何とか更新。とりあえず? のだめカンタ-ビレ

洋菓子屋さんもクリスマス体制となり超多忙のため、更新する時間も体力、
気力もなくてほったらかしにしてしまいました。っという訳でマルチレビュ-で
お茶を濁すという形に・・・。今後も更新が出来るかどうか分かりませんが余裕
が出来たら、またがんがん行きますのでまた宜しくお願いします。

のだめカンタ-ビレ- 第七回 「のだめの憂鬱」

細かいところが結構原作と違ってましたね。最初飛ばし見した時はちょっとテンポ画像
が悪い? とも思いましたが、もう一度見るといろいろ今後の展開の伏線とかあって
興味深い内容でした。


印象に残っていたのは・・・最初にハリセンとのだめのやり取り。ハリセンに演奏
を強要され固まるのだめ。そして切れて福岡弁!?でまくし立てる。レッスンル-ム
を立ち去る時、手が震えている所。のだめは以前にもこんな事がありフラッシュ
バックに固まってしまったのでしょう。だから練習を強要するハリセンにトラウマの
ため拒否反応を起こしてしまう。

とはいえここは音大ですからね。オナラ体操とか、もじゃもじゃ組曲だけでは・・・
ハリセンがちょっと可哀想な気もする。

いぶし銀オケピンクのモ-ツァルトに・・・

黒木くん、のだめの良妻賢母スマイルにやられました。峰と清良も怪しい感じに。
あさみさんのピンク色に染まった頬が可愛かったなぁ~ 清良は
意外と押しに弱いから ウフフに?  あと、真澄ちゃんとさくらちゃんの
ツ-ショット来たぁ~!! やっぱり気になりますな。

フル-トの桜井千尋ちゃん、原作と激似。かなり気に入りました。黒木くんは
やっぱりちょっと違うかな?

原作と違うところ・・・

Sオケに桜ちゃんはいない・・ もともとあの妖怪コントラバス一話だけ

でしたからね。


Sオケの命名・・ 峰と峰パパが徹夜でなく三日三晩寝ながら考えたもの。

適当な感じが良かったのに。公演のポスタ-が出来てから分かるんですよね
みんなに・・・。裏軒が広告主だからそのまま名前が決まってしまったみたいな。


公演場所を確保したのは理事長だった・・。
 まあこのためだけにあの方の

出演はありえないか。小ホ-ルでなく大ホ-ルと聞いて青くなる木村くんのシ-ン
もなかったですね。


のだめに幼稚園の先生失格!発言はここではない・・

千秋のおじさんの家に二人で訪れた時にいとこの女の子とのだめが遊んだ時の

惨状に言われちゃうんですよね。家中のお宝をこわしまくったり、女の子をあざだらけ
にして。「友達だけど、先生に向かない」ってその子にいわれちゃうんだ。


ハリセンのおなら体操を踊る! はない・・・ ついでに
もじゃもじゃ組曲を完成させるもなかったですね。 おなら体操は解説つきで楽しそうでした。


他にも・・・あったけど長くなったのでこの辺で。マルチレビュ-も中止します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック