「八海山最高!?」 BONNIE PINK新潟公演に行ってきました~!

BONNIE PINKの新潟ライブから帰宅。いやぁ~、疲れたけど良かったですよ。何故か
八海山(新潟の日本酒)ネタで盛り上がりましたね。詳しい演奏曲とかは書きませんが
ライブの様子などネタバレがありますのでご注意ください。






↓ネタバレ注意!!



今年は六月の平原綾香さんに続き二度目のライブ参戦。毎年二回はノルマですよね。
新潟県民会館の会場は勿論満席。若い人中心で女性の方がやや多いかな?
開演の十分前くらいになってスタッフのサウンドチェックが始まり、いよいよという感じ。

19時を少し回った所でスタート! BONNIE の衣装は・・・・黒でまとめた体の線が出る
ちょっとセクシーなもの。あんまり書くとマズイのでこの辺で。白い衣装が基本らしい
けれど今日の気分は・・・黒だったらしいです。

初の生BONNIE PINKは・・・・。

背が高くて、ボン・キュ・ボンのナイスバディ。とっても綺麗でビビリました。テレビより
ずっとずっと素敵な方でしたね。これも四列目という至近距離だったから。

バンドの編成はBONNIEとGt 2、B、Kb、Dr、Pr、の七人編成。音的にはギターの音が
大きかった。リードの時だけでなくバッキングの時も。個人的にはちょっとうるさく感じ
ましたがこのバンドはギターが中心のサウンドという事なんでしょうね。

ライブの印象ですが・・・。

なにせ2時間立ち放し。最初から立ち上がった時はちょっと勘弁~なんてね。おじさんには
きつくて途中で座りたくなってしまいました。綾香さんの時は座ってた時の方が長かったので
バラードの時は座らせて!とかも。前半は知らない曲ばかりで乗り切れないという事もあったのでしょうねぇ~。「A Perfect Sky」からのファンには洋楽そのものという感じの楽曲はイメージ
とギャップがあったのでは? 淡々と飛ばしまくるBONNIE。ちょっと休憩させてなんてね。

途中のMCでは今、地球環境とかに無関心ではいらなくて、エアコンは使わず夏を乗り切った
とかエコバックを自分でデザインして作ったのでどうぞお買い求めを・・・など。
基本は綺麗なロックお姐さんって感じなんですが時々出る京都弁がなんか良かった。京都の
女性って好きです。

後半知ってる曲ばかりだったので思わず乗ってしまいました! BONNIE PINKで一番好きな曲
「Tonight, the Night」は本当に名曲だなぁ~。これが楽しみだったので超嬉しかった!!。

さて最後、超盛り上がってライブを堪能して来ましたが

ここで少しBONNIE PINK論などを。


私は凄いファンではなくてCDはコンプリート・シングルのベスト版と最新アルバムしか
持ってません。あの「A Perfect Sky」以前は「Heaven's Kitchen」「過去と現実」
「Tonight, the Night」の三曲しか知らなかったにわかファンと言われても仕方ない。
好きな曲はあってもどうしても馴染めないものは感じていて、歌声が魅力という言い訳
をしていたんです。今日のライブも前半は・・・イマイチ乗れなかった。

BONNIE PINKの曲って全体的に時間が短い。あんまりイントロとか間奏の部分とかなくて
シンプルな構成の曲が多いから。流れのままに伝えたいもの以外ものは特にいらない
いう姿勢だったのかもしれません。ずっとジャズ・フュージョン系のインストものばかり
聴いたりやっていた私にはインストな部分物足りなかったのかなと。前半はそんな印象が
甦ったりしました。

後半は最近のおなじみのナンバーが。アレンジが最近のものは違うんですよね。歌以外
の所も長くなりかなりカラフルなりました。曲ってメロディと歌詞だけでできているんじゃ
ないんだと私は実感したんですが。最近のBONNIE PINKを変わったと批判する昔からの
ファンの声もよく聞くんですが私は最近の物が好きです。

思えばって「A Perfect Sky」って大きな転機だったのかなぁ~。あれはやっぱりサビ重視
の曲ですよね。最初は発売を念頭には入れないという形で。だからサビの部分と他の部分
に微妙に合っていないと言うか寄せ集めの違和感でなんとかまとめたなと。でもこれが曲の
構成力が上達したなとも思いました。特に「そのままでいいけど・・・」のあたりは余談とも
いえるかも知れない昔なら。
でもこういう部分が大切なんだと私は思うのです。押したり引いたりする絡め手のような
ものが。

これからもシンプルな以前なものと最近のものといろんなものにチャレンジするBONNIE PINK
の姿を追って行きたいとおもいます。


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ベネトンのエコバック

    Excerpt: ★ 気分はオシャレにエコ活動 ★ベネトンキッチンプロダクツの新商品これまでもスーパーなどで販売されていた、お買物袋はありましたが、なかなかオシャレな物がありませんでした。そこで豊富なカラーバリエーショ.. Weblog: エコバック racked: 2007-10-10 15:33