The Glory Day

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009年 夏クールの連ドラ初回の感想など

<<   作成日時 : 2009/07/19 13:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

まだ始まっていないものもありますが、この辺で夏ドラマのファーストインプレッション
などを・・・。夏らしいものは皆無ですねぇ〜。


一番のお気に入りは・・・「ふたつのスビカ」

こんな良作なのに視聴率が3%台なんて悲しい。枠の弱さ、火9あたりで
やって欲しいところ。こんなまっすぐなドラマは最近なかったですからねぇ。
貴重。見ないと人生損しますよ。

その他のドラマの印象をざっくりと。

 「ブザービート」

まだ良作の兆しはありませんが、月9で恋愛ものがみたいと思っていたので
何か原点回帰 絵に書いたようなボーイ・ミーツ・ガールな始まりはいいと思います。
婚カツに比べればなんぼかマシというところ。

メインの3人はこれまで演技的にはあまり評価の高くない方々。
山下さんは特に気になるところは感じなかった。相武さんがちょっと今時の子で、
裏表のある感じが今までの優等生キャラから変わっていいのではないでしょうか?

北川さんがどうなるかですよね。綺麗だけど不器用な感じだからねぇ。去年の月9
から進歩したという印象はありませんでした。ポスト沢尻エリカにしたいという
事務所の意向もあるのかもしれませんが、主役クラスはちと早かった気がします。
脇でキャリアを重ねて引き出しを広げてからの方が。生真面目な方だし、つぶされなきゃ
いいがと心配。芸達者な貫地谷さんにリードされて上手になっていったらと
期待しています。

あと筋肉自慢とか女性ファン向けのサービスシーンとかも有効。とりあえず
一度リセットした月9らしいという事で視聴継続です。

 「恋して悪魔」

初回は流し見。二話目は見逃しましたけれどあんまり後悔しませんでした。

主役の男の子があんまり可愛くなかった。ローサさんはちと太った!?
最近、海外ものからのパクリがよく見られますけど、これも「トワイライト」
元ネタ? どうせならヒロインものにして「ときめきトゥナイト」みたいにしたら
見やすかったかも。

最初は火9の方が合っているじゃないかと思ったけど。初回では結構アダルト
的な描写もあったからからか。それならそういう路線もありなんですけど
あんな年端もいかない男の子には酷でしょうね。スピカで頑張っている
桜庭ななみちゃんはやっぱり可愛いです。

何を伝えたいのか、誰に見てもらいたいのか。その辺が何だか
よく分からないドラマ。他に見るものがなかったらという感じです。

 「赤い鼻のセンセイ」

初回より二話目の方が良かった。けれど見ててあんまり楽しいドラマではないです。
もともとウザイ大泉さんがよりウザイ役をやるなんてなんとも。

あんなデリカシーのかけらもない人が先生。しかも重い病気を患って
いる子供たちを教える・・・ドラマだから最後は一応、結果オーライなんですが
普通、あれだと刺されるよね。ラストまで見れば少しは救われるけど
途中でチャンネル変えたくなる。アイシテルはどうなるんだろうと続きが
気になるから視聴率も高かったけど、これはそこまでひっぱられるものが
ないから一桁なんですよね。

小林聡美さんは好きだし、あれが正当だと思う。神木くんが大人になっていく
のが、ちと寂しい。そんなに劣化はしてないとは思うけど出来れば
妖怪大戦争の頃のままでいて欲しいなと。来週は雫ちゃんが登場。
子役をメインで見ればいいのかなぁ。

 「ダンディ・ダディ?」

あの舘さんがぁーっというあたりは「パパムス」を彷彿とさせます。

見てて気分が悪くなるというお話ではないので気楽に楽しめる。
ただ、心配性のお父さんというだけでは芸がない気がする。
パパムスみたいに入れ替わりとか新商品に賭ける人々とか
いろいろドラマの要素がないとすぐ飽きそう。

ガッキーに代わり娘役が南沢奈央さん。悪くはないけど私は桜庭ななみさん
の方を押します。キャラ被ってますよね。

というか内山理名、掘北真希、南沢奈央、桜庭ななみ・・・
スイートパワーの事務所押しの女優さんって、みんな似ている感じです。

コバちゃん役の子が本当に好青年で好感。最初中村蒼くんだと思ってた

今後の展開で話をどれだけ広げられるかに、かかっていると思います

 「任侠ヘルバー」

初回は見逃し、二話目は見ました。二話はあんまり評判よくなかったみたい。

何だかやくざの派遣ヘルバーその他、登場人物が多すぎるという印象。
あれで人手不足なんでしょうか? オムツ着用はもとから必要ない様に
思えましたが。

例によって全く公式サイトなど見ずに視聴。なんとなく小林信彦さんの
小説「唐獅子株式会社」みたいな笑えるものかと思っていました。
やくざが介護施設の経営に乗り出す訳ではないんですね。
やくざの正体を隠すならあえてやくざがヘルパーする設定は
いらない気がする。

夏川さんの女社長さんとマツケンさんの関係が今後の鍵という
所でしょうか。どうやら女社長さんはアルツハイマーの兆候が見えるし
ラストシーンはくさなぎさんが車いすを押して夕日を見る・・・とか
ありそう。

「赤鼻・・・」の時も感じたんですが。途中まで見ててとっても気分が悪い
最後までみればまあいいんですが。「スマイル」方式というかと最初は
落として最後に上げるというのは今の視聴者は我慢しないのでは。

一応現在の介護の実態を訴えるというテーマがあるとしても。もう少し
ストーリーの展開、見せ方を工夫して欲しい。 老人をぶん投げるのは
かなり心が痛かった。

「コールセンターの恋人」

初回は微妙でしたが2、3話とペースをつかんだ感あり。結構見れるモノ
になってきました。

南極アイスさんの転んでも、ただでは起きない感じが素敵。
ワケあり商品からワケありもまざっている、仲良しタラコにしたり、買い替えから
一人一台キャンペーンへ・・・何気にエコも主張してますよね。

孝太郎さんが上手い事いじられキャラになっているから、多少強引な展開でも
他のドラマのような嫌な気持ちにならずに済むのもいい。すんごい良作とは
言えないけど気楽見れる作品。

ミムラさんは最初劣化した大前春子かと思ったけど。すこしづつ
違う味が出てきて良くなった。他の登場人物も個性的でいい。
千夏役の山崎さんはすらっとした美人でちょっと惚れてしまいました。
滝沢さんが残念な役なのが惜しい。

 「メイド刑事」

少しレビューしましたので以下同文という事で、詳しく書きませんがこれも
初回より良くなっています。テレ朝のドラマは今期はまずまずかな?

明らかにスケバン刑事のオマージュですが、隠してパクッてない所が
好感。まあヒロインが福田沙紀さんである必要は全く感じないのが難と
言えなくはないけど。


 「華麗なるスパイ」

先ほど初回の感想を書いたので詳しくはそちらへ。

ふたつのスピカとこれを期待していたのに・・・残念な出来でした。

 「官僚たちの夏」

実在の人物をモデルにしていてある意味、伝記ものと言えるドラマ。
「プロジェクトX」的な要素も感じられるけど・・・

ちと物足りない。そんな印象でした。国民車編はあれで終わり!?
っと思った。アケボノ自動車はモデルはスバルですよね。試作車は
700ccで国民車構想で製作されててドラマのスポンサーはトヨタだから
パプリカか? 「プロジェクトX」でスバル360編を見てかなり感動した口
なので物づくりにかける人々をもっと描いてくれたら・・良かったのにと。

社長を殺しちゃうのはTBSらしいと(原作がそうなのかもしれませんが)

大沢無線は沖電気か富士通あたりか? あの時代にコンピュターって
すごい決断。あれからどうなるのかちゃんと描いてくれるのでしょうか。

まあ基本、メインは風越をはじめとした官僚の物語ですから仕方ありません。

風越は佐橋滋、池内幹事長は池田勇人・・と実在の人物がモデル
ですからこの先の展開も見えちゃうのがつらい。そうすると克実さんが・・・

風越は魅力的な人物ですが。本人とその方針が自己中ですよね。いくら
日本のためとはいえギブアンドテイク、譲るという所がない。
結局、統制派は自由派に負ける運命に。まあ政局とかいろいろ絡みも
あるにしても。私は自由派です。

一話、二話は自動車やテレビ、コンピューターなど技術者の誇りなどの
サイドストーリーがあって面白く見れたけれど。今後官僚や政治家の
権力争いとか、きな臭くなってきましたからどうなんだろう。
以前NHKで全3回でドラマ化。1クールでは長すぎてグダグダに
なりそうな悪寒がします。

とはいえ大人が見れるようなドラマが無い中、貴重な存在。いいドラマ
になって欲しいと願っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2009年 第3クール ドラマ 初回評価
今期、最後までレビューするドラマは ...続きを見る
渡る世間は愚痴ばかり
2009/07/28 23:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今期は作品的にいいと思えるのは
「リミット 刑事の現場2」
「ふたつのスピカ」

後は
「ブザービート」
「任侠ヘルパー」ってとこでしょうか。

NHKのドラマは民放とは違って
スポンサーなどの影響を受けないドラマ作りが
強みとなって他局と明確な色分けができています。

「ブザービート」はキャラと
ドラマの雰囲気を楽しむ感じですね。
これをどこまで維持出来るかが勝負の分かれ目なんでしょうね。


昨日「乙男 −夏−」を見ましたが
あれも掴みとしてはなかなかな感じ

でもって、次期クールは火曜9時に
そのままの面子で「乙男 −秋−」が
放送されるらしいです ̄▽ ̄

「官僚たち」もかなりいいんですが
常に官僚達が劣勢に立たされているみたいで

それが毎回続くとマンネリしそうですね。
もうしてるかもしれませんけど(; ̄∀ ̄)


ちなみに最近はこのドラマも
「メイド刑事」もそうなんですが
どうもアクションシーンはスローモーションとかの
加工がなされててガッカリしてしまいます。

出来れば、こういうのは加工なしで見せて欲しいものです。
ikasama4
2009/08/02 15:09
スピカが終わって(最終回はまださらっとしか
見ていません)次に楽しみにしていると。

任侠が三話、四話とまずまずな出来。無理に
ハッピーエンドにしない所に好感。ただあえて
任侠にする意味が今のところ薄いですが。

ブザービートは北川さんが少し良くなったかな?
動きの中ではイマイチなんですが静止している所で
時々ドキっとするくらい綺麗に見える時かあります。
ただこの役、エリカ様だったら・・とは思いますけど。

オトメンはなかなか良かった。特にEDは抜群。
岡田君は美形。夏帆さんは和装が似合う。バサバサの髪を
結んだら可愛く見えると思う。

アクションの事も含めてヒロインは武田梨奈さんにすれば
いいのにと思いました。ただ本格過ぎて浮きまくるか。
タカシ
2009/08/03 06:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2009年 夏クールの連ドラ初回の感想など The Glory Day/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる