしていく訳ね。見ててそんなに嫌悪感を感じる内容ではないので
お気楽にどうぞというドラマです。

火10 「チーム・バチスタの栄光」

初回は見たんですけど、二回目は裏を録画したので見てません。何だか面倒くさい
感じ、犯人は原作と変えるというので早々と原作のネタばれを見てしまいました。

・・・これ犯人変えるってあり!? 何か小細工するんでしょうね。どうも原作はAIの
必要性を訴えるために書かれたので犯人の動機とが薄い。ドラマでどう肉づけするか。
初回で伊藤さんが号泣してましたが。よりヒューマンな内容にしていのでしょうかね。

キャスティングがイマイチ納得がいかない。仲村トオルさんより映画の阿部さんで
見たかった。伊藤さんも他にいなかったのかな。何か華がないですよね。

とりあえず犯人だけ分かればいいかなっという感じ。録画は裏番組になりそうです。

火10 「オー!マイ・ガール!」

前クールの「学校じゃ・・」に続き、地味ですがドラマに心が感じられていいんじゃないですか?
初回はバチスタを見てましたが、評判を聞いて動画サイトで視聴しました。

最初はイライラ・・・でも最後はぐっと。見た後にすっきりさせてくれる所がいい!

主演のお二人に魅力的。特に吉田里琴ちゃんは可愛いし演技もうまい。もこみちさん
も段々上手くなってきたんじゃないんですか? ちょっとローサさんのうざさが玉にキズ
だけど。これも徐々に理解し合うという展開なのでしょう。後は苦手なYOUさんが金輪際
出てこなければ・・・おっと

水10 「OLにっぽん」

これは誰に見せるためのドラマ? 初回、動画サイトにアップされたものに中国から
賛美のコメントがいっぱい貼られたそうですが。日本人がこれを見続けるのは拷問のような。

毎日のように中国製品についての悪いニュースが流れる中、最悪のタイミングだと思う。

勝手に想像するにNHKで放送されたニッセンの中国へのアウトソーシングの
ドキュメントを見たPがこれをドラマにしたいと思って作ったのでは?でもそういう
ものはドキュメントでみたいです。伝えたい事があってもいろんな要素を入れなきゃ
いけないから霧散してしまいますよ。

化粧だの、結婚で退職とかに批判ばっかりで日本のOLさんを敵に回して
どうするのでしょう。観月さんを中国から来た刺客にして、相手は頭の硬い
おじさんたちにすればもう少しすっきりするのに。神崎さんの立ち位置が中途半端
で身動きできなくなる印象。サダヲさんはイライラするのでいらないんじゃないかな?

いいたい事はまず「郷に入っては郷に従え」ですよ。中国では「入郷随俗」っというものになるそうです。

今のアンフェアな中国賛美は止めて欲しい。

木8 「七瀬ふたたび」

筒井康隆先生の有名原作の四度目のドラマ化。原作の大ファンの私としては
今クールで一番楽しみにしてました。

ドラマの評判もなかなかなんですが。ヒロイン役に賛否が・・・。

私もドラマ化のニュースを聞いてまずは七瀬役は誰!?っと。蓮佛さん・・・
公式とご本人のブログに行ったんですが正直、原作とはまったくイメージが違ったので
がっかりしたのは否めませんでした。実際そういう方も多かったようです。
(ちなみに私のイメージだとスカイハイの頃の釈由美子さん)

しか〜し、実際放送されたものを見ると・・・最初はう〜んでしたが段々目が離せなくなり
全く新しい七瀬像という事で納得。原作はちょっとおいて楽しむ事に決めました。

初回より二話目の方が良かったし、ヒロイン役も段々色が濃くなっていく感じが
これからに期待を感じさせてくれます。

どうオリジナルと原作の部分を融合するか。新しい物語もいいんですけど原作の
大事な部分は絶対残して欲しい。七瀬たちに過酷な運命がまっているわけですが
ハラハラドキドキしながら見たいと思います。

木10 「風のガーデン」

録画をしたものをさらっと流し見をした程度。ストーリーは何となく分かったくらいです。

どうしても緒形拳.さんに最初、意識が行ってしまって。セリフが言えてないとか・・
病気の事を知らなかったら味のある枯れた演技とかになってしまったのでしょうか。

関心は歌い手としてファンの平原綾香さん。もっとエキストラ的などうでもいい役かと
思ったら中井貴一さんの恋人役でびっくり。出演時間は短いもののセリフもちゃんとあり、
おでこですがキスもありとなかなかのご活躍。もちろん素人ですから撮る方もスローモーション
を入れたりと粗が出ないように配慮。まずはドラマぶち壊しとなっていなくて安堵。
ただ物語が進んでいき彼の死期が・・なんて事なっていくとより重要な役どころになり
心配ではあります。

あまり強く見たいとは思うドラマではないので、これまで通りさらっと流し見でいきたいと
思っています。

金10 「流星の絆」

何となく「イノセント・ラブ」と被っているという印象を持っていたんですが、
放送されたものは全く異なるものでした。

シリアスそうなストーリーにクドカン脚本で大丈夫!?っと不安。結果は・・
ある意味予想どおり。正攻法だったらこの方を起用する必要性はありませんものね。

原作は読んではいないんですがあらすじは把握しておりまして。あまり好きな話では
ないかと。東野作品にありがちな犯行動機の薄さがちと。それとあの兄弟が詐欺に
走るのに何となく違和感も。ドラマもその辺をクドカン脚本で煙に巻くという意図かな
と見てちょっと深読みしましたけどどうでしょう?

戸田恵梨香さんは可愛いし、コスプレとかいっぱい演ってくれたら嬉しい。
二宮さんや錦戸さんより要さんに注目してみたい。役どころもとっても大事だし。
かなりの天然おぼちゃまみたいですね。さてどう絡ませるのでしょうか?
皆様も注意して見ると今後の展開が楽しいかもです。

土10 「ブラッディ・マンディ」

若い視聴者に人気あるようですが・・・私には子供っぽくてハマれませんでした。

ドラマというより原作に私には難があるような気がします。テロリスト、ウィルス、
ハッカー・・・何だかゴテっとしている。事あるごとに24を出してきますが
高校生ハッカーというのは・・・ジャックバウアーみたいな魅力的なヒーロー
をまず出せと。所詮、少年漫画のドラマ化で大人の鑑賞に耐えられるような
ドラマじゃない。これが私の端的な印象です。

三浦くんは14才の母の頃より立派になりましたね。あれからいろんな役を
演じた成果だと思います。だからといって魅力的とは・・・これはご本人が
悪いという事ではありません。

暇つぶしに見る程度にしたいと思います。

土9 「スクラップ・ティーチャー」

これは一部のジャニーズファンや出演する俳優さんのファンの方が見れば
いいのでは!? これで何がやりたいのか良く分かりませんでした。

初回を見た印象で回ごとに教師を再生する物語と思ったんですが・・・
だから上地さんは用済みというか露出が減るかと。でもずっとメインか。
倒れなきゃいいけどとへんな心配しながら見てしまいます。
実際目が充血していた。

あの転校生たちも良く分からない役どころだし、この枠得意の倉庫シーンには
笑い。とりあえず倉庫撮っておけって感じなのでしょうか?

来週は太陽の教室のバクリ(ボートで遭難!?)もありで本当に何をしたいのでしょう。

裏番組が良かったら特に見なくていいんじゃないかな。

土11 「ROOM OF KING」 

この枠は実験枠でもありますが。何だか回を重ねるほどつまらなくなっていく。
あまり隠し事をしている余裕はないんじゃないかな? まずはルールというもの
を見せて欲しい。ダラダラやっていると消費税くらいまで下がりますよ。

