The Glory Day

アクセスカウンタ

zoom RSS 家族 第五回 

<<   作成日時 : 2006/11/19 05:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 4

私の存在って何? やはりそういう思いでいたんだ>理美。気持ちは分からなく画像
はないけど。修復は可能では。これは諦めが悪く未練たらしい男の身勝手なの
かな? 狙いとはいえ理美の心理は理解できません。

晋さんや津久野らとの男だけの世界っていいと思っていました。男性と女性
ではやはり感じ方や考え方や方向性の違いってやっぱりあって。それよりは
おっとこ同士で和気あいあいも決して捨てたものではないなと。

でも悠斗くんは母親がいないと。まだ離婚の意味も分からない幼い子に大人
の事情なんて押し付けていたら可哀想。両方の存在が必要なんだよね。

理美の必死さに引く〜。離婚の申し立て書の文章、大した内容ではないよう
な・・・。一人で悠斗を育てた!? 思い上がりでは。熱を出した、いろんな行事に
仕事優先って当たり前じゃん。それだけ理美が家を守ってくれていたからと安
心して仕事に専念していたからで。亮平も妻の不満も知らなかったんじゃない?


どちらか一方が悪いって事でなく、夫婦二人の責任だと思うけどなぁ〜。

詩織さんが思うように視聴者のみんながもう一度チャンスをと考えてるのには

「捨てられたのは私・・・」 「理屈じゃないんです。 もう(亮平たちと)関わらない

で下さい」 「あなたの大切なものは私に関係ない物ばかり」 「あなたが悠斗

のために頑張れば頑張るほど嫌な女になっていく・・・」
 はぁ〜、すっごい自己中

津久野が劇中のドラマを見て納得できないって言ったけど。私も納得できません。


「私の存在って何? 」って理美が聞いた時、亮平がすぐに答えず、話し合おうと
返答したのが気に入らなかったのかな? ここが理美の一番不満だったのかもね。
大切な家族の一員くらいではだめか。

どうやら晋一郎の亡妻には娘の存在が。しかも晋さんは知らなかったみたい。
少なくとも交流が続いていたことには。奥さんと年の差があるように思えたので
過去にいろいろ在ったのかも。妻の秘密のやりとりに母親と子供の絆の強さを
あらためて感じて、亮平につい言ってしまったのかもしれませんね>結びつき。

理美に悠斗くんを返しちゃうんだ〜。悠斗の笑顔に仕方ないかと思いながらも
一時的だよ。どちらかでなく両方の存在がないと。また悲しい思いをするだけ
理美は仕事もあるのにどうするんだろう。仕事優先にならざら得ないのに。

亮平に会いに来た詩織さん何か言いたそうだった。何だっただろう。正直
亮平と詩織さんの方が似合いだと思った。やっと木村多江さんらしい優しい
感じが出てきて素敵だったなぁ〜。行っちゃうのかそっちの方向に?

やっばり最後は泣かせるシ−ンで終了。悠斗くんの声が着信音。それだけで
父親の資格充分だと思う。すっごい沈黙の時が・・・10秒以上無音が続くと
放送事故とみなされるらしいけれどドラマは関係ない? BGMも入れない
この余韻が泣かされます


来週もいろいろありそう。ハッピ−エンドになるのでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
家族 第5話
うぅむ、ちぃと序盤はうざったいくらい同じ音楽が 繰り返し続いたのにちょっとうんざり。 ただ、最後で無音のシーンがドラマをグッとシメた感じがするね。 ...続きを見る
渡る世間は愚痴ばかり
2006/11/19 12:12
14才の母 第6話
お父さんも容認しちゃったよっ( ̄□ ̄;)!! ...続きを見る
ドラマの話をしてみよう
2006/11/19 17:32
家族 第5話
今まであまりよく見えなかった理美の気持ちが出てきましたが 今ひとつ説得力がないというか、何を望んでいるのかわからないというか…。 ...続きを見る
塩ひとつまみ
2006/11/19 18:03
「家族」第五回
 さて、津久野(劇団ひとり)と悠斗と亮平(竹野内豊)で人生ゲームやってるところから始まりましたが・・ 失業中の身には苦しすぎるぞ! 「ボーナスが3000ドル」とか「豪邸を建ててみんなから500ドルもらう」とか・・ 空しいわ〜 ...続きを見る
トリ猫家族
2006/11/19 18:33
『家族』 第5回 「父と子…別れの朝!!離婚夫婦の涙」メモ
理美が単なるわがまま女に見えてきて仕方ない。 そういうわけじゃないとは思うんだけど・・・。 ...続きを見る
つれづれなる・・・日記?
2006/11/19 20:03
家族〜妻の不在・夫の存在〜 第5話:父と子…別れの朝!!離婚夫婦の涙
あぁ、繋いだ手が…(ノ_-;)ハア… 寂しさに耐える悠斗を見かねて、とうとう理美の元へ引き渡す亮平・・・ あぁ、なんて優しいの{/hiyo_cry2/} 悠斗を愛してるからこそ出来る行為ですよね。 笑顔で快く送り出した亮平。後姿が切ないわぁ{/face_z/} ...続きを見る
あるがまま・・・
2006/11/19 20:52
14才の母 【第6話】 私にも母子手帳くれますか
今回は未希の弟・健太(小清水一揮)のツッコミが冴えてたなぁ〜。 サブタイトルは「私にも母子手帳くれますか」 未希の方を一斉に振り向く役所の職員一同の顔が怖えーよ(笑) ...続きを見る
THE有頂天ブログ
2006/11/19 20:58
14才の母 【第6話】 私にも母子手帳くれますか
今回は未希の弟・健太(小清水一揮)のツッコミが冴えてたなぁ〜。 サブタイトルは「私にも母子手帳くれますか」 未希の方を一斉に振り向く役所の職員一同の顔が怖えーよ(笑) ...続きを見る
THE有頂天ブログ
2006/11/19 20:58
《家族〜妻の不在・夫の存在》 #05
離婚調停に入ったと詩織が、亮平に知らせに行った。会うたびに、亮平が悠斗と真剣に向き合い、良い父親になっていくのを目の当たりにし、理美の夫像と隔たりがあることに違和感を覚えていた。 やっと食品会社への就職が決まり、スーパーで試食させながらの販売はならないから痛々しかったですね。 ...続きを見る
まぁ、お茶でも
2006/11/19 22:53
家族 第5話 評価“泣けた~~!!星4.5”
父親のせつなさ大爆発の今回は、更に竹野内の男前度がアップでした~! ...続きを見る
ハマリもん
2006/11/20 00:29
相馬
相馬について、お得な情報をたくさんのご提供しています。ごらんください。 ...続きを見る
相馬情報
2007/05/21 14:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今回は子供だから仕方ないと言えばそれまでですが
悠斗くんの笑顔がなんかひきつっていてΣ(゚д゚;ノ)ノ
もう何かガックリです_| ̄|○

>悠斗くんの声が着信音。それだけで
>父親の資格充分だと思う。すっごい沈黙の時が・・・10秒以上無音が続くと
>放送事故とみなされるらしいけれどドラマは関係ない? BGMも入れない
>この余韻が泣かされます
序盤BGMバンバンかかっていたのは
最後のこのシーンを見せるためだったのかもしれんですね。

>やっと木村多江さんらしい優しい
>感じが出てきて素敵だったなぁ〜。行っちゃうのかそっちの方向に?
個人的にはいっちゃって欲しいです(笑)
ikasama4
2006/11/19 23:35
タカシさん、こんばんは!

>これは諦めが悪く未練たらしい男の身勝手なのかな?
う〜〜む、結局のところ、理美は婉曲した物言いばかりで、ストレートに亮平に伝えてないのがかなり問題だし、視聴者にもイライラさせてる原因のようにも思います。

>両方の存在が必要なんだよね。
結局のところ、個々にはどんな人格であろうとも、親としてしか子供は見てないし、親が仲良くしてないと、子供はそれだけで傷つくものなんですよね〜。ほんとに、子供は親の鏡なんだと思います。

>大切な家族の一員くらいではだめか。
まあ、実のところ、そう言われて喜ぶ女性は1人もいないでしょうねえ(笑)特に理美の場合は、対等のパートナーとして見てほしいっていう欲求の強い人なんだと思いますから余計に。

では、またよろしくです〜!
まりりん
URL
2006/11/20 01:38
>ikasama4さん、お母さんと会って振り向いた時
の悠斗くん表情・・・ちょっと座敷わらしみたいで
期待したほど可愛くはなかったですね確かに。お疲れかな?

最後のシ−ンかなり思い切った演出。何もしないのも演出の
ひとつ。現実にはBGMなんて流れる訳も無いわけで。普通に
ある事を描いているドラマ、余計リアルな感じでシンパシ−
を生む気がします。

理美も多分、仕事をさせてくれる次のパ−トナ−のあてが
あるわけだから亮平も・・・でも悠斗くんが一番大切だから
なかなかそっちに目はいかず、詩織さんの秘めた思いで
終わるのでしょう。
タカシ
2006/11/20 05:51
>まりりんさん、理美はいつも亮平は変わっていない
というのが口癖なんだけどそれが自分に対してなのか
なにが不満なのかいまいちはっきりしないのがもやっと
なんですよね。

母親としてではなく人間として女性として見て欲しい
のだとは思うけど、理美自身も昔の亮平みたいになって
し。仕事も子供ってわがままというか抱え込んでもいい
今のままでは持ちきれそうにない。いい着地点見出して
欲しいのだけどな。
んだけど。
タカシ
2006/11/20 06:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
家族 第五回  The Glory Day/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる