平原綾香さんの新潟ライブに行って来ました! (ネタバレあり)

ずっと待ち焦がれていた生綾香と生jupiterがぁ~。4月2日の新潟
ライブ良かったぁ~。あの金メダリストのあれも披露してくれて感動と
笑いもあってとっても楽しかったです。
帰りに表紙+インタビュ-+ニュ-アルバムの譜面が掲載されている
「月刊歌謡曲5月号」を発見。買っちゃいました。何年ぶりだゲッカヨを
買ったのは・・。弾くのか自分!? 詳しい演奏曲などは書きませんが
ライブの様子などネタバレになりますので、これから観に行かれる方はご注意ください。

画像


ネタバレ注意!!

 


会場は満席、客層はおじさんおばさんも多く、新潟県人にとって平原綾香
とjupiterは特別な存在ですから、老若男女を問わずファンが多いのです。
開演は18:10を少しまわったところでスタ-ト。綾香さんのは白い半袖の
ジャケットのようなものにグレ-の迷彩系の半端丈のパンツに銀色のヒ-ル
といういでたち。2階席なので何となく目鼻立ちは分かりますが表情までは
・・・という距離。

ピアノ、キ-ボ-ド、ベ-ス、ギタ-2,、ドラム、ストリングス(バイオリン3 、チェロ)
という構成。最初ちょっとボ-カルの音小さめで歌が聞き取りにくい!?。人数が
多いのでバランスが難しいと思いましたが途中で改善されたようで、後半は
ばっちりでした。

三曲演奏した所でMCへ・・・。最初はjupiterのお陰で新潟の方と深い心の
奥でつながっている、新潟来れて嬉しい。長岡花火に招かれ号泣した事など
を話されました。そのあと話題はトリノへ・・・。もちろん荒川静香さん、そして
なんとイナバウア-を披露~!! とっても体が柔らかく伸ばした手が床に
着きそうで、思わず「すっごい!」と声を上げてしまいました。そういえば
バレエを習っていたんですよね。会場も本家に負けないほどのどよめきと
拍手でしたよ。21歳ですから若さを強調しようとツア-ではずっとやりますと。
で次の曲は勿論「誓い」でした。

イスに座り、ピアノ、ウッドぺ-ス、アコギなどの小編成でしっとりと。あの問題作の
「いとしのエリ-」ボサノバ版も。綾香が「俺にしてみれば最後のレディ」と歌ったら
どうなのかな?と思ってカバ-曲に選んだそうです。衣装は同じですが追加で
被ったピンクの帽子が可愛い~。ちょっとモガ、モボ風でした。

持ち歌ではないですが「COME ON A MY HOUSE」を(家においでよ、私のお家へ・・という
あの曲です) そこで折角だから新潟の名物を歌詞に入れたいと客席にリクエスト。
最初に出たのは・・・イタリアン~!! 新潟の人しか分からないぞぉ~!! 綾香さんも「何それ?
??」っと・・・でもまぎれなくご当地グルメの一品です。それから笹団子、越の寒梅、
米、柿の種、久保田(お酒? 農機?)、ヤスダヨ-グルトなど・・・。ちゃんとメモ
している(@_@) 見事にばっちりこれらを入れて歌いきり、拍手喝さい(*^_^*) 楽しい~。

途中で衣装チェンジ。今度は黒のインナ-にグレ-の上着と丈短めのキュロット
スカ-トに黒のブ-ツ。脚、綺麗~っと余計な事を(^^ゞこちらの方が好みでした。

綾香さんの歌唱の際の仕草ですが。かとにかく手振りをしながら・・体全体を
使っての歌唱。そして指先までしなやかな動き。何かフィギュア選手のよう。
バレエ経験の成せる業!?

さて楽しみしていた「jupiter」ですがアンコ-ル前とか重要なところでは
ありませんでした。少し綾香さんの中でウェイトが軽くなったのか・・・
大切な曲がキャリアとともに増えた来た証なのでしょうね。喜ばしい事なのでしょうが
ちょっと一抹の寂しさも・・・。

アンコ-ルは三曲ほど。余り待たせずすぐに始まったのは良かった。いつまでも
待っているのはちょっとつらいですよね。区切りと衣装チェンジという受け取り方
でいいのかも。メンバ-も退席しなかったし。上着を脱いでなにか腰に布が
ひらひらと・・・。

アンコ-ルが終った後、客席から花束が。べたっと両膝をついて大切そうに
両手で受け取った綾香さんの仕草に感心。なんかとってもいいお嬢さんって
感じで、礼儀作法とかちゃんとされて育ったんだなとまた惚れてしまいました。