最初に杏ちゃんが劣化したのにびっくり。真剣に森三中の黒沢さんに見えた。
逆に言うと黒沢さん、やせると美人になるかもね。

久しぶりに渡部篤郎さんを見ましたけど。こんな役でなくても。ガンダム・・
そんなのどうでもいい。

前クールの33分探偵も下らなかったけど着眼点と開き直り感がとっても
魅力ありましたけど。これはつまらん。早く新たな展開を出さないとやばそう。

日9 「SCANDAL」

私は見てないんですけどデスパレードな妻たちのパクリだと評判。

日テレのドラマの印象は私からみると「下克上」

TBSの場合はすべて元ネタありなので「他力本願」になりますかね


「四つの嘘」と同じで男性が見てはいけないドラマのような気がする。
あの結婚式の後の集まりの会話のピリピリ感、リアルにハラハラしちゃいました。

っという事でこのドラマは障子の隙間から覗き見する感じでいきたいと。
いろいろ仕掛けはあるのでしょうが四人の火花の散り具合にみんな
持っていかれてしまいそう。女優さんでは吹石さんが綺麗で一番印象に残りました。

今期は悪くはないと思うのですが・・・何せ時間の余裕がなくて。休日にまとめて軽くレビューという感じに
なると思います。


あっ! テレ朝のドラマ忘れてました・・「ギラギラ」の感想はこちら。金太郎は見てませんが・・
やはり高橋克典さんを超えるのは難しいのでは!?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
セレブと貧乏太郎 上戸彩 本当にセレブっぽかったよ
セレブと貧乏太郎 初回を見逃しちゃったけど昨日 見ました&amp;#63730; 上戸彩 演じる 美田園アリスとってもセレブっぽくて良かったよ&amp;#63893; 濃いピンクの洋服を着ている所と、胸を強調している所、 ヘアースタイルがウィックを使っていると思うんだけど自然でカツラっ.. ...続きを見る
新ドラマを楽しもう
2008/10/22 11:40
2008年 第4クール ドラマ 初回評価
さて、例によっての初回評価です。 ...続きを見る
渡る世間は愚痴ばかり
2008/10/22 21:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「OLにっぽん」について
自分は最近の日本は中国を見下す風潮があるけど
そんな事していたら、いつのまにか中国にあっという間に
抜かれてしまうから今のうちに中国のいいとこを見習って
頑張りましょう( ・ω・)∩

っていう危機意識のない日本に対する警告を発する
ドラマかなってイメージで見てました。

最近のうちの会社の動向とかを見てると
自分もそういう危機意識が少々あります(; ̄∀ ̄)ゞ

まぁそれとドラマの出来とは別物ですけど(笑)


全体的に今期のドラマは大体同じ印象ですね。

その中で個人的には
「オー!マイ・ガール!!」と「風のガーデン」
この二つは役者・演出・構成・主題歌等々
全体的なバランスが一番イイと思います。

>TBSの場合はすべて元ネタありなので「他力本願」になりますかね
たしかに(笑)

なんか日テレやテレ朝が見つけて育ててきた逸材を
TBSは横からかっさらっていくイメージが強いです。

その体質は当分変わりそうにないですね。
ikasama4
2008/10/22 22:50
へんなチャチャは入れずに、しっかり伝えろと
言いたいですね。

今週でもオメデタイ場所であんな失礼な発言や
自炊しちゃう中国人の書き方。逆に中国批判なのかと。

本当は付き合いたくないけど。コストの面でメリットがあるから
だけなんですけどね。もしかしたらあんな自己中の国、いずれは
ポイですよという隠れたメッセージだったりして。

後輩の失敗もあり得ないミスだし、守ってあげらなかった
じゃないですかと言われて・・・寿退社て。
大体、日本の危機感を煽るのにOLさんに其の責を
負わすなんて。

まずは、タイトルを「OTLにっぽん」にしろと。
話はそれからだ!っと私は思いますよ。

「オー!マイ・・」は見ますが「風の・・・」は
粛々という感じかな。死を扱うドラマで実際亡くなって
しまっている方を見るのはつらい。綾香さんの件もあるし
ちょっと客観的には見れないです。

TBSは最近のドラマは見れるものが多くなってきたんだけど
手柄は別にあるという印象ですよね。なりふり構わない感じは
OLにっぽんの日本の危機感の現われにも似ているかもしれません。
タカシ
2008/10/23 10:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2008年10月クール 連ドラの序盤の感想など The Glory Day/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる