タイヨウのうた 第七回 「同じ月を見ていても・・」

う~ん、何か悔しいって思ってしまう。雄太をはじめ、仲間たちのバンドと画像
孝冶への想いやライブシ-ンなんて、見入ってしまうくらい良いのに・・・
いきなり、白夜行化したこの暗さは何? いつの間にか麻美と孝冶の物語に
なってしまっているし。こんなうだうだしている暇はありませんよ!。

昔に戻りたい。誰も知らない所に逃げたい・・・
 孝冶を

巻き込むな! ゴルァ~。一人でどこでも行っちまえ>麻美


どうして今、自分が幸せだと言えなかったんだろう?>孝冶

美咲のビンタでちょっとスッキリしたんだけど。孝冶はまだ目が覚めてないし。

誰も少年院にいた過去なんて気にしてなんていないのに、孝冶はやさぐれる。
先週、薫も言っていたけど麻美を守るためにしたんだよね? その事は誇れる
くらいだよ。女の子にとって決して嫌いになる事じゃない。
なのに・・・後悔している
って事? だったら麻美と逃げようなんて絶対思わない。考えさせて・・・
あり得ん。ちょっと、脚本おかしくない!?

雄太のセリフの数々、こんなにいいのに。いつの間にこんなに
卑屈で暗いキャラになってしまったのでしょう? 自殺しようとした薫・・・
あたりからキャラの軸がぶれ始めて来て、アレ?っと思い始めたんですが。
サプリとかが特になんだけど。


マイボスとか結婚できない男など好評のドラマはキャラが決してぶれないです
よね。だから安心見れるし、感情移入も出来る。タイヨウ・・お前もかよ!って
思ってしまう


いっそ雄太が「俺が薫ちゃん取っちゃうぞ!」くらい言っても良かった。元々
大事なセリフは雄太が言う感じですよね。このドラマでは。

俺も言いたい 「見損なったよ!」 と。
ここの他に居場所があるはずもないのにさ。バカだよね孝冶。

麻美のあの曲 ってあんなに昔に出来てたんだ・・・ってそんな場面いらない。
ただ才能がないのが強調されるだけの気がする。クドヘイの見る目が無かった
だけでは? 

ボサボサの髪の麻美、ちょっと痛々しい気もしたけれど・・・画像

「良いよ、一緒に逃げよう・・・」 えっ、私は耳を疑いました。

何で!何で! 誰もこういう展開望んでいないよね。
どうしてそう考えたのかもう少し孝冶の心の動きを説明してくれないと
ついていけませんが。

薫は孝冶の行方を探し続け、隆介たちはバンドの練習を必死に続けている
みんな孝冶を想って、戻って来てくれると信じて・・・。なのにさ。ブンブン。


モモレンジャ-薫になって炎天下、ビラ巻き。まあそのまま立ち去らなかった
から許してやるけど。薫にあれだけ言われてもまだ目が覚めないのかね?
ちょっと呆れます>孝冶

アレ? おにぎり食べないの!? おにぎりを食べながら薫や
みうらでの暖かい想い出を思い出し自分の取るべき道に気づく・・・と
なるのでは!?

クドヘイからの電話で・・・
「孝冶は今夜バントフェスティバルに出るんです。だから麻美さん
と一緒の筈はありません」
ではなく

ここはとバンドフェスティバルに出るんです・・・」と言って欲し
かった。この辺をもっと大切に書いてくれないと泣けませんよ。


右手でコ-ド弾くの。。。コ-ドではありませんが左右逆で、ギタ-弾く
練習した事あります。これがまったく弾けません。低音弦と高音の弦の張り方
を逆にすればまだましなのかも?。

ギタ-って左手が大事だと思われているかも知れませんが・・・。実は右手の
方が重要なんです。左手は練習すれば覚えられるものだけど、右手はなかなか
そうはいかない。

漸く、決心がついて薫たちの下へ・・・っと思ったら麻美と!? こんな肩透かし
要りません。見守るとかなんたらこうたら理屈を言っていますが。やはり見捨て
られたとしか思えないです。ここまでドロドロさせるなら麻美が薫の所に行かせまい
として刺すとか・・・やるんならそこまでしてしまえ!っとやけになっちゃいそう。

もう間に合わない・・・とギタ-を置く薫に孝冶が。ここでキスかよ!
ちょっと嫉妬したりして。本当はこんな所でして欲しくなかったなぁ~。
ご褒美のつもりだったのでしょうか・・・ 薫の心理が私には分からないんだけど
女子の方々はどう感じたのでしょう?是非、説明して欲しいっす。

それにしても薫ってドSキャラですよね。何か元気すぎてXPって病気を忘れて
しまいそう。これで良いのかな?エリカさんの地というか、 あの
キシリッシュガ-ルと同じ匂いがします。

浴衣姿の結子さん、可愛いねえ~。そういえばめざまし土曜日降板だとか。
単にお天気おねえさんだけで存続するかも知れませんが。
週一とはいえ、全国キャラバンしている余裕なんかももうなくなりましたからね。
より一層、お茶の間に登場する機会が増えるのでしょうか?

バンドの演奏意外と良かった。ドラムがしっかりしていたからだと思う。彼らが
演奏しているかは分かりませんが。ボ-カルもギタ-の音でなくドラムの音を
聞いて歌うと良いっていいますし。練習しているシ-ンでも段々上手くなって
いったからちょびっとは期待してましたが、これ位出来るなら歌番組もOKだよね。

エリカさんも何かア-ティストらしくなりましたね。ちゃんと声も出るし。柴崎コウさん
みたく、歌手活動もアリ?

個人的には「stay・・」がロック系のアレンジでびっくり! こっちの方が好き!

CDを予約しているのであえて着メロとかPVなど見ないようにしていまして
ドラマで流れている部分しか知らないという立場の発言ですが・・・。

まだまだドロドロした展開は続くよう・・・。だけど

ちょっと一言、言ってもいいですか?

XPってどこ行ったの? 難病に冒されている女の子が

歌と仲間を大切に思い続け運命に立ち向かうという

お話ではないのですか?
 

病気はただの飾りになってしまってますよ! 薫が最後まで元気のまま
というならそれでもいい。でも・・・最期の時がやはり来るというなら。
もっとXPについてちゃんと丁寧に描いて欲しい。
 


急に病気が進行して、なんて展開にしても感情移入できません。
麻美やレイサなんかに関わっている余裕なんか無い。この辺が「1リットルの涙」
のように泣けない理由だと思う。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年08月27日 09:09
不満ゴーゴーですね(笑)
脚本・演出では「サプリ」と互角です。
主演の二人で救われているようなもんです。
病気についても「紫外線を浴びてはいけない病気」から
「タイヨウの光を浴びてはいけない病気」に摩り替わっていますね。
>病気はただの飾りになってしまってますよ!
まさしくその通りです。
病気による純愛モノという軸から完全にブレてますね。
今期のドラマはどうもドロドロ路線に走りたいようです(苦笑)

それにしても、最後のバンドシーン。
これこそPVのようにさえ思えてきます(;・∀・)
タカシ
2006年08月27日 14:03
ikasama4さん、土曜が休日でなくなってしまったので
アップが遅くなってしまいました。中途半端も嫌なので
今後も遅くなるかも知れませんが宜しくお願いします。

視聴者の願いをことごとく裏切る展開は確かにサプリに
似てますね。テ-マよし、役者よしという環境で何で
こんなにイライラさせられてしまうのでしょうか?

一度壊しておいて、浮上させるという展開が今ク-ルの
ドラマの特徴のようですが・・・もはや古いように思えます。

みなさん、そんなにまどろっこしいものは求めていなくて
ズド-ンとこれでもかと直球勝負を望んでいると。マイボス
のように。

>病気についても「紫外線を浴びてはいけない病気」から
「タイヨウの光を浴びてはいけない病気」に・・

いくら影になっているといっても昼間に防護服脱ぐなんて。
絶対、反射してますよね。ドラマの都合なんでしょうが、
視聴者なめているとしか思えません。
2006年08月27日 17:30
>中途半端も嫌なので今後も遅くなるかも知れませんが宜しくお願いします。
こちらこそ宜しくお願いします。

>テ-マよし、役者よしという環境で何でこんなにイライラさせられてしまうのでしょうか?
このドラマは「セカチュー」「白夜行」に続く三部作らしいですが、過去の二作品と比べて
脇を固める方の描画が多いという事とただでさえ主演の二人の行く道はつらいのに
脇を固める方が彼らの行く手を遮るという展開が受け入れられてないと思います。
そういうドロドロは昼ドラだけにしてほしいもんです(苦笑)

私は絵を描いていて思うのですが、目や口、鼻が上手く描けたりするのですが
その描いた位置やバランスが悪いと見るも無残な絵が出来上がります。
絵を全体的に見る事を怠ったせいなのでしょうが、これは今期の脚本家にも
当てはまる話だと思います。
2006年08月27日 20:30
タカシさん こんばんは!

お怒りの気持ち察します(苦笑)
ホント、XPじゃなくてもいいんじゃない?って思う
今の脚本。。。横道それ過ぎ!!!
麻美やレイサはサラっと通り過ぎてください。
ライブのシーンが良かっただけに残念でならない。
ぷんぷん。
タカシ
2006年08月27日 20:31
俯瞰というかもっと全体を見渡せる人が必要ですね。

そんなに自転車操業的に脚本って書かれているんですか。
私らに任せて頂ければもっと上手く書けそうな気がします。
タカシ
2006年08月27日 20:36
あ、アンナさん、今晩は~。同時くらいでしたね。

やはりプンプンでしたか。今期のドラマはみんなそんな
感じでイライラします。音楽と純愛、友情、難病・・・
これ以上何もいらないと。

映画と差別化するために無理している気がしますが。
2006年08月27日 21:38
あれれ~、孝治ってこんな性格だっけ?
と、ちょっとがっかりした回でした。
最後にはライブに間に合ってくれて安心したんですけど
後向き加減で画面全体が暗い映像のシーンでは
【白夜行】の記憶が甦ってしまいました(笑)。
2006年08月27日 22:57
こんばんは。
これでもかってぐらい、不満ゴーゴーですね(笑)でも、私も業界の裏側的なドロドロはこのドラマには要らないと思います。あれもこれもとたくさん内容を詰め込みすぎるせいか、感動が伝わってこないんですね。
私は個人的にはそこまでは気にならなかったけど、確かにキャラクターの設定もブレているような気もするし、正直視聴率悪いから、脚本変えたの!?って穿った見方までしてしまいます(苦笑)
私的にはサプリよりも「輪舞曲」思い出しました。あれも、あらすじがわかりにくくて、途中から「え、なんで?」みたいな展開になってましたよね。
2006年08月28日 00:31
ホントにね~。。。病気は、どこに行っちまったんでしょ(+_+)
この話は、過去と立ち向かう孝治と、レイサに攻撃される麻美の
物語なのか。。。
あと、4回!修正できるのか(+_+)
タカシ
2006年08月28日 03:25
まこさん、今晩は~。以前雄太が
本気でないならやめろみたいな事を言っていました。

それでも・・・という事だったのに少年院という経歴では
薫を幸せにできないって・・・。嫁に貰って普通に暮らすって
未来を考えられる相手ではないでしょうに。もうXPって事
抜け落ちてますよね。

元々、あまりセリフのある役でないので、意味不明の行動を
取られるとついていけないです。もっと心の動きを
説明してくれないと。
タカシ
2006年08月28日 03:30
愛梨さん、今晩は~。思い入れがあるだけに
きつくなってしまうのかも知れません。

最初は裏の映画がかなり強力で視聴率がぁ~。っと
思ってましたが。最近はドラマの内容も魅力不足も
あるなと。別にドロドロにしなくても結構。

輪舞曲は全部録画したのに結局一回も見ず消してしまった
ので全く見てなかったんです。評判はあまり良くなかった
みたいですね。
タカシ
2006年08月28日 03:35
くうさん、今晩は~。本当に誰が主役のドラマ
か分かりませんね。

まじめな話、テレビジョンのドラマアカデミ-賞で
誰が主演でノミネ-トされるか興味があります、あそこは
主演は男優か女優どちらか一人なので、エリカさんが助演に
なってはしまうのかな?

もっと素敵なドラマにできるのに残念です。

この記事へのトラックバック

  • タイヨウのうた 第7話

    Excerpt: 今回の結末はある程度、予想はできたかな。 孝治がバンドフェスティバルに参加する事とか クドヘイらの近辺で不穏な動きが出ているとことか。 Weblog: 渡る世間は愚痴ばかり racked: 2006-08-27 09:10
  • TBS タイヨウのうた(7話)

    Excerpt:  このドラマを見てギターを弾いてみたいという方もいらっしゃるようで、1話のコメント欄にhさんとHN・孝治さんがコードを書いて下さいました。もしよかったらご参考にしてみて下さい。  夜が明け、薫(.. Weblog: C-bose TV Laboratory racked: 2006-08-27 13:41
  • タイヨウのうた 第7話

    Excerpt: 前回、少年院にいたことを知られ、そこで知り合ったチンピラが薫(沢尻エリカ)に酷いことをしたことなどから、薫から逃げた孝治(山田孝之)。 その孝治に会いに来た麻美(松下奈緒)は連絡先を渡し、一緒に.. Weblog: ドラマの話をしてみよう racked: 2006-08-27 13:46
  • タイヨウのうた第7話「約束のステージへ」

    Excerpt: 今回は、やっと本来のタイヨウのうたらしさを取り戻した幹事がした第7話だったと思います(*^-^)ゞ 敬礼♪ 前回の出来事を引きずりつつ、そして感動を呼んだ「タイヨウのうた」を最後に披露してく.. Weblog: レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ racked: 2006-08-27 13:46
  • タイヨウのうた 第7話

    Excerpt: 「逃げよう、一緒に。」そんなシーンから始まりました。さて、今回はかなーりいいお話でした。 Weblog: まいにちおきらく! racked: 2006-08-27 14:20
  • タイヨウのうた 第7話

    Excerpt: みんなで一つになった夜、それは満月みたいにでっかく輝いてどんな宝石を持っているよ りも誇らしく思えた。 Weblog: くつろぎ日記 racked: 2006-08-27 15:29
  • タイヨウのうた 弟7話

    Excerpt: あ~、ほんっと、むかついた。前半の孝治(山田孝之)。一人でイジイジしちゃってさ。麻美(松下奈緒)っていう過去に逃げようとしたりして。 そりゃ、どうしても曲が書けないのに、工藤(要潤)に書くことを強要.. Weblog: Real Heart racked: 2006-08-27 16:21
  • タイヨウのうた 第7話

    Excerpt: タイヨウのうた 第7話 Weblog: Happy☆Lucky racked: 2006-08-27 17:53
  • タイヨウのうた 第7話 未来へ!!

    Excerpt: 内容自分の過去に悩み、薫から逃げた孝治そして孝治は、親友たちからも逃げる。だが、薫は孝治を探す。。。太陽の下であっても、探した。。ストーリーは途中で薫が言っちゃってます(^_^;薫『いい加減気づいたら.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2006-08-27 17:54
  • タイヨウのうた 第7話

    Excerpt: 昔に帰りたい麻美と未来に向かいたい孝治。 麻美を見捨てるのではなく「見守る」ことを選んだ孝治は 薫たちが待つライヴ会場に走りました。 雨の振る中、オオトリの「ムーンチャイルド」の演奏は大盛り.. Weblog: 塩ひとつまみ racked: 2006-08-27 18:24
  • ・TBS「タイヨウのうた」第7話

    Excerpt: TBSのドラマ「タイヨウのうた」。2006年8月25日(金)は、第7話「約束のステージへ」でした。(22:00~22:54)。 いやー、毎日、色々あって&早く過ぎていって、レビュー遅れてる~!!まあ.. Weblog: たまちゃんのてーげー日記 racked: 2006-08-27 19:31
  • タイヨウのうた 第7話 「約束のステージへ」

    Excerpt: 突然逢いに来た麻美(松下奈緒)。少し考えさせて欲しいと答える孝治(山田孝之)。何を?一緒に逃げる事?一緒に暮らす事?付き合う事?しかし、このシルエットはかわいそう・・・。誰かー、台持ってきてあげて・・.. Weblog: テレビお気楽日記 racked: 2006-08-27 19:38
  • タイヨウのうた 第7回

    Excerpt: タイヨウのうた 第7回 信じることができ、信じてもらえること それは何より大きな幸せに繋がる 薫から逃げた孝治 過去の自分 所持金、317円なんていう現実 今の自分の不甲斐.. Weblog: ALBEDO0.39 racked: 2006-08-27 19:40
  • タイヨウのうた 7話~約束のステージへ~

    Excerpt: ライブのシーンは良かった。そこだけドラマとかけ離れた気分で見入ってしまった。仲間の笑顔が良かったね。薫のぎこちない歌い方が良かったよ。でも、ストーリーは自分の思い描いていたものじゃなく、好きじゃないよ.. Weblog: アンナdiary racked: 2006-08-27 20:26
  • タイヨウのうた 第7話

    Excerpt:  「タイヨウのうた」第7話を見ました。  先週は色々と忙しかったのでレビューお休みし、今週も体がだるくてリアルでは見ずに今見たところです^^;  でも、今週はレビュー書きますよ!「マイ☆ボ.. Weblog: あいりぶろぐ racked: 2006-08-27 21:50
  • 過去より未来に・・・『タイヨウのうた』第7話

    Excerpt:  なんとなく最近の天気、スコールが多いですね。 良い天気だったのに、曇ってきたな Weblog: ひろくんのほのぼのコラム ( ^_^)_∀ racked: 2006-08-27 22:05
  • 「タイヨウのうた」第七話 ~汝に言ふ。共に“未来を生きよう”じゃないか~

    Excerpt: 傷害事件を起こして少年院に入っていた過去を薫(沢尻エリカ)に知られてしまった孝治(山田孝之)。麻美(松下奈緒)を守るために起こした事件だと、薫に告白する。一方、孤児院にいた過去を隠して嘘の人生を生きら.. Weblog: 混沌と勇気日記。 ~壊れ逝く混沌の世界、汝は見届ける勇気は~ racked: 2006-08-27 22:07
  • 『タイヨウのうた』第7回「約束のステージへ」感想?

    Excerpt: また、裏が強力みたいで。「タッチ」より、「甲子園特集」が。 打ち切らないで最後まで言ってほしいなぁ。ちょっと不安 Weblog: つれづれなる・・・日記? racked: 2006-08-27 22:36
  • 【タイヨウのうた】第7話

    Excerpt: 未来に行く。過去に逃げるのは、もう止めよう。もうあの頃には戻れない。人生は一度きりだから、前だけ向いて生きていきたい。麻美の誘いを振り切って、薫の方に行く事を選んだ孝治。駅前で、防護服に身を包んだ、本.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2006-08-28 00:27
  • 《タイヨウのうた》 #7

    Excerpt: 逃げ出すように、姿を消した孝治。それでもみんなは、孝治が絶対戻ってくると信じてバンドの練習をしていた。 孝治は、麻美が現れたことで一気に昔の感情に流されたようです。 Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2006-08-28 00:34
  • タイヨウのうた(7)

    Excerpt: Weblog: ドラ☆カフェ racked: 2006-08-28 10:08
  • タイヨウのうた ~ 未来 ~

    Excerpt: 前回ついに孝治の過去が明らかになり 薫の前から離れようとした孝治… そして何故かタイミングよく孝治の前に現れる麻美… Σ(@□@)ナゼココニ!! という突っ込みはおいとい.. Weblog: zenの日記 racked: 2006-08-28 15:11
  • タイヨウのうた 第7話

    Excerpt: 麻美(松下奈緒)と一緒に逃げようとする孝治(山田孝之)、少年時代を過ごした施設に隠れてるあたり、『白夜行』そのままです(^▽^;) デジャヴおこしたかと思いました(笑) 弁当屋で自分は孝治の彼女だと.. Weblog: Gecko's Cyber Cafe racked: 2006-08-31 06:44
  • タイヨウのうた 第7話。

    Excerpt: 最初の5分見そびれた~!(涙) 麻美のヤローが、孝治に逃避行を誘いかけやがりました。 過去との葛藤の中、みうら家からも姿を消してしまった孝治。 日中の暑い中、UV防護服を着て孝治を探す薫.. Weblog: だらだら感想日記の日々 racked: 2006-08-31 19:27
  • タイヨウのうた ~難病ものは食傷気味か?~

    Excerpt: 「1リットルの涙」がヒットしてなぜこの作品がヒットしない?? って考えると、”難病ものが飽きられている”じゃないかと思う。 つまり、 「セカチュー」に始まった難病ものは、「タイヨウのうた」で転機を迎え.. Weblog: ドラマ!テレビ!言いたい放題 racked: 2006-09-10 21:54
  • Paxil.

    Excerpt: Paxil side effects. Side effects of paxil drug. Weblog: Paxil. racked: 2008-10-14 02:52