「ショコラ」を見たよ


レンタルしたDVD、「ショコラ」と「ハリ-ポッタ-・アズカバンの囚人」を
漸く終了。まあ月八枚のコ-スなので、焦って見る必要もないんですが。

ショコラ」・・・タイトルと美味しそうなあらすじだったので選択。
フランスの小さな田舎町に、ヴィアンヌという女性が娘を連れて
やって来た。彼女は断食の時に、チョコレ-トの店を開く。
彼女の出すチョコレ-トの美味しさに、村の人々も魅了されるが
伝統を重んじ、禁欲を尊ぶ村の実力者は彼女の奔放さに
村に悪影響を及ぼすと警戒していく・・・。

ヒロインのジュリエット・ビノシュは最初は地味な印象でしたが
次第に目が離せなくなっていきます。主役はやはりショコラなのかな
ヴィアンヌはマヤ時代の古いレシピも使いますが、そんなに歴史の
あるものとは思いませんでした。
チョコレ-トって取り扱いが難しくちゃんと
テンパリングしないと、固まらなかったり艶がなくなったりと大変。
大理石で伸ばしてたりとちゃんと描かれてますね。

大家さんのとの交流は暖かくも悲しい結末。生き方にもいろいろ
あると思うけどこれで良かったのか、私にも判断がつかないけど。
ジョニ-・ディップはいつ出るのかと思っていたら後半からでした。
やはり村には合わない異端者として・・・ 私自身はそれほど魅力的
とは思わなかったけど、ギタ-の生演奏はお得感ありましたね。

暴力夫は改心するかと思ったら・・・人間って変わらないんだと
ちょっと落胆。あんな大事件を引き起こしてあの後どうしたのか・・
いっそおまえが死ねばっと。。。 唯一嫌な登場人物でした。
そんな旦那から開放されたジョセフィ-ヌは、ヴィアンヌの助手
として見違えるほどに・・・。

伯爵はそんなに悪い人ではなくて、本当に村のためと頑張って
来たんだと。でもあんな事になるとは。いっそチョコと溶けてしまえば
いいのに・・っとどっかのCMがオ-バ-ラップ。これで村も
自由になっていくのか。ちょっと可哀相な気も・・・しましたが
憧れのあの人にアプロ-チできるようになるのかと思えば
まあいいか(^.^)

どうやらチョコの魔力で閉鎖社会を自由に解放していくという
なんか宗教戦争を密かに表しているよう。あんまり自由すぎるのも
どうかと思うけど、村の人々の表情がとっても明るくて幸せそうだから
良しとしましょう。
 
ヴィアンヌの不思議な魔力とあの廻す代物の正体が
いまいち分からなかった。 まあチョコと
雰囲気を味わう映画という事で、星★★★★です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

rieko
2005年11月14日 23:38
ショコラ私も観ました。
チョコが関わっているからか
変わったお話だったイメージが強く残ってます。
終わりも独特な感じで(´▽`*)アハハ

最初は結構退屈で寝ちゃうんじゃないかと思ったんですが
最後の方は意外と楽しく観てたと思う。
でも!私はジョニデの登場を期待していただけに!!
終盤(中盤?)からの登場にちょっとガックリ(*TーT)
いつ出てくるのよ~??ってイラついてましたから(爆)
しかも意外と印象薄かった気が・・・
まぁカッコよかったからいいですけどね♪
それにしてもタカシさん色々なドラマや映画観てますね。
私も映画好きなんでちょくちょく感想読みに来ますね~♪
rieko
タカシ
2005年11月15日 14:45
チョコのシ-ンが美味しいという
評判でみたんです。女優さんが地味だと
思っていたんだけど・・・全体的に
後半盛り上がりというタイプの映画でした。

ジョニデはそんな強いキャラではなかったですね。
チョコレ-ト工場・・・のつながりで
甘いものすきなのかな?何てくだらない事考えて
見ました。

DISCASに入会しましたので・・・。作品のガイドとか
親切なのであまり知らない映画とかも興味が出てきて
これからもあれこれ借りそうです(^.^)

この記事へのトラックバック

  • 『ショコラ』 (DVD)

    Excerpt: ほんのりまったり好きだなと素直に思えました。 こういうほんわかとした物語は好きです。 どこかメルヘンチックでおとぎ話っぽいのも良いです。 Weblog: 古びた森小屋 racked: 2005-11-13 19:17