The Glory Day

アクセスカウンタ

zoom RSS ガリレオ エピソードφ

<<   作成日時 : 2008/10/06 06:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 2

特段、けなすほど酷い出来ではなかったものの、ただただ
トリックの内容と犯人という結末をみたいだけで視聴していたような。
もう栗林さんの扱いとあの方の演技の酷さが脳裏から離れません。


映画はわりに原作に忠実で内容も重く評判も上々のようですが・・・SPは
連ドラ同様軽い感じですね。

犯人の動機が相変わらず薄い。相続問題や結婚の障害とかは話し合えば
何とかなりそうなんですけど。赤の他人でも娘同様なら遺言者の意思を
ある程度汲み取る遺産分与って不可能のなのかなぁ〜。

ただ借金があった、悪ふざけがすぎる・・・だけで後は息子に責任があるわけでは
ないので、これで殺されるのは可哀想にも思えたんですけどね。

まあ相変わらず福山さんかっこよすぎ。

湯川学のPV=スポーツ

これはもうお約束って事ですね。今回は北村さん付きだし

草薙さんが犯人扱いされた事件は最初から自殺くさかったですね。
なんであんなヘンテコの方法でと。

本編は解説されても良く分からなかった。単に遠隔操作するならいくらでも
方法がありそう。でも素人じゃ考えつかない理系のトリックで・・・っというのが
ガリレオですからね。

最後にもう一波乱あると思ったのでそれで終わり!?と拍子抜けだったのは
禁じえませんでした。

娘さんが本当の犯人で父親がかばったか、またはそう仕向けられたという
予想をしてたんですけど。ある意味べた過ぎたか。香里奈さんがほくそ笑む
なんていうのも悪くないとおもうのですが。

問題は長澤まさみさんの演技で何だかぶち壊し。草薙刑事がいるのに必要だったのか?
うるさい女性が必須アイテムだとしても、薫は湯川との掛け合いの面白さという
見所あったけど、今回はそれも・・・・。

ビーチで栗林さんに逢った時の足首だけ最高という声が多かったのが笑いました。
確かにねぇ〜。もはや長澤さんはバックシャンなのかも知れません。
せめて超ビキニでも着てくれれば良かったのにね。その意味では小松彩夏さんだったら
着てくれたかも。

気になったのは・・・四色問題を証明をずっと試みている石神は映画の伏線でしょうか?

ちなみにウィキによると四色問題は1976年に証明されたという記述がありましたから
時代設定に難がありそう。ただ自分の中で証明でないと納得しないという性格を指し
示している可能性はありですが。現在でもコンピュータを使用しない方法での証明は
されていないとの事なので。

これはまた時々SPドラマとかやるんですかね。でも間違ってもヤングガリレオは
もうしない欲しい。三浦くんは容姿とか口調はまあ似てはいたけど似せるのが精一杯。
それでは魅力が出ないですよね。福山さんの容姿とあの声がガリレオの魅力なんだから。
他の方では無理。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ガリレオ「エピソードφ」×映画「容疑者Xの献身」
さてはて映画を記念して作られたSPドラマ「エピソードφ」 見終わった後の率直な感想としては ...続きを見る
渡る世間は愚痴ばかり
2008/10/06 23:23
ガリレオΦ(10.4)
ドラマ本編の一年前の話 メタルの魔術師と呼ばれた友永幸正@蟹江敬三の別宅が突然爆発し、 息子の邦宏@波岡一喜が遺体で発見される。 邦宏には刺された跡が発見されるが、別宅は密室状態。 捜査に難航した草薙@北村一輝は、大学時代の旧友湯川@福山雅治に助けを求... ...続きを見る
まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
2008/10/07 07:34
ガリレオФ(エピソードゼロ)
さすが、フジテレビさん。企画としても「じつに面白い!」 ...続きを見る
のほほん便り
2008/10/07 09:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
基本的に東野さん原作のドラマって
個人的に犯人とかの心理描写が第三者的で

淡々というか淡白な感じがするんで

見せ方にもあるのでしょうけど
これを映像化すると、どうも犯人の動機とかが
とってつけな印象があります。


それを補うために福山さんが
キャスティングされてるんでしょうけど(笑)


四色問題については
若干映画のネタに抵触してしまいそうなんですが
ある種の数学者ならではの美学ってやつで
これは映画を見れば納得出来ると思います。
ikasama4
2008/10/06 23:58
ikasama4さん、お早うございます〜。

元々、ご指摘のように心理描写がやや薄い傾向が
ある上にトリックを思い切り趣味に走った作品ですからね。
原作を読んだ時にちょっと物足りない物を感じたのを
思い出しました。

そこをテレビ的にあれこれ味付けを施している訳で、
連ドラは連ドラで絶妙のバランス感覚でできると
感心もしたりしますが。

まあ四色問題(定理)なるものは知らなかったんですが
何か気になるシーンで、映画も確か相手は数学者だったなぁ・・っと

凡人には何色でもいいやん! と思いますが。
タカシ
2008/10/07 10:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ガリレオ エピソードφ The Glory Day/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる