The Glory Day

アクセスカウンタ

zoom RSS 超私的ドラマアカデミー賞 2008 1月クール

<<   作成日時 : 2008/03/25 14:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 4

これまたフライングでしたが、久しぶりに超私的ドラマアカデミー賞を発表しますね。


最優秀作品賞

  「フルスイング」 「だいすき!!」 


優秀作品賞

 「未来講師めぐる」 「鹿男あをによし」 「あしたの喜多善男」


最優秀主演男優賞

 高橋克実(フルスイング)

優秀主演男優賞

 小日向文男(あしたの喜多善男) 玉木宏(鹿男あをによし)

最優秀主演女優賞

 香里奈(だいすき!!)

優秀主演女優賞

 観月ありさ(斉藤さん) 深田恭子(未来講師めぐる)

最優秀助演男優賞
 
 松田龍平(あしたの喜多善男) 


優秀助演男優賞

 平岡祐太(だいすき!!)  勝地涼(未来講師めぐる)

最優秀助演女優賞

 ミムラ(斉藤さん)

優秀助演女優賞

 坂井真紀(エジソンの母) 綾瀬はるか(鹿男あをによし)

ベスト脚本賞 森下直 「フルスイング」(四話)

演出賞  「未来講師めぐる」

音楽賞  「あしたの喜多善男」

最優秀主題歌賞

 夏川りみ 「あの花のように」(フルスイング)

優秀主題歌賞

 山下達郎 「ずっと一緒さ」(薔薇のない花屋) melody 「遥花 〜はるか〜」(だいすき!!)

フォトジェニック賞 北川弘美(斉藤さん)

特別賞 鹿ロボット&山寺宏一(鹿男あをによし)



 作品賞は一つに絞れず「フルスイング」 「だいすき!!」に。どちらも待ちの姿勢というか
「大きな耳 小さな口 優しい目」の精神で描かれていたように思えます。泣かせて頂きま
した。「未来講師めぐる」はおもちゃ箱をぶちまけたような楽しさ、つきぬけ感で。
「鹿男あをによし」は題材のユニークさ。「あしたの喜多善男」は俳優の演技力とBGMを含む
雰囲気で。審査の基準としは。シンプルに作り手の思いが作品に出ているか、視聴者がその
メッセージが受け取れ共感・感情移入できるか。そして放送を一日千秋の思いで待っている
のかどうか・・等でした。

 主演男優賞は中年の星同士で甲乙つけがたかったけど、克実さんがこんな役をという
意外性でこちらに軍配。女優賞は全く躊躇なく香里奈さんに。助演男優賞はますますお父さん
に似てきた松田龍平さんの存在感に。平岡祐太さんのいい人ぶりもはまっていました。
助演女優は観月さんとダブル主演のような二人の存在が絶妙なバランスで、ドラマを支えた
という事でミムラさんとしました。

 ベスト脚本賞・・・一番感動したストーリーという事で。キャッチという言葉をキーワードとして
野球のキャッチボールと観るという英語の意味を上手く使い、帰国子女の心の葛藤と潰れ
る寸前だった英語教師との交流を見事に描いたこの回は・・泣かせて頂きました。

 主題歌賞・・・ドラマの出来とは関係なくそれぞれすばらしい曲揃いなんですが。購入して
しまったという理由で夏川りみさんに。

鹿ロボットと山寺さんのアフレコが無かったら鹿男はつまらなかったでしょうね。その貢献度
に特別賞を。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2008年第1クール ドラマ 雑感
今期はようやくこれで一通り終わりました。 ...続きを見る
渡る世間は愚痴ばかり
2008/03/26 22:16
冬クールドラマ終了 平均視聴率 最終追記
冬クールドラマ終了 平均視聴率と順位・総評  ...続きを見る
ice-coffee
2008/03/27 14:55
【平成20年度冬期ドラマ総評(佐々木夫妻最終回を含む)】
「佐々木夫妻」が本日最終回を迎えました。ぱっばっと感想書いちゃうと。。。なかなかテンポ良くて、面白かった。。。でも大げさじゃない。。。最後の裁判なんて、無理無理だよね。。。ひどすぎ収まっては蒸し返して、イラッとする事も多々ありました。でも、ストーリー自... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2008/03/27 20:14
2008冬クールドラマ評 其の壱
開始前にはこんな気持ちやあんな気持ちやこんな感じで待ってたというのに、 終わってみればあららのら〜(笑) ...続きを見る
あるがまま・・・
2008/03/28 23:55
2008冬クールドラマ評 其の弐
2008冬クールドラマ評 其の壱より続く{/up/} ...続きを見る
あるがまま・・・
2008/03/28 23:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
>ベスト脚本賞 森下直 「フルスイング」(四話)
これはもう鉄板です(≧∇≦)b

最優秀は自分は高橋さんと小日向さんで
とても苦悩しそうです。

個人的には他人が近寄ってきた時に
「知らないフリ」をしてきた演技と
一人三役までこなした小日向さんにちょっと傾くかもしれません。

でも、やっぱあの熱い高橋さんも捨て難いです(; ̄∀ ̄)


夏川さんの曲を聴くと
なんか自分を見守ってくれる高さんが傍にいてくれるような
雰囲気にさせてくれるくらい、歌詞がドラマと合ってますからね。

このアカデミーに関しては全く文句ナシ
全てその通りでございますデス(笑)
ikasama4
2008/03/26 22:26
フルスイングはみんな(特に森下さんの本)は良かったけど
四話は別格ですね。

克実さんと小日向さんは・・・悩む。米倉さんのドラマ
で全く別の役をやっていた中での高林先生役だったので
そのギャップという事で、より印象が強くなったのかも。

夏川さんの主題歌はやっぱり歌詞が良かったですよね。
何だか、高さんに背中を押してもらえるようなそんな気分。
ひっぱるでなく背中を押す・・・という所がドラマの世界と
あって素敵でした。

> このアカデミーに関しては全く文句ナシ・・・
お褒めにあずかり光栄でございます。
タカシ
2008/03/27 00:46
お疲れさまでした〜♪
殆どの作品をチェックされてるタカシさんのランキング結果に
見て無かった作品への興味がそそられますわぁ〜♪
きっと何本かはきっと再放送ありますよね。
NHKとフジは期待できるかも〜♪その時を待ちますっ!
私的には、見てる本数も少なかったせいで
思い切り偏ったランキングになってしまいました(笑)。
まこ
URL
2008/03/29 16:48
まこさん、今晩は〜。

偏っているなんてとんでもないです。私はベタないいお話が
好きなので「フルスイング」と「だいすき!!」を評価して
しまいました。

私はリアルタイムではほとんど見れないので片っ端から
録画しているだけなのです。つまらないものは早送りなので
意外と内容は把握していなかったりします。

フルスイングはそのうち再放送するのではないでしょうか。
あと、未来講師めぐるは削除せず見たほうが吉だと思います。
まこさん好みの楽しいドラマでしたよ。
タカシ
2008/03/29 17:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
超私的ドラマアカデミー賞 2008 1月クール The Glory Day/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる