昼ドラ終了・・・TBSにブーイングします!!

現在放送している愛の劇場の「ラブレター」がとっても良くって、はまっているのに 来春で愛の劇場とひるドラ(ドラマ30)がピンポン、2時チャオ共々強制終了・・・ 単にコストカットのために四十年間続いたものを終わらすなんて。TBS っバカ? 今更のニュースですが・・・一応ソースはこちらなど。 4月以降の編成はまだ未定ですが四…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イノセント・ラブ  第七回

あー、やっちまったなぁ~。なんつうかパンドラの箱を開けてしまった感アリ。 ネタとしては面白かったけど、これでドラマとしては終了~!! 山超えで もう興味がなくなりました。 完全に聖花&昴に主役交代。特に掘北さんは空気になりはてて・・・ いいの?これで?? 聖花の急な回復も医者も奇跡で終わらすのもねぇ。ずっと前から回…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

オー!マイ・ガール!! 第七回

うぁ~、石田さんがブラック化しちゃった。お話としては悪くないんですが 石田さんをヒールにするというのは、今後の展開にとって影を落とす気 がしてならないけど、もうすぐ終わるからいいかという事? このドラマは所謂、いいお話という奴で脚本も実に真っ当なもの。見てればそこそこ 感情移入もできる。だけどそこまでなんですよね。 思…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

「イグアナの娘」 第六回

「イグアナの娘」第6話は姉妹愛という所でしょうか? いつも自分よりも私の事を 優先して想っていた事に気づいたまみ。これからも味方になってくれるといいですね。 後は、管ちゃんのミニスカのファミレスの制服姿が可愛かった!! あらすじの前に・・・母になったリカの娘の名前はゆりこというのが判明。オープニングがちょっと変わっていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「イグアナの娘」 第五回

「イグアナの娘」第5話はリカの誕生日の夢について。普通の女の子にとって 誕生日に好きな人と遊園地に行くなんて、ささやかなの夢なんでしょうけど。 リカにとってもどうしょうもない高いハードルなんでしょうね。 鏡に映った自分の姿を見て倒れたゆりこ。おかしくなったのはみんなリカのせいだと責める。「岡崎くんにあなたは自分の正体を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「イグアナの娘」 第四回

「イグアナの娘」第4話は他の子に昇を取られる事があっても、あなただけは絶対嫌!っと かをりに宣戦布告されたリカ・・・。昇の高校最後の陸上の試合のエピを絡めて、テーマは ネバー・キブアップという感じでしょうか? 学校のスライドでイグアナの画像を見てしまったリカは気を失って倒れてしまう。リカのお見舞いに訪ねてきた昇はゆ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「イグアナの娘」 第三回 

 「イグアナの娘」第3話はリカと昇が二人きりで一夜を過ごす!? 伸子のアシストも あって以前よりは近づけた感じではありましたが・・・まさかキスシーンありとは。 まあ、あの場でキスしたくなる昇の気持ちは男子としてよく分かる。暗い中にも 管ちゃんの笑顔やいろんな表情見れて素敵なお話でした。  受験も就職もさせないとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「イグアナの娘」 第二回 

「イグアナの娘」第2話はリカの進学について。1話はまだ静かな感じでしたが 各キャラが動き出して面白くなって来た~って感じ。かをりのリカに対する攻撃が 激化。それを癒す伸子とやり取り。まるでアメとムチという感じ。管ちゃんの笑顔を もっと見たい。 リカの本当の姿を見て逃げ出す昇・・・という悪夢を見るリカ。昇の名をうわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしドラマ 「イグアナの娘」 第一回

今期ははまるドラマがなく、悪口ばかりになりそうなのであまり書く意欲が。 もっぱら動画サイトで昔のドラマや映画などを見ています。っということで 今期のドラマは捨てて、懐かしいドラマを紹介するいう企画をスタート! 第一弾は1996年に放送された菅野美穂さん主演の「イグアナの娘」です。 「イグアナの娘」とは・・・  『イグア…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

「七瀬ふたたび」~「オー! マイ・ガール!!」をまとめてドン!

またマルチで先週から今週の火曜日の連ドラの感想を、ざっくりまとめて UPします。マメでなくてすみません。 「七瀬ふたたび」 予約録画し忘れていてしまい、後で動画サイトで見ました(最近は翌日には UPされているので助かります)。 今、手元に原作がなく記憶が不確かなんですが・・・西尾の少年時代のエピってオリジナル…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

2008年10月クール 連ドラの序盤の感想など

取りあえず今期の連ドラがスタートとしたと云う事でざっくりと感想などを。 ほとんどが録画で時間がなく、時に早送りで観ているという状況なので 不備な点はご了承下さい。 月9 「イノセント・ラブ」 何かタイトルの印象でピュアなラブストーリーだと勝手に想像したら・・・思い掛けない 内容でびっくり。イノセント=無邪気という中に名…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

「イノセント・ラブ」 第一回

何か登場人物、すべてが心が病んでいるような? カノンがラスボス!? とか余計な思いを巡らせながら見てしまいそう。とりあえず北川さんの 貼り付けたという感じの作り笑顔はあまり好きじゃないかも。 静かなと言えば聞こえがいいけど・・・何だかみんなテンションの低い演技を していますねぇ~。今は抑えなきゃいけない展開が待っているの…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

ギラギラ 第一回

これはなかなか面白かった。やっぱり主役の方がしっかりしてると 安心して見られる。蔵之介さんのどこがギラギラ?っと思ったら・・ 正式採用された後の衣装がギラギラだった!  さすがに蔵之介さんでも無理だろうっと半ば期待しないで見たら・・ ありでしたね。 癒し系のホストかぁ~。小夜さんへの観察眼はとかすごいけど、女の人って …
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

流星の絆 第一回

最近、ドラマをじっくりと見る時間がなくて。原作ものだと先にネタばれを 見てからどう役者が演じているか、ドラマを組み立ててるかという感じで 見ておりますが・・・シリアスとコメディの両立は難しい。 ストーリーは把握しておりまして、作品自体は思い入れが生じるほどで ないかな?と。ストレートにドラマ化したら・・・何か物足りない。だか…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

「七瀬ふたたび」 第一回

これは賛否両論ありそうですね~。七瀬を女神と崇め奉る原作ファンと 全くさらな状態で視聴された方では温度差があるように思えました。 さて私は・・・難はあるけどポテンシャルは感じた、期待は持てるという所。 まずはさらっとこの「七瀬ふたたび」について解説しますと・・・。 筒井康隆先生の代表作で1972年「家族八景」 197…
トラックバック:4
コメント:3

続きを読むread more

「OLにっぱん」 第一回

今期の日テレの三つのドラマのテーマはズバリ、「下剋上」。目下と思われる 者からの働きかけや影響を受けて、自己を見つめ直して変わろうとする物語。 まずは「OLにっぽん」がスタートしましたが私の評価は×です。 多分、このドラマの元ネタであろうと考えられるのはこれ。 通販のニッセンが人事、総務のアウトソーシング(外注)を一…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

ガリレオ エピソードφ

特段、けなすほど酷い出来ではなかったものの、ただただ トリックの内容と犯人という結末をみたいだけで視聴していたような。 もう栗林さんの扱いとあの方の演技の酷さが脳裏から離れません。 映画はわりに原作に忠実で内容も重く評判も上々のようですが・・・SPは 連ドラ同様軽い感じですね。 犯人の動機が相変わらず薄い。相続問題や結…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

夢をかなえるゾウ 結構面白かったゾウ~!!

小栗旬さん版のSPも水川あさみさん版の連ドラ、どちらも面白かったです。 個人的にはSPは綺麗にまとまり過ぎた感もあって、連ドラの方が好きかも? それでも象の登場にはやられた~!! このドラマの番宣はかなり前からありましたね。このこんなドラマ枠あったっけっと思ったら 読売テレビ制作でした。原作でも関西弁の神様ガネーシャがキモな…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

生イッチーに逢えた~!! ~NSTまつり・スマスタ~

10月4、5日は恒例のNSTまつり。4日はスマイルスタジアムの公開生放送も あるというので夜勤明けに一睡もしないで行ってきましたよ。う~ん、フジの 生野陽子アナもゲストに来てまして、二人ともスッゴク可愛かったです。 今回のスマスタは午前の分、午後の部、夕方の三部構成。その内、午前と午後がスタジオを開放して公開生放送。私は生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竹内まりやさん初のコンプリート・ベストアルバム『Expressions』が発売!!

丸岡さん見たさで「ミヤネ屋」を見てたら・・・まりやさんのベストアルバムの話題が。 実は隠れファンの私(隠れる必要はないんですが)。これはかなり欲しいかも。 「ミヤネ屋」では確か一番好きな曲のランキングだったと思うのですが・・・ 一位は・・・「元気を出して」でしたね。 私も大好き。カラオケで何か歌って!っといわれた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何となく超私的ドラマアカデミー賞など・・・

イマイチ書く気が起きなかった今期の超私的ドラマアカデミー賞。参考物件のために 残している録画がHDに80Gも溜まっているので、さっさと書いてさっぱりしたいので。 やっつけ仕事ですがアップしますね。 作品賞・・・ 正直、飛びぬけたものがなくてそこそこ楽しめたものとしては 日テレの3作・・・「学校じゃ教えられない!…
トラックバック:6
コメント:6

続きを読むread more

2008年7月期のドラマ総評など・・・

まだ今期の連ドラがすべて終了した訳ではありませんが、まあもういいでしょう という事で総評などを。例によって各テレビ局ごとにまとめてUP。個人的には 日テレのドラマが良かったです。 日本テレビ系 「学校じゃ教えられない!」  平均視聴率 6.42%   最高 9.9% 一度も二桁いかなくて平均でもブービー賞だった…
トラックバック:13
コメント:2

続きを読むread more

太陽と海の教室 第九回 脚本家に質問状

次週で最終回だそうですが。相変わらずすっきりしないこのドラマ。思うに 視聴者が見たいものを見せずに、大事なものを切り捨てて結論だけだからだと 思う。説明不足で知りたいことが山ほどあります。私は脚本の坂元氏に質問状 を送りたい。 長谷部校長はどこで櫻井先生の事を知ったのか? 経歴とか深く知っているのだし、重要な問題も…
トラックバック:11
コメント:6

続きを読むread more

太陽と海の教室 第六回

久しぶりに更新。初めてかな?このドラマで感じ入った部分があったので。 前半はドラマの中に心が入っていたと思う。ただ・・履修問題と同情自殺? でがっくり。大政絢さんはハチワンより可愛かったです。 度々、変な言動をしていたUFO少女の心情は、まあ理解できるものだったので ここは丸をあげたい。 自分が親に捨てられ養女として今…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コード・ブルー 第五回

原点というか初回に戻した感あり。緊急出動・・・っというサブタイトルらしい 内容でないとね。なかなか緊張感があって良かったんだけどあの脳腫瘍の おじいちゃんの話はいらん。後味が悪くなっただけ。 私、藤川くんが嫌いなので消えてもらっても構わないんだけど・・・ あんなシュミレーションばかりやっててもヘリには乗れませんが。 特…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

女装して一番綺麗な芸能人は?  「お試しかっ!」で浴衣美女が・・・

キモい女装ばかり見せられると思った「お試しかっ!」。しかしこの浴衣美女に・・・ 見惚れてしまいました。言われなきゃ絶対女の子だと思う。杉浦太陽くん 妻帯者で良かったね。じゃなかったらあっちの趣味があると誤解されるもん。 もう目の前にこんな子が現れたら・・・絶対 好きになってしまう。 顔はもちろん超可…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

太陽と海の教室 第二回

20.5%→14.4%・・・視聴率大暴落。さもありなんという内容でしたから。今新潟では GTOを再放送中。似てるし、織田さんより反町さんの方がしっくり来る気がする。 高校生くらいの年頃で七又かけてるような女に対する同性の目って、とっても 厳しい気がするんですが。それにしては灯里は守ってくれる友達がいるのに 違和感。絶…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

2008 夏ドラマ序盤の感想など・・・

太陽と海の教室がスタート・・・っということでまた始まらないものはありますが この辺で夏クールの印象をさらっと。何だかステレオタイプの登場人物ばかりで ・・・初回の視聴率はそこそこだったのに二回目以降右下がり状態。視聴者も 辟易しているのでは? 「太陽と海の教室」 まだ一回しか放送してない段階でいうのもなんですが脚本最…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

太陽と海の教室 第一回

初回、これだけ惹きこまれない月9って「ファースト・キス」以来ですかね。 ドラマの内容、エンディング・・・作り手側のセンス疑ってしまいます。 取り合えず爽やかな夏ドラマでなくてがっかり。 冒頭の受験生≠高校生じゃない的な発想がまず嫌だなぁ~。 擬似卒業式、卒業写真で私は引いてしまいました。花火を用意しているなら あの…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

あんどーなつ 第二回

もうすぐ梅雨明けかな? 雨が上がって満月堂に封印されていた「ほおづき」が・・・ 親方・・作ってくれるならもっと早く頼みますよ。奈津ちゃん、破門されそうでドキドキ しましたよぉ~!! 老舗の菓子屋の暖簾の重さ・・・ まあそういう世界に居たのでとってもよく分かります。骨身にしみるというか どんな時も同じものを作れと口を酸っ…
トラックバック:8
コメント:3

続きを読むread more