The Glory Day

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿男あをによし 第四回 「大和杯、取りますから」

<<   作成日時 : 2008/02/10 16:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

いよいよ大和杯の試合が始まり、何だかワクドキして来ました。とはいえ画像
飛鳥の地でのデートが一番良かったです。悠久の時に想いを馳せながら
藤原先生のような方にガイドしてもらったら・・・至福の時だったでしょうね。


ありゃ、特にルールは定められてなかったのね。そりゃ当然勝ち抜き戦を
選択するでしょう。ただ真に学校の実力というと総合力というか公平さというと
団体戦の方が望ましい気もします。

今週は負けずぎらいの女性がいっぱい。

マドンナも負けずぎらいか。そういう藤原先生も相当なもの。こっちは嫉妬も
かなり入っている模様ですが。そして主将の佐倉くんも捻挫を押しての出場。
藤井美菜さん、可愛かったねぇ〜。セリフ回しはいまいちだけど人気、
確かに出そうだ。

綾瀬さんのキャラの暴走ぶりがはまって来ましたよ。初回はちょっとウザかった
ものの、段々と回りも上手く絡まるようになって見やすくなったからかな?
やたら瞬きが多いのは素? 役作りなのかなぁ〜。

鹿さんの名演技(!?)も見逃せない。特に・・・

「あの女ひょっとすると・・・・馬鹿じゃないのか?」 

物凄い思わせぶりな間を空けてこの落としぶり、最高に笑えました。

さて、私は史学科だったので邪馬台国はどこか? なんて話題が出ると釣られて
しまいます。

畿内説と九州説の二つが有力ですが・・・このドラマでは当然畿内説なんでしょうね。

黒塚古墳に大量の銅鏡が出土。確かにありましたね。検索したら「卑弥呼の鏡」
ではなく国内製らしい。

魏の国が卑弥呼に贈ったとされる三角縁神獣鏡・・・これもまた三角ですね。
これが例のサンカクではないでしょうが、作者がこれにヒントを得た可能性は
ありそう。

私の学生時代(20年前くらい)は結構九州説を支持する学者が多かったような
印象でしたが、最近は畿内説が有利? 考古学の発達で年輪年代学などで
発掘品の年代の見直しなど新事実が出てきた事が大きく影響している模様。

魏志倭人伝の記述の共通点の多さ(状況証拠)では九州説に有利ですが
出土品などの考古学見地(物的証拠)からすると畿内説が有力に見える。

個人的には歴史的ロマンという事で畿内説を支持。単に九州説だと邪馬台国は
ローカルな勢力になってしまいますが畿内説だと後の大和朝廷にもつながる
可能性も出てくる。なんだかスケールが大きくていいじゃないですか。まあその程度
なんですけどね。

画像

綾瀬さんが良くなってマドンナも狐らしい狡猾さも出てきて見所は増えました。その分玉木さんの影が薄い!? 味覚も鹿化? 容貌からして鹿に似てきた気がするんですけど。荒唐無稽のお話と剣道との関連性、神話、弥生時代から古墳初期にかけての歴史に興味がない人にはあまり面白くないのかも(視聴率8%)。私は結構興味津々ですが。少なくとも奈良、京都の遺跡巡りに行ってみたくなりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
鹿男あをによし 第4話
今回はなかなかに奥が深かったですねぇ。 それにつけても、あの奈良の資料館とか遺跡とか。 ...続きを見る
渡る世間は愚痴ばかり
2008/02/11 00:30
鹿男あをによし第4話
藤原@綾瀬はるかが小川@玉木宏の突拍子もない話を ちょっぴり信じるようになってきましたね。 前回の居酒屋での告白、そして今回の鹿との会話。 心の病と判断したのも無理ない。 というより、そっちの方が自然だと思う。 それが信じられるようになったのは・・・やっ... ...続きを見る
まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
2008/02/11 00:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この作品を見てると
奈良・京都と史跡、遺跡巡りとかしたくなりますね。

未だに邪馬台国がどこにあったのかは謎みたいですね。
何やら科学的検証で当時の成分の分析とかもしてたり
するみたいです。
参考資料↓
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/d3e9df3867

それをもってしても、謎はやはり謎のままです。
まぁ謎だからこそ、ずっと終わる事なく
追い続けられるんでしょうね。

こういう歴史に興味をもち続けるには
謎のままがいいのかもしれないですね。


瀬さんのキャラがどんどんイイ感じに
ハマってきて本当に面白いですね。


やはりあれだけ引っ張って
鹿に「馬鹿」というのはサイコーです(≧∇≦)b
ikasama4
2008/02/11 11:25
ドラマの本編とは別に歴史や京都、奈良の名所巡りが
楽しみになってしまいます。そこに魅力を感じないと
面白くないのかも?

レビューもついついそっちの話題になってしまいます。

綾瀬は良くなってきました。また鹿さんとの絡みが
みたい。原作では藤原先生は男性とのことですが
この改変は悪くないと思いました。

鹿ロボットにアテレコ・・・なかなか面白い。
将軍様もしゃべればよかったのにね。
タカシ
2008/02/12 08:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿男あをによし 第四回 「大和杯、取りますから」 The Glory Day/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる