The Glory Day

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008年連ドラを振り返って・・・

<<   作成日時 : 2008/12/31 16:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 4

ドラマブロガーとしてさぼり気味だった2008年。有終の美というかこの一年の
ドラマのまとめなどを。アワード的なものもちょろっとやりたいと思います。


早速今年の最優秀作品賞は・・・

1月期の「フルスイング」(NHK)に決定!!

このドラマで何度泣かされた事か。初回は見逃したものの評判を聞き見たら・・・号泣。
私だけでなく実際、NHKのこの枠で最高視聴率をマークしました。個人的には一番視聴率の
悪かった2話(8.0%)と一番よかった4話(14.1%)が好きです。

このドラマで忘れられないのは「大きな耳、小さな口、優しい目」と言う言葉。実在したプロ野球
の打撃コーチだった高畠さんのコーチとしての姿勢を語ったものでコーチとは教えない事が仕事。
待ちの姿勢で 相手の言葉をよく聞き、無理に自分のやり方を押し付けずに優しい目で待っていれば
その時がくると。ドラマの一話のサブタイトルでしたがドラマ全体としてその精神は貫かれていたと
思います。画像

まさか高橋克実さんで泣くとは・・・同じ時期のドラマの耳当てで爆笑した人と
同一人物!?そのギャップも含めて最優秀主演男優賞は克実さんに
合わせてドラマの世界そのまま「そっと背中を押す・・・」という歌詞と
優しい歌声に購入してしまった夏川りみさんが歌う主題歌「あの花のように」
も最優秀主題歌賞
と三冠を差し上げたい。


他に「魔王」と「鹿男あをによし」を優秀作品賞に。「鹿男・・」は最近再放送を見てあらためて
その魅力を再発見。このドラマはストーリーが分かっていても面白い!

主演女優賞は・・・あえて吉田里琴さんに! カテゴリー的には主演はもこみちさんなんでしょうけど。
     本当に最近の子役はおそるべし。次点は「斉藤さん」の観月ありささんで。

助演男優賞は・・・個別の作品でくくらずトータルで古田新太さんに。まあ、まりもみとかバラエティの
     トークの楽しさなんかもあって最近ぐっと好感を持っていたりしますので。

助演女優賞は・・
・「ラスト・フレンズ」の上野樹里さん。のだめからのイメージの脱却に成功したのは
     凄いと思いました。ただまた映画でのだめやるんですよね。ちと不安。

画像

新人賞は・・・「ラブレター」の松嶋友貴奈さん。ドラマはまだまだありますが小学生編は終了したと言う事で選出。はっきり言って今年最大の収穫、金の卵を見つけたという感慨が。天使のような可愛らしい容貌と長い手足。
そして抜群の演技力。将来が楽しみ。あと、同じ子役で沢木ルカさんの目力に魅力を感じました。現在の中性的
魅力から将来、どんな女優さんになるんだろう。

各テレビ局別の印象など・・・

 日テレ系


基本的に情に訴えたものが多く、小粒で守りに入っているなという印象。悪くはないけど
冒険してないのでこのままではジリ貧になっちゃう・・・っというか視聴率は低迷してますよね。
良かったのは「学校じゃ教えられない!!」 「正義の味方」 「ヤスコとケンジ」(いずれも7月期)あたり
「ホカベン」が今思うとキャストその他やり方しだいでは面白い作品になり得たのではなかと。
もっとがんがんやって欲しいという思いです。

 TBS系

インパクト重視でけれん味(はったり、ごまかし・・)いっぱいですがそれとドラマの内容が
ぴったりはまったものはなかなか面白い作品になっていました。「魔王」を筆頭に私は
そんなに推してはいませんが「ルーキーズ」など話題になった作品は多かったです。
他に「あんどーなつ」も良かった!ただオリジナルネタがない他力本願体質と、
来春から昼ドラ廃止、報道番組強化など編成を大幅に変える事に不安を感じます。

 フジ系

モンスターペアレント、ドクターヘリなど着眼点の新しさなどはありますが局として
統一されているというものはないのは例年通り。基礎体力はあるもののちょっと
迷走しているという印象あり。大看板の月9の不振、火9.10の不安定さが気になる。
木10が一番充実していたように思います。土11は「33分探偵」に突き抜け感があって
楽しかったけど一時の勢いがなくなりましたね。

 テレ朝系

ここは事件ものに特化しているので、その辺を見ない私はひたすら金ナイト枠を楽しみ
にしているだけで。その点で今年は「めぐる」だけでしたね。金9は「ギラギラ」はまずまず
でしたが、この枠はたまに当りがあればラッキーという感じがデフォですから。

総評としてはどんどんドラマが面白くなくなってきたなと。脚本のつまらなさ、事務所のごり押し? みたいな無理&
固定化したキャスティング 何か放送できればいいというルーティンと長年のひずみによる金属疲労を感じてしま
います。要望としてはベタでも冒険でもシリアスでもコメディでもなんでももっと突き抜けてほしいなと。
制作費の抑制が報じられる中、新人の起用も積極的に行われるのではないか? 是非、ピンチをチャンスにして
ほしい。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2008年第4クール ドラマ 雑感
今日は誕生日。 私はまたひとつ年をとりました。 ...続きを見る
渡る世間は愚痴ばかり
2008/12/31 19:17
2008年ハマったドラマベスト5&ワースト3
[ドラマ] ブログ村キーワード ベスト3シリーズも今回でラスト、ドラマについてです。 ドラマは沢山見ていて色々紹介したいので、ベスト5で総評と雑感を綴らせて頂きました。 今年はツボに入ったドラマが多くて、選び甲斐がありました。 ...続きを見る
メガネ男子は別腹☆
2008/12/31 19:28
似顔絵とともに振り返る、08連続ドラマ。
世間的に今年のドラマと言えば、「篤姫」なんでしょうが、 大河ドラマを見る習慣がないもので、今年も民放の連ドラから 印象に残ったドラマを挙げていきたいと思います。 とは言っても、今年は集中してドラマを視聴する時間が取れず、 視聴完走したものは、例年よりずっと少なかったです。 その中で印象に残ったもの、10本といえば。。。 ...続きを見る
「ボブ吉」デビューへの道。
2008/12/31 21:04
・2008年の決算・その1(ドラマの決算)
2008年を振り返る。。。ドラマ編です。詳しい感想は、総括をリンクさせて頂きますのでリンク先をご覧下さい。・第1クールドラマ総括・第2クールドラマ総括・第3クールドラマ総括・第4クールドラマ総括1位 鹿男あをによし      鹿男あをによし DVD−BOX ... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2008/12/31 21:51
ドラマベストテン
2008年に見たTVドラマのまとめ。  ...続きを見る
Akira's VOICE
2009/01/01 11:47
2008年の連続ドラマを振り返って 〜マイ・ベスト&期待外れ
今年見た連続ドラマを振り返ってみて、印象に残っているものをリストアップしてみました。 ...続きを見る
伊達でございます!
2009/01/01 17:24
2008年ドラマ総決算 ベスト5は?
 今年もついにこの時期がやってきました。 早いものです・・・( ´゚д゚`) 2008年もドラマに泣き、笑い、怒り、憤り、そして癒された一年でした。 私にとっては韓国ドラマに出会えた、記念すべき年でもありましたが、 このベスト5に関しては日本のドラマのみでいきた... ...続きを見る
トリ猫家族
2009/01/01 21:56
夏川 リミ
2008年連ドラを振り返って・・・ ... 合わせてドラマの世界そのまま「そっと背中を押す・・・」という歌詞と 優しい歌声に購入してしまった夏川りみさんが歌う 主題歌「あの花のように」 も最優秀主題歌賞 と三冠を差し上げたい。 他に「魔王」と「鹿男あをによし」を優秀... ...続きを見る
YouTube動画最新情報
2009/01/02 06:23
2008秋クールドラマ評
開始前にはこんな気持ちでいたというのに、 終わってみればあららのら〜(笑) ...続きを見る
あるがまま・・・
2009/01/03 01:29
2008年 映画・ドラマ総括
今年もこの時期がやってまいりました〜。 実は昨日、記事を書いている途中でパソコン ...続きを見る
せるふぉん☆こだわりの日記
2009/01/03 12:25
2008年のまとめ・日本インターネット映画大賞
年末年始が大忙しだったんで、ようやくUP(爆)あけまして、映画『HERO』出演でございます。2008年のベストソング、アルバム、ライブ、ドラマ、映画を選んでみた。下線をクリックするとレビューへ飛ぶ。 なぜ個別にしないかって? めんどくさいからw2007年はココ 2006.... ...続きを見る
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
2009/01/05 23:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私も今年はフルスイングです。
どの回を見ても泣けます。
こないだの再放送でも泣けました(T▽T)
第1話での高さんの言葉を聞くだけで
最終回の展開が浮かんでそれで泣いてしまいます。
あの写真は反則です(T▽T)

この作品は各学校の教材として推薦したいぐらいです。

ちなみに今期にあった「風のガーデン」を見て
今年は伊藤蘭さんに始まり伊藤蘭さんに終わったかなと思いました。

結局、高視聴率=スポンサー獲得
という各局ビジネスモデルに依存してきた事が
そもそもの問題なんでしょうね。

そのためにこんな風に原作頼み・役者頼みに
依存してしまう羽目になったんでしょうねぇ。

とりあえず来年も幾多の石の中から
宝石になりえるようなドラマがあるかどうか探してきます。

それでは良いお年を( ̄ー ̄)/~~
ikasama4
2008/12/31 19:45
フルスイングは良かったですね。
私も高橋さんで泣かされるとは思っていませんでした^^;
幅の広い俳優さん、さすがのキャリアです。
私は今年は一番印象に残ったのは、やはり「鹿男」でした。

>脚本のつまらなさ、事務所のごり押し? みたいな無理&
固定化したキャスティング 

これは、ホント、毎回どうにかしてほしい。。。と思います。
キャストありきのドラマではなくて、まず脚本ありの
ドラマが見たいですね。

今年もお世話になりました。
どうぞ、良いお年を。
くう
URL
2008/12/31 21:41
ikasama4さん〜。結局第1月期のドラマを超えるものが
ありませんでした。今年は初回がまずまず・・でも後は
というドラマが多かったと思います。

すべてに人材不足からか。こころざし、モチベーションの低下
傍からは分からないいろんなものがあるんでしょうね。

新春の連ドラの情報をようやく見てきましたけど・・・
日テレは・・・ちょっと。銭ゲバですかぁ〜? 企画のしょぼさ
は相変わらず。

フジはトライアングルの豪華キャストはすごい!! でも以前のTBS
みたいなのが不安。

タカシ
2009/01/01 01:30
くうさん、明けましておめでとうございます〜。

基本的に泣けるお話が好きなので「フルスイング」に
「鹿男」は放送中は最高!!とまでは思えなかったんですけど
再放送を見てこれはとっても良くできてると思っちゃいました。

行き当たりばったりの脚本となんでというキャスティング。
ドラマを潰しちゃってますね。負の連鎖なのかなぁ。

また新しいドラマがはじまります。よたよろしくお願いします。
タカシ
2009/01/01 01:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2008年連ドラを振り返って・・・ The Glory Day/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる