The Glory Day

アクセスカウンタ

zoom RSS フルスイング 第四回

<<   作成日時 : 2008/02/11 02:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

相変わらず最後が泣けます。生徒間のいじめではなく教師への・・・っという
のがこのドラマらしい。

途中まではあのクラスにあんな事が起きてたのかとちょっと凹んだり、太田先生
に必ずしもシンパシーを感じなかったのでもうひとつという思いもあった(天童先生目線)。
でもうまく野球のキャッチボールを使って、生徒とのコミュニケーションを取れるよう
になるというストーリーは見事です。基本的に高林先生の姿勢が変わらない
所も見てて安心できるんですよね。

子供は(大人も)高みから水がこぼれていくように、不満のはけ口が流れていくもの。

「エジソンの母」で加賀美先生がよく、子供たちに舐められないようにといいますが、尊大
の必要性はないけど凛とした態度は必要。

帰国子女の水沢ありさは日本での生活になじめないでいた。自分の意見を主張
すると生意気、わがままと言われ、仲間はずれになるのを恐れてずっと本当の
自分を押し殺していた。そんな時に言われた一言 「先生を困らせてやろう」と・・・。


アメリカの何でも自分は自分は!っというのもどうなんだという思いも。日本人の奥ゆかしさ
も今の時代に必要では?と。ただそれが空気よめないという風潮は嫌いですが。

まあ、ちょっこと高校野球をやってた身として言わせてもらうと・・・

キャッチボールの基本はボールを良く見ること。そして相手の胸にめがけてボールを
投げること。それは相手の取りやすいボールをという事です。コミュニケーションも
同じ。


相手の伝えたい事を理解しようと努力し、同時に相手に自分の思いを理解してもらおうと
努力する。そんな思いが大切なんですよね。

聞き取りづらいなら近づいて、近づけばきっと理解したいという思いは届く。相手も
大きな声でゆっくりと話してくれる・・・このドラマをみててあらためてそんな事に気づか
されました。私もありがとうと言いたいです。

帰国子女役の落合恭子さん。情報がないですが、昔の田中美奈子さんに似ているかな?
とっても英語が上手だった。かなりネイティブな発音だったらしいです。早くてほとんど
聞き取れませんでしたが。

三年四組のみんな、最初は失望を禁じえなかった。でもいけない事と分かっていた
のが最初から見えていたので見続ける事が出来ました。お気に入りの詩織ちゃんは
やっぱりいい子だなぁ〜。

後、二週で終了ですか。ちらっ病気の事が出てきました。見たいけど見たくない
複雑な思いが残ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フルスイング 第4話 「キャッチ」
朝の出勤時間を競い合って高林と太田はいつも徒競走をしていた。 しかし、先生達が出社してくると太田先生は高林を距離を置いていた。 ...続きを見る
渡る世間は愚痴ばかり
2008/02/11 11:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
高さんの人への接し方は
生徒であろうと同僚であろうと
それはいつも誰隔てなく変わらない

それが今までの高さんの接し方と
振り返ると、たしかにそういう風に
なっている演出になっていました。

回を重ねる度に
以前の回の部分を上手く使ってきてますね。

Catchの言葉がもつ意味

高さんがキャッチボールが上手くなるために
行った練習方法

それがほぼ全て終盤の太田先生と水沢さんの会話に
集約されていました。

人と人が本当にわかりあうにはこうすればいいんだよって
そんな風に感じられます。

また英語の事を話す時の太田先生の目がキラキラしていたとことか
色々なシーンひとつひとつとってみても

全体的に眺めてみても
上手く前の回の作品と矛盾なく繋がっていて
本当に無駄がない作品だと思います。


来週から土曜の9時はティッシュやタオルが
必要不可欠になります(T▽T)
ikasama4
2008/02/11 11:38
高林先生だけでなく、すべてのキャラの軸がぶれない
から感情移入し易い。

連続ドラマなので勿論、前回とつながりがあるのは
当然なんだけど。前回の経験を経ていかばかりか
変化や成長しているんですよね。みんな。ちゃんと
エピソードを積み重ね、繋ぎながらストーリーが進んで
いくのが分かる。

きっとじっくりと作られたものなのでしょうね。無駄なものが
ないものなぁ〜。「エジソンの母」が最近良くなってきました。
前より取ってつけ感が薄くなってきたかなと。それでも余計な
ものが多すぎだと思う。

何か先生、水の中に倒れてましたが・・・これは病気と
関係あるのか? 悲しい。
タカシ
2008/02/12 08:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
フルスイング 第四回 The Glory Day/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる