僕の歩く道 第二回

本当に申し訳ないけれどこのドラマの良さが分かりません。ただのロボット
使い方を誤ればお客様を怒らせ。日がな一日ネズミ一匹の相手・・・。
これでいくらお給料払うんだろうと余計な心配したり。これで泣けない人は心が
狭いという踏み絵なのでしょうか?

きっと目に見える障害ならもっと、やりやすいんだろうな。私が三浦くんの立場
だったらどう扱えばいいだろうと途方に暮れます。言葉は悪いけど私、障害者
ですって札掛けているから、お客さんも怒らないし。

何度もチクるという意味を聞いてくるけど、私なら辞書を引いてみて!って言いたく
なった。そういう発想ってないんでしょうね。もし辞書引いてもその書かれてる言葉
の意味もわからなかったりして。

自閉症の人ってまるで喜怒哀楽がないように見える。言葉もただの記号?

いろんな症状があるのでしょうがドラマで余りにも極端な例を出されると、悪い
イメ-ジが定着しそうで怖い。正直、輝明が私の職場に来てもらったら困る。

一度は採用見送りだったのが、人間テ-プレコ-ダよろしく記憶能力が優れて
いた事から採用。でもだからといってお客様の説明役は・・・無理。すらすら出て
来ても意味は分かっているの? 質問されて答えることが出来るのだろうか?

物を調べるとか学習能力って自閉症の方は持っているの? 知識欲ってあるの?
自ら自主的に行動を起こす事はできるの? 命令どおり動くロボットではなく。
いろんな事がこのドラマを見てて、疑問が出てきます。

あんな無表情のアッブのシ-ンを多用するより、自閉症の方の内面が見えるような
ドラマ作りをして欲しいです。

話題作りやイメ-ジアップの意味もあって園長は採用したよう。それが彼の歩く道
ならそれもアリだとは思います。自閉症の理解にもつながるし。それをあまり悪く
見るような展開にはして欲しくない。

何でお母さんは仕事に行くことを強要するだろう・・・。初回では経済的な理由とかも
うたがってみたけど。お兄さんに恥ずかしいと思っているんだろうと言いますが。
あれは自分への裏返しで本当は自分の中でもそういう感情が心の底にあり、
少しでも自立めいた方向にいけば障害を持って生まれて来た事への罪の意識が
軽くなる・・どこかにそんな思いがあるんじゃないかと思います。

お兄さんが言うようにもっと合う職場があると思うのですが。本当につらい思いをして
いるのは輝明本人なんですよ。

輝明が周囲に影響を与える・・・という事ですが、こちらから与えてあげられるものはない
のですか?自閉症ってそんなに閉じられているものなのでしょうか? 切ない・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年10月19日 20:20
>>あんな無表情のアッブのシ-ンを多用するより
今晩は、二回目を観て、このドラマは何を考えてるのかわからないのはご指摘の通りです、当方としても画像の選択に苦慮し結局、無画像で投稿するハメとなりました、場合によっては視聴率低下かな!?
タカシ
2006年10月20日 15:00
ウルトラセブンさん、こんにちは~。
ドラマだよっと簡単に考えれば?といわれそうですが
実際に職場にきたら、そして自閉症とは? 何にも
分からなくて・・・。

このドラマの方向性がちょっと理解できないんですよね。

ドラマの内容が理解できないと画像も貼れないです。
これは私のドラマに対しての期待値のバロメ-タ-でも
ありますね。
2006年10月20日 21:27
自閉症の方との関わり合い、
自閉症の方を受け入れるという事。

彼らの事がわからないといって拒絶する事って
自分と価値観があわないといって拒絶する事と
同じように感じられます。

それでも相手を分かろうと努力する中で
分かり合える事の喜び。

それがこのドラマの方向性のように感じています。

自閉症を知らない人にとって
おそらく自閉症を初めて耳にする側にとって
根気のいるドラマだと感じます。

ちなみに私は過去に自閉症を扱った作品
「天使の消えた街」「光とともに」等々
自閉症はどれも似通っています。
特にその中でも「レインマン」の自閉症を演じた
ダスティ・ホフマンと輝明の姿が重なります。

オススメです(笑)
タカシ
2006年10月21日 18:38
ikasama4さん、今晩は~。
私はいまだに自閉症の事か良く分からないのです。

表面的な部分は分かってもより深い内面の部分が。

ドラマでも上っ面しか見せてなくて、これでは自閉症
の方を相手をするのは大変だぁ~と悪いイメ-ジが刷
り込まれてしまいそうで・・そこが不満なんです。

>それでも相手を分かろうと努力する中で
分かり合える事の喜び。分かり合えるのかな?
自閉症の方にそういう意識があるのか、それすら
ないように見えるのですこのドラマでは。

いろんな症例があるそうですが。輝明だけでなく
他にも自閉症の方を出演させてみたらもっと
いろんな事が分かると思うのですが。

ドラマとしてよりも、自閉症とは? 現実に職場に
来たらどういう対応をと・・・なんてリアルな部分
を考えてしまって。多分自閉症というものを初めて
認識したある種のショック状態なのかも知れません。

この記事へのトラックバック

  • 僕の歩く道 第2話

    Excerpt: ああ…自分が小さい人間だと思い知らされるためにあるドラマなのかこれは(ノД`) Weblog: まいにちおきらく! racked: 2006-10-19 07:28
  • 僕の歩く道 第2話

    Excerpt: 「ちくってんじゃねーよ」 三浦(田中圭)にそう言われてしまう程、輝明(草彅剛)と付き合うのは大変なこと。わたし、自閉症を甘く見てたんじゃないかとつくづく思った。確かに、これは大変だぞ、と。 言葉通.. Weblog: Real Heart racked: 2006-10-19 16:40
  • 僕の歩く道 第2話

    Excerpt: 僕の歩く道 第2話 Weblog: Happy☆Lucky racked: 2006-10-19 16:54
  • 僕の歩く道第二話

    Excerpt: 教えて本当の気持ち:最後に信号待ちでテル(草薙剛)は謎の Weblog: 日々雑用 racked: 2006-10-19 20:15
  • 僕の歩く道 2話~教えて本当の気持ち~

    Excerpt: 初回は構えて見てしまったので、今ひとつ乗れなかったんだけど・・・2話は輝明に感情移入してしまって「大竹さんの仕事はジンジンです」って、テンジクネズミを抱きながら訴えた輝明に涙してしまった。 Weblog: アンナdiary racked: 2006-10-19 20:20
  • 『僕の歩く道』 第2回 「教えて本当の気持ち」 感想?

    Excerpt: 初回は延長があったので、長く感じましたが、今週からは平常営業。 Weblog: つれづれなる・・・日記? racked: 2006-10-19 21:10
  • 僕の歩く道 第2話

    Excerpt: 最初の方はちょっと構えて見てしまってましたが、少し重さが減ったというか。 クスッと笑える所もあって良かったです{/face_zzz/} 「ちくってんじゃねーよ」の使い方がね(笑 色々噛み合わない.. Weblog: 日々緩々。 racked: 2006-10-19 23:00
  • 僕の歩く道第二話

    Excerpt: 教えて本当の気持ち:最後に信号待ちでテル(草薙剛)は謎の Weblog: 日々雑用 racked: 2006-10-20 16:14
  • 僕の歩く道 第2話

    Excerpt: 「大竹さんの担当はジンジンです。」 Weblog: 渡る世間は愚痴ばかり racked: 2006-10-20 21:34
  • 「大竹さんの担当はジンジンです。」o(^-^)o・・・『僕の歩く道』第2話

    Excerpt:  今朝はかなり身体がだるいです・・・。(=_=) 3日前から風邪気味で、薬のせい Weblog: ひろくんのほのぼのコラム ( ^_^)_∀ racked: 2006-10-22 14:39
  • 僕の歩く道 2話~教えて本当の気持ち~

    Excerpt: 初回は構えて見てしまったので、今ひとつ乗れなかったんだけど・・・2話は輝明に感情移入してしまって「大竹さんの仕事はジンジンです」って、テンジクネズミを抱きながら訴えた輝明に涙してしまった。 Weblog: アンナdiary racked: 2006-10-22 17:36
  • 僕の歩く道 ~ちくってんじゃね~よ!!~

    Excerpt: 「ちくってんじゃね~よ」の言葉の使い方は秀逸。 そこでもってくるか。 っていうくらい、うまい!!うまいなぁ。 一方で、三浦の心の動きは雑すぎる。 あんなにも急激に変化してしまうのだろうか。 だって.. Weblog: ドラマ!テレビ!言いたい放題 racked: 2006-11-04 14:39