Mother  第一回

と、とんでもないドラマが始まってしまった・・・そんな思いで一杯です。
何というクオリティの高さ。脚本、映像、演出、演技・・
どれを取っても桁違い。初回のレベルが維持できたらドラマ史に
残る名作になるでしょう。


ドラマのタイトルが出る間の15分間・・・・もうこれだけで引き込まれてしまいました。

すっごく丁寧に撮られた映像。一つ一つに意味があって後でそういうことかと
気づかせてくれる。 例えば・・・


娘の持ち物を「要らないものでしょう」と捨てる母親。「そうだねと」娘。

そして黒いごみ袋に入れられて捨てられる・・・要らないのかよ!!

ここは悲鳴を上げてしまいました。

道木怜南役の芦田愛菜ちゃん・・・恐ろしい子(ガラスの仮面風に)。

以前、加藤清史郎くんの演技を棒だと書いたら、いろいろお叱りを受けました。
何だかただ言わされているという感じで、役を理解して演じているというレベル
までは至っていないと思ったので。

でも芦田愛菜ちゃんは違う。自分の役を完全に理解して演じ切っていると感じました。
五歳なんですよねまだ。凄い~!! 知らなかったです。こんな天才女優。

松雪泰子さんも役にびったり! 「容疑者Xの献身」も切ない役で良かったけど。
最近とても素敵な女優さんになられましたよね。

この二人がガチンコで演技対決をしている感じ。穏やかな流れでは
あるんだけど。

普通、CMが入ると邪魔された気がするんだけど。このドラマの場合、
ほっとするんです。あまりに見入ってしまうから。呼吸を忘れてしまいそうで。
こういう感覚は初めてかも。

まあ題材は面白そうだし、倉科カナさんが出るし・・なんて。日9とともにまあ
まあ期待はしてたんですけど。ここまで凄いドラマだと思いませんでした。
ただ初回だけとならなければと。こんな撮り方で連ドラができるのか?心配。

書きたい事は山ほどあるけど。切りがないし嘘っぼくなるので見てない人は
探してなんとしても観ろ!! そんなドラマです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年04月15日 13:05
NHKで似たようなドラマ「八日目の蝉」と
比べて楽しもうかなと思っていたんですが

そういう次元の作品ではなかったですね。

どれをとってもケタ違いですね。

この作品を見て、明治維新の文明開化に驚く
人達の気持ちがちょっと分かったような気がします。


>普通、CMが入ると邪魔された気がするんだけど。このドラマの場合、
>ほっとするんです。あまりに見入ってしまうから。呼吸を忘れてしまいそうで。
たしかに。
このCMのタイミングも実によく計算されていたように思います。

この映像・演出が
「怪物くん」にも適用されるのであれば
今期は日テレの作品に目が離せなくなりそうです。
タカシ
2010年04月16日 07:02
「八日目の蝉」もなかなか好評と聞いています。
ただフジと被るんですよね。まあこのあいだ
「ジェネラル・ルージュ」も特に・・・っという感じ
なので今度見てみます。

これだけ丁寧に作られている作品のなので
CMのタイミングも考慮している可能性は高いですね。

視聴率は・・・11.8% もう少しあってもと。積極的に
みたいというテーマではないですし。ただこれから上がって
くるタイプだと思います。

怪物くん・・・なかなか頑張っているなという印象。
ただ Motherの余韻がぶち壊し。以前銭ゲバでそんな
経験が。

実は「プロゴルファー花」もお気に入りなんです。
今期は日テレと相性がいいのかも!?
エネゾック
2010年04月22日 12:11
もう大変です
昨晩第二話見て、感動&号泣で、一話見逃したことの後悔が…
YOUTUBEで見つけて見ましたが、何回泣いたかわかりません
ティッシュ何枚使ったか?はな水止まりません!!
DVDBOX買います!
毎週水曜が楽しみです。。。

この記事へのトラックバック

  • 絶対零度&Mother。第一話感想

    Excerpt: ■絶対零度-未解決事件特命捜査- 上戸彩のドラマは必ず見なければならない。という自分の法律にのっとり(笑)見ました絶対零度。上戸のいきなりのあの寝癖に、いきなりやられました。。 登場人物の多彩さ、.. Weblog: NelsonTouchBlog racked: 2010-04-15 21:20