メンバ-たちと手を繋ぎ合いフィナ-レ。花束を抱え、最後まで名残り惜しそうに
客席に挨拶する綾香さん。どこでも同じなのかも知れないけど、新潟はちょっと
特別な思いがあるではないかと思わせてくれてありがとうと感じました。

「四つのL」が中心でしたが「From To」や「The Voice」などからもバランス
よく演奏されて、最近「The Voice」がお気に入りだったので嬉しかったです。
ストリングスも効果的で曲にびったり合ってました。

MCの天然ぶりと可愛らしさにくすり笑いをし、歌声の神々しさと暖かさに感動
しましたよ。とっても楽しい二時間余り時、ありがとう!!
きっとまた次のツア-にも来てくれますよね。また絶対見たい、
聴きたいと思います。


   

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年04月03日 12:00
はじめまして!
私は松本コンサートに行ったんですが
やはりcome on a my houseでご当地語を
入れて歌ってくれました。
「野沢菜」が音楽に聞こえたのは初めてでした(笑)
それとイナバウアーも素晴らしかった!
私のブログに記事を載せているので
もしよければ遊びに来てくださいね。
2006年04月03日 13:35
ついに 行って来たんですね!
内容の濃いステージだったんですね。 伝わって来ますよ~。
やっぱり、天然でしたか(^_^;)
タカシ
2006年04月03日 14:12
うめぼしこんぶさん、コメントありがとうございます~。
そちらでは「野沢菜」なんですね(^^)
イナバウア-、頭で打ったらと心配でしたが見事でした。
TBとコメントさせて頂きました。また遊びにいきますね。
タカシ
2006年04月03日 14:18
にゃんこさん、こんにちは~。
一応渾身のレポ-ト記事です(^^ゞ
天然はちょっと失礼でした。とっても明るくて
キュ-トな方で、ト-クも楽しかった!
演奏中は立たなかったですが、最後はみんな総立ちで、
クラシック風にブラボ-~!!っという雰囲気で盛り上が
りました。
にゃんこ
2006年04月03日 23:24
タカシさん、
「ブラボー!」 それは オシャレ な空気が~~☆
タカシ
2006年04月04日 14:17
最初から立ちぱっなしというノリノリのコンサ-トも
いいけど、最後にスタンディングオベ-ションで拍手で
迎えるというのもいいものです。
2006年04月05日 22:58
こちらでは、はじめましてですね。
そして、コメントありがとうございました。

こうやって、ファンの方々と同じ話題で共有できるのって、素晴らしいなって思います。

また、ちょくちょく遊びにきますね。
タカシ
2006年04月06日 14:21
やまちゃん様、コメントありがとうございました。
酒田の方だったのですね。それではイタリアンとかのっぺは
??。のっペはお正月とかに良く食べられる郷土料理で里芋中心の
そちらのいも煮のようなものです。

不思議ですね、あの同じ時間を体験した人たちがこうして
やり取りしているのって。何かJupiterの歌詞のように、
「私たちは一人じゃない、深い胸の奥でつながっている・・・」
そんな感じですね。
2006年04月10日 21:39
平原さん、イナバウアー出来るんですね!!
す、すごい・・・。そこにビックリしましたよ(笑
生演奏はやっぱり良いですよねー♪
わたしも今年は、いっぱいライブに参戦したいな!!
今月末にも、もう1本ライブ行ってきますよ(>∀<)

ライブつながりで、こちらからもTBさせて貰いました♪
繋がりあればトラバ大歓迎なので、これからもヨロシク
です!!
タカシ
2006年04月11日 17:48
ファンタさん、コメントありがとうございます。
イナバウアーそれは見事なものでした(^^)

もう一本あるんですね。楽しみにしてたのが終って
しまってちょっと脱力気味なんです。
何かいい出物ないかなぁ~。

この記事へのトラックバック

  • 平原綾香コンサート

    Excerpt: この為に、わざわざ母親がプロモーターに入会して までチケットを取った平原綾香の Weblog: 好きよ好きよも韓国のうち。 racked: 2006-04-03 17:05
  • tour TUTTI at 米子ベリエ

    Excerpt: 4月8日 米子にトラバ☆  Weblog: ☆ファンタBlog☆ racked: 2006-04-10 21:40
  • You Raise Me Up/ケルティック・ウーマン Celtic Woman

    Excerpt: 最近ダウンロードした曲がこの曲です。You Raise Me Up/Celtic Woman (ケルティック・ウーマン)あれですよ、荒川静香がエキシビションでイナバウアーしたとき流れていたあの曲です。.. Weblog: racked: 2007-05-13 17:21
  • キュロットスカートの新着情報

    Excerpt: ビューティーネットプレス編集部がリサーチしている最新のファッションの中からキュロットスカートの新着情報を皆さんだけにご紹介してます。 Weblog: キュロットスカートの新着情報 racked: 2007-11-28 19:30