Negiccoと、ぽすぽ☆の熱・・・

1年半ぶりにプログ更新。再開第1発めはNegiccoさん
について。果たしてこのままNegiccoブログになるのでしょうか
乞うご期待!
!



9月30日 新潟市環境フェアにトーク&ライブで出演するNegiccoさんを
観に万代シテイに行きました。

この環境フェアは去年初めてNegicco生でみたイベントでして、当然思い
入れあります。

台風接近に伴い、お天気が心配されましたが快晴とはいかないものの
暑いくらい。

去年は雨模様でひどく寒かった記憶がありますね。


Negiccoのメンバー登場。うーんまたさらに可愛くなってるリハーサルでは
「ニュートリノ・ラヴ」を披露。リハーサルですが全部演っていただきました。

ファンの方も「かえぽ-!!」 とかコールしたくてたまらない様子。分る、
分りますとも


ライブの前に環境についてのエコトーク。エロではありません、
念のため。

マイボトルなど・・以前、イオン新潟南でこういう話題にやってたなぁ・・・
あの時、マイボトルを購入するともれなくNegiccoと握手できるという
特典が。

心揺れましたが、こんな事で握手というのは申し訳ないと男気を。

ただまだ握手した事ないんですよね。三択問題であえて「ネギワット」
という地雷を踏む、そんなMeguさん好きです


続いてお待ちかねのライブ。最初は「ガッター!ガッター!ガッター! 」
この曲の

「君の夢を聞かせて。それは大きな地球の宝物・・」


ここの歌詞が大好きでconnieさんってきっと優しい人
なんだろうなと思ったものです。

続いて「GET IT ON!」 その後 自己紹介へと入るわけですが・・トラブル
連発。gdgdトークもネギさんらしくていい。


ちなみにTIFでの「GET IT ON!」~「あなたとPop With You」のつなぎが
素晴らしくニコ動など聞きすぎて、つい今回も「あなたとPop With You」が
来ると勝手に脳が先回りするのは私だけの症状でしょうか。


なんやかんやとあってラストの「圧倒的なスタイル」。もう隣の人が気
になってくるという、このラインダンスやる気まんまん感

私も最初は逃げてましたが、一度やってしまうと、もう~これはNegicco
というカワイイ悪魔に魂を譲り渡す恐ろしくも楽しい儀式・契約に違い
ありません。

あれから虜になってしまいましたから。

さて、次のNegicco現場に向かう方々と別れ、NSTに。正直、ぽすポ☆や
ベッキーさんがこの時間から行って観れるとは思ってませんが、一応
ライブ会場へ・・・

予想通り、人多すぎ。全く観れません。諦めてラーメンを食べながら
中継画面で我慢我慢。

ひとしきりNSTの会場を散策。毎年行ってるので特に目新しいものもなく
やすらぎTVも女子アナさんこないし。


さては次はどうしようかなと。ほかの現場は行った事ないので粘って
万代会場でぱすぽ☆さんを観ることに。

実はここからが本題。書きたかった事だったりします。



始まる1時間半前くらいでも人が一杯。県外の方も多くいらっしゃる感じ。
前日のNegicco、アイドリング!!!さんより多いとか。

私は殆ど予備知識なしメンバーで知っているのは仮面ライダーに出演している
方くらい。

リハーサルが始まり更に人がどぉーっと集まる。曲の途中で中断。
何やらフォーメーションの確認のよう。

Negiccoと違って9人ですからいろいろあるのでしょうね。

さて本番。心のシートべルトをお閉めくださいとかのアナウンスがあり
スタート。

激しいギターの音が耳に痛い。観客のノリがロックフェスみたい。

ファンにやんちゃそうな方々もいて下手な事すると暴動起きそう。


メンバーみんな可愛い。ちょっとうーんという子がいるもんですがここに
はいない。

統制の取れたダンスパフォーマンス。歌唱力のあるだろうメインヴォーカル
の子たちには手持ちのマイク。こういう形態はアリでしょうね。かっこいい。

そんなクールな表情の彼女たちが近くに来て、時として笑顔で手を振る
・・そのギャップにとろけてしまう。やるもんです。

とても素晴らしいライブだったと思う。でもハマッたかというとノー。

曲も悪くないし(新曲のWINGが一番かっこよかった) 可愛いし、
パフォーマンスも鍛えられていて申し分ない。でも私の心の琴線には
響かなかった。

ガールズロックのアイドル・・・これって意外とみんなやってる。

アイドルがロック。ワイルドだろぅ~と思うのかも知れないけど。

ロックと謳わなくてもハードなサウンドのアイドルさんたちの楽曲は
TIF(ニコ生ですが)でよく見かけた。

そんな中、ぱすぽ☆さんの個性が見えなかったから
曲を知らないとぱすぽ☆さんを利き当てる自信がありません。

全くアイドルさんには詳しくないけど、Negicooの曲って他にありそうでない
気がします。

そしてこの3人の歌声。3人という人数を生かしたフォーメーションと振り付け。

gdgdなトークを含めた人柄。十二分に個性的です。

私がはまらなかっただけで、決してどっちが上という事は
ありません。しいて言えば熱が違うのかなと



ぱすぽ☆さんは設定に合わせて表現するとジェットエンジンの熱。多くの
乗客を引っ張っていく強く激しい熱。確かに心のシートベルトは必要かも。
でも終わるともう冷めてしまう。


Negiccoさんは・・・そうおこた(コタツ)などの遠赤外線。刺激的じゃないけど
内側からじわじわ来るようなそんな優しい熱。ライブが終わってもずっと
余韻が残る。

但し油断して長時間浸ると、低温やけどのような目にも遭いますが。

そんな大好きなNegiccoさんの未来がますます明るいもので
ありますように。応援していきます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Negicco 最新情報 - Nowpie (なうぴー) アイドル

    Excerpt: Negicco の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど Weblog: Nowpie (なうぴー) アイドル racked: 2012-10-19 07:37
  • フェラガモ 通販

    Excerpt: Negiccoと、ぽすぽ☆の熱・・・ The Glory Day/ウェブリブログ Weblog: フェラガモ 通販 racked: 2013-07-03 19:09