The Glory Day

アクセスカウンタ

zoom RSS 交渉人 第一回 「ハンプティ・ダンプティ 塀の上・・」

<<   作成日時 : 2008/01/12 21:17   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 8 / コメント 2

昔の月曜8時にあったドラマのような雰囲気でしたね。胡散臭さとか。やっぱり
米倉涼子さんを見るためのドラマかな? なぜ交渉人に拘るのか? あの死刑囚との
関係がキーワードでこれがなかったらつまらなそう。

米倉さん、力入っているなぁ〜。それと周りのしらけた感じの温度差が何だか
みてて辛くなる。

女性蔑視とか、殴ったりセクハラとかのシーンは一応フェミニストを自称している
私には嫌な気分にさせる。全体的に古臭い感じがしました。

女優さんはオスカー所属の方ばかり。オスカーつながりという訳ではないで
しょうが花君のオスカー事、姜暢雄が犯人役で出てきたのには笑ってしまい
ました。

陣内さんはシリアス役だと胡散臭くなのます。後ろ姿を携帯で撮るのは気持ち
は分かるがあきれちゃう。

高橋克美さん耳の当てが髪の毛に見えてどうしてもお茶の水博士に似ている
と思えてしょうがなかった。ああいう嫌な役は合わないんじゃないのかな?

笹野さんもなんでセクハラが趣味の役なんて引き受けたのかなぁ〜。
玲子にするのも嫌だったけど腰を揉ませるのが特に嫌。当たり前だ
という感じがだめなんだと思う。

宮崎あおいさんの旦那は例によっていらない感じだった。

ハンプティ・ダンプティの詩が出てきましたが・・・

ハンプティ・ダンプティが 塀の上
ハンプティ・ダンプティが おっこちた
王様の馬みんなと 王様の家来みんなでも
ハンプティを元には 戻せない


私は「鏡の国のアリス」を読んだ時に出てきたので、ルイス・キャロルの
作り出したキャラだと思っていたのでマザーグースからだというのは知らなかった
です。

ハンプティ・ダンプティ=卵   

塀から落ちて割れてしまった卵のように、取り返しのつかない大切なものを
失った経験があるのでしょうか>宇佐木玲子。

それゆえに二度と悲劇が起こらないように交渉人になる事を切望してきたと
いう事か。

音楽はひどかったな。玲子が犯人を説得しにいく時のあの昔のスポコンドラマ
のような奴。全く合っていませんでした。みんな古臭い感じがしましたね。

初回が16.7%って高くてびっくり! 事前に米倉さんの下着姿が!とか煽っていた所為? それほど興味は惹かれませんでしたが。まあエロっぽいのは嬉しいけれどセクハラは嫌っ。必要ないでしょう? 笹野さんが和久さんみたいなポジションなら救いもあるんだけどなぁ〜。いろいろ仕掛けがありそうだからそこを見るようにしませう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
交渉人〜THE NEGOTIATOR〜(1.10)
ウサギこと交渉人宇佐木玲子@米倉涼子の活躍を描くサスペンスドラマ。 ・・・なのでしょうが、米倉涼子のためのプロモーションドラマにしか見えなかった。 交渉人としてはずば抜けて優秀なのに、他の登場人物から嫌われている。 確かに、米倉涼子の雰囲気にピッタリの役... ...続きを見る
まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
2008/01/13 00:26
交渉人 第1話
主人公・宇佐木玲子の登場シーンとオープニングの音楽 ...続きを見る
渡る世間は愚痴ばかり
2008/01/13 01:51
交渉人〜THENEGOTIATOR〜 第1話 最初の事件
内容警視庁特殊犯罪捜査係SITに配属された宇佐木玲子。男の社会に、初の女性交渉人。そんな中、妻の母を人質にとった籠城事件が発生する。そして妻に会わせろと要求してくる。宇佐木は、経歴などを見て、自殺願望があると踏むが、桐沢管理官により、黙殺。しかし、5分... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2008/01/13 18:57
黒いバレリーナはヴィリを踊る・・・。(米倉涼子)
天使のヨネクラくんから・・・何年たったのだろう。 分岐点となった「整形美人」(2 ...続きを見る
キッドのブログinココログ
2008/01/13 20:22
★「交渉人」第一回
今週からボチボチ放送開始されつつある1〜3月のドラマ・・・・・「Audience Rating TV」で、番組が一覧できます。■昨夜は、テレビ朝日の「交渉人」見ました!一回目を見る限り・・・米倉涼子が、男社会の警察組織で、念願の事件現場で犯人と交渉する「捜査官」になり男性からは差別やセクハラ元同僚の女性たちからは、嫉妬の視線を受ける中、どのように成長し、実力発揮していく様子を割とシビアに、何だか暗く(?)描いていく・・・感じです。米倉さんは、台詞が少ない分・・謎めいた雰囲気でナカナカ良かったです... ...続きを見る
スナフキン・レポート♪
2008/01/13 20:23
交渉人〜第1話
米倉涼子の交渉人ですが、いきなり立て篭もり事件の交渉をやります。上司が陣内孝則で先輩が筧利夫です。主人公の宇佐木は日本初の女性交渉人か何かで現場で歓迎はされません。(以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2008/01/13 20:55
ドラマ感想「交渉人」(米倉涼子が脱ぐ以外に見所はあるのか?)
「交渉人」感想 ...続きを見る
◆笑ったメモ〜実録マンガの素〜
2008/01/24 02:30
エアマックス 95
交渉人 第一回 「ハンプティ・ダンプティ 塀の上・・」 The Glory Day/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 95
2013/07/10 06:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
このドラマは
「黒革」「けものみち」「わるいやつら」の
スタッフが関ったという事で
仕上がりもそんな感じになりましたねぇ。

高橋克実さんのミミアテ
自分は変な可愛さがあって笑ってしまいました(≧∇≦)


これはもう米倉さんありきのドラマでしょうね。
もうそれしかないでしょうね(苦笑)



「ハンプティ・ダンプティ」は知ってましたが
マザーグースからというのを知りませんでした。

という事は
宇佐木(ウサギ)もこの童謡に絡んでくるのかもしれないですね。
それはそれでちょっと面白い感じがします。
ikasama4
2008/01/13 01:48
あまり見てて気分のいいドラマではなかったです。
ストーリーと関係ないところで変なこだわりがあるみたい。

あの耳アテは狙いですよね。

米倉さんは事前にかなり準備してきたという気合は
感じました。もっとスレンダーだと思ってたけど
結構鍛えているんでしょうか?

ハンプティダンプティはずばり卵そのものなんですね。
アリスの時のずんぐりむっくり・・・っという表現
のイメージが強かった。

マザーグースというと・・・

Who killed Cock Robin? ♪〜誰が殺したクックロビン?? 
ですな。
タカシ
2008/01/13 06:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
交渉人 第一回 「ハンプティ・ダンプティ 塀の上・・」 The Glory Day/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